全国的にコロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が増えています。訪問先の状況を踏まえた上で慎重に判断をし、出かける際は十分な予防対策をおこなうよう心がけてください。

紹介文

猪苗代城は戦国時代は猪苗代氏の居城として、また江戸時代には会津領の重要拠点として幕府の一国一城令発布の際もその例外として存続が認められた城として知られています。1868年(慶応4年)の戊辰戦争では当時の城代・高橋権大夫が城を焼き払って若松へ撤退したため、猪苗代城の建物はすべて失われました。現在は公園として整備され、2001年(平成13年)には「猪苗代城跡 附鶴峰城跡」として県指定史跡に指定されました。遺構としては巨大な枡形虎口や穴太積みの石垣が残っており、これらは蒲生氏の時代に造営されたと思われます。また、野口英世は幼少時代に城跡でたびたび友人と遊んでいたそうです。

猪苗代城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

猪苗代城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 東門側は伐採作業中で歩くことはできませんでした(2019/10/21訪問)
  • 駐車場は小さいが、敷地内に体育館・体験交流館・歴史情報館があるから、そこにも停められる。(2019/08/13訪問)
  • JR磐越西線の猪苗代駅から徒歩30分くらいなのですが、当日の大雪のために、45分くらいかかりました。虎口回りから大雪で先に進むこともままならず、それ以上の攻城は断念。駅から向かう途中、城あと近くにある猪苗代町図書館に猪苗代城(亀ケ城)のパンフレットがあり、城の説明、掲示もあったので、先に立ち寄ること……(2019/01/27訪問)
  • 隣の鶴峰城を含めて、亀ヶ城公園として整備されており、駐車城も多数あります。長年使われた城であるためか、石垣には多様な年代の特徴が見て取れます。また、二の丸跡にはアメリカから送られた野口英世の頭像があります。(2019/06/04訪問)
  • 震災後でしたので石垣がところどころ崩れてロープが張られていました。(2011/05/03訪問)
  • 空堀や土塁も良いですが個人的には石垣が素晴らしい。附鶴峰城と合わせて訪問。(2019/05/06訪問)
  • お城下の広いスペースに駐車しました 車を停めてすぐの大手に石垣が有り、本丸近くにも石垣か有りました 他にも郭や土塁、掘り切りと見応えのある城でした(2013/10/07訪問)
  • 公園化されていると思ったが、思いの外遺構が残っていてとても満足できた。(2018/10/27訪問)
  • インターチェンジから近かったので立ち寄りました。石垣や土塁等がしっかり遺っていて、分かりやすかったです。(2018/05/07訪問)
  • 会津若松城の攻略から宿に向かう途中に発見。 駐車場あり。 二の丸に野口英世像が居ます。(2017/08/13訪問)
すべてを表示(40コメント)

猪苗代城について

猪苗代城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)550 m( 30 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主佐原経連(猪苗代経連)か
築城開始・完了年着工 1191年(建久2年)か
廃城年
主な改修者蒲生氏
主な城主猪苗代氏
遺構本丸、二の郭、帯郭、石垣、土塁、空堀
指定文化財県史跡
復元状況

更新日:2020/08/04 03:52:28

猪苗代城の城メモ

猪苗代城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

猪苗代城の観光情報

猪苗代城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

猪苗代城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(04日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    19.28
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    20.70
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    27.83
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    30.71
  • 15時
    Rain / light rain
    29.54
  • 18時
    Rain / moderate rain
    22.84
  • 21時
    Rain / light rain
    21.07
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    20.14

明日以降の天気(正午時点)

  • 05日
    Clouds / scattered clouds
    30.54
  • 06日
    Clouds / overcast clouds
    31.74
  • 07日
    Clouds / overcast clouds
    29.83
  • 08日
    Rain / light rain
    22.56

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

猪苗代城の地図

猪苗代城へのアクセス

猪苗代城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR磐越西線・猪苗代駅から徒歩30分
アクセス(クルマ)
  • 磐越自動車道・猪苗代磐梯高原ICから10分
駐車場

亀ヶ城公園駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    猪苗代城周辺の宿・ホテル

      貸別荘&コテージ オール・リゾート・サービス

      会津磐梯・猪苗代でグランピングを楽しむなら一棟貸切【貸別荘&コテージ】。雨でも安心の屋根付きBBQテラスやバーベキュー器具が無料。カップルにはジャグジーや蔵造りなど贅沢仕様【スウィート】が◎♪(評価:4.8、参考料金:4,785円〜)

      フォレストリゾート 猪苗代 四季の里

      地下1500mから湧き出る自慢の濁り湯自家源泉と四季折々の和会席膳をご満喫下さい♪(評価:3.8、参考料金:7,130円〜)

      静楓亭

      静けさと優しさを追求した一軒宿。温泉をこよなく愛する素人の宿主が考えた大胆な部屋付き露天風呂が人気。客室から出ることなく源泉掛け流しの露天風呂を堪能出来ます。館内・客室はバリアフリー。(評価:4.8、参考料金:30,000円〜)

      猪苗代観光ホテル

      洋風の外観(レンガ造り)に和室中心の旅館。眼下に猪苗代湖を望み、冬はゲレンデのすぐ横。交通の便もたいへん良く観光の拠点としても御利用下さい。(評価:3.6、参考料金:3,300円〜)

      ホテルリステル猪苗代ウイングタワー

      じゃらんOF THE YEAR 2018 東北エリア ダブル受賞(301室以上部門)売れた宿大賞 第3位!泊まって良かった宿大賞 夕食第1位! 7月23日~夏休みシーズンスタート!(評価:4.0、参考料金:5,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    猪苗代城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 会津若松城
      • 会津若松城
        • 平均評価:★★★★☆(23位)
        • 見学時間:1時間25分(29位)
        • 攻城人数:1989人(20位)
        • 城までの距離:約17km
      • 向羽黒山城
      • 向羽黒山城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間7分(--位)
        • 攻城人数:368人(204位)
        • 城までの距離:約22km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    福島県の著名な城

    猪苗代城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    猪苗代城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    大阪城話

    ブックオフで見つけました。知る人は知る、知らない人は知らない本の内容です。
    ①大阪城と和歌山城は兄弟(姉妹)城の関係に有る
    ②名護屋城博物館所蔵の「肥前名護屋城図屏風」は世に出る前、小さく折り畳んだ状態で大阪城天守閣に持ち込まれた
    ③江戸時代の時間は日の出と日の入りを境に一日を二分し、それぞれ六等分して一時(とき)としたので、夏至・冬至の頃は昼と夜の時間が倍ほど違った
    ⑤大阪城石垣のふるさとの小豆島には「大阪城残石記念公園」がある
    等でなかなか興味を引かれましたが、後半は著者の個人的な話が多くもう一つかも。

    村の芳ちゃんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る