兵庫県は現在、緊急事態宣言の対象地域です。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止に加え、当該地域の医療体制に負担をかけないよう、八上城への訪問は当面見合わせませんか。早く以前のように自由にお城めぐりができるよう、ぼくらにできる範囲の協力をしましょう(いずれ旅行に出かけることが協力になる日も来るはずです)。
自宅でのんびり過ごすため、攻城団ではニュースやブログなどの読み物動画コンテンツをたくさんご用意していますのでお楽しみください。

紹介文

八上城は丹波富士とも呼ばれる高城山に築かれた山城で、波多野秀治の居城として知られています。織田信長の丹波攻めが開始されると、丹波攻略の司令官だった明智光秀に攻められ落城しています。なお、八上城には光秀が「本能寺の変」を起こした理由のひとつとして挙げられている「和議の際に人質として差し出した自分の母を殺された」という逸話もあります(ただし創作の可能性が高いとされています)。明智氏の滅亡後は羽柴秀勝や前田玄以の属城となり、江戸時代には徳川家康の実子である松平康重が入城しますが、天下普請によって篠山城が築かれたため、八上城は廃城となりました。

八上城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

八上城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 高城山登山口駐車場(無料)を利用。春日神社は廃れた趣だが、春日神社口の案内板にはパンフレットが用意されていた。雨上がり後でも登山道は快適で、要所要所での見晴らしも良かった。(2021/07/04訪問)
  • 登山口(春日神社)前に広い観光駐車場あり。 かなりよく整備されているため、見学しやすかったです。(2021/06/26訪問)
  • 早朝に山麓が霧で覆われていたら思い切って登城してみると良いでしょう。素晴らしい雲海を観ることが出来ます。駐車場も完備されています。(2021/05/03訪問)
  • 城跡までの道は階段で整備されていますが、中々ハードです❗(2021/02/17訪問)
  • 十兵衛茶屋までのバスは本数が少ないので、篠山営業所から登山口まで25分ちょっと歩きました。そこから登り40分程度でしたが、整備された階段が思いの外キツかったです。本丸から大竪堀、朝路池までいったん降り、危険箇所があるというコースを避けて、本丸まで戻り、元のコースで下山しました。周囲の山より高く、尾根が広がる方向がよいのか、周囲の往還を全て見渡せる城だということが確認できました。(2021/02/07訪問)
  • 春日神社の鳥居前に広い駐車場が出来てました。登城口にトイレがあります。主郭までは階段が付けられているので迷う事はありません。主郭~三ノ丸の一帯は伐採され見晴らしがよくなってます。(2020/12/12訪問)
  • カーナビ、Googleマップの指示では登城口下の駐車場には着きませんでした。372号線沿いではないですがすぐにわかる(八上内552)と思います。(2020/11/04訪問)
  • 登山道は整備されていて登りやすいですが、山頂までずっと階段です。保存会の方が登場口に杖とパンフを置いていただいてくれています。 本丸まで45分ぐらいです。(2020/03/25訪問)
  • 駐車場、登山道ともに整備されており、はじめての方でもとても登りやすい山城です。本丸から西側に向けての眺望は最高。この場所に城を築いた意味がわかります。(2020/02/23訪問)
  • 雨の中の山城攻略、ただ階段は整備されているので、登りやすいです(2020/02/16訪問)
すべてを表示(28コメント)

八上城について

八上城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)460 m( 240 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主波多野元清
築城開始・完了年着工 1508年(永正5年)
廃城年1609年(慶長14年)
主な改修者前田茂勝
主な城主波多野氏、前田茂勝
遺構曲輪、石垣、土塁、堀切
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2021/09/27 03:54:30

八上城の観光情報

八上城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

八上城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(27日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    16.66
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    16.07
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    20.61
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    23.71
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    24.05
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    19.51
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    17.15
  • 00時
    Clouds / few clouds
    16.15

明日以降の天気(正午時点)

  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    18.67
  • 29日
    Clouds / broken clouds
    24.87
  • 30日
    Clouds / overcast clouds
    24.19
  • 01日
    Rain / light rain
    23.62

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

八上城の地図

八上城へのアクセス

八上城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR福知山線・篠山口駅から神姫グリーンバスに乗り「八上本町」バス停下車、春日神社まで徒歩3分
  • 春日神社口から山頂まで徒歩約50分
アクセス(クルマ)
  • 舞鶴若狭自動車道・丹南篠山口ICから15分
駐車場

春日神社にあり(数台)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    八上城周辺の宿・ホテル

      丹波ささやまホロンピアホテル

      丹南篠山口ICより車で1分、JR篠山口駅より徒歩5分とアクセス抜群。丹波篠山の観光とビジネスの拠点としてご利用ください。施設内5か所のバラエティに富んだレストランも充実しております。(評価:3.9、参考料金:4,180円〜)

      篠山城下町ホテルNIPPONIA

      \「今泊まるべきホテルBest50」選出!/400年の歴史ある城下町に点在する9棟21室をご用意。歴史文化、情緒溢れるまち並みを愉しむのはもちろん、ここでしか味わえない滋味豊かな美食体験も旅の醍醐味!(評価:4.0、参考料金:7,260円〜)

      ユニトピアささやま

      27万平米の自然の中には、緑豊かな水辺の宿泊施設、森のキャンプ場、充実した設備の研修施設がありさまざまなニーズに対応が可能。光明石温泉の露天風呂、地元の食材を使った会席やお鍋がイチオシです。(評価:4.0、参考料金:13,200円〜)

      福住宿場町ホテルNIPPONIA

      原風景が残るかつての宿場町は、大阪や京都から車で約1時間。丹波篠山の美食を堪能しつつ、築100年を越える邸宅でゆっくりとした時をお楽しみください。 (評価:4.7、参考料金:17,424円〜)

      丹波篠山 近又

      現代の名工や黄綬褒章等受章の鳥取県を代表する名匠「知久馬惣一」氏が監修した会席料理をぜひお楽しみください。館内は意匠を凝らした趣のある空間、客室は現在のスタイルにマッチするようにリニューアル!(評価:不明、参考料金:22,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    八上城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 篠山城
      • 篠山城
        • 平均評価:★★★☆☆(73位)
        • 見学時間:1時間4分(70位)
        • 攻城人数:1593人(58位)
        • 城までの距離:約3km
      • 黒井城
      • 黒井城
        • 平均評価:★★★★☆(47位)
        • 見学時間:1時間34分(16位)
        • 攻城人数:738人(151位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    丹波の著名な城

    兵庫県の著名な城

    八上城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    八上城を本城にしている団員

    以下のみなさんが八上城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    螢草 (双葉文庫)

    とある事情で元武家の娘が、同藩の武家で女中として働く。奉公先の家にさまざまな辛苦が重なってきますが、それが自身の過去ともつながって。一途な生き方サラっと描いた歴史エンターテイメント小説です。

    コースケ)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る