全国的にコロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が増えています。不要不急の外出自粛が要請される中、お城へ出かけることも控えませんか。各地の医療体制が逼迫しているため、密を避ける山城であっても事故が起きた際のリスクが高まっています。当面の間はできるだけ自宅でお城の調査や歴史の勉強をしましょう。

紹介文

聖寿寺館は三戸南部氏の約200年間にわたる居城として知られています。もともとは「三戸城」と呼ばれていましたが、南部家の菩提寺である聖寿寺がそばにあったことから「聖寿寺館」と呼ばれるようになりました。24代・南部晴政が城主の1539年(天文8年)6月、家臣である赤沼備中の放火により焼失し、現在の三戸城に移ったとされています。その後、三戸城(留ヶ崎城)が築かれたため「本三戸城」と呼ばれようになりました。現在城址はりんご園になっており、周辺に堀跡が残っています。2004年(平成16年)には南部氏菩提寺のある「三光寺地区」などとともに国の史跡に指定されました。また北側にある正寿寺には27代・南部利直が、四男・利康の死をいたんで創建し、国の重要文化財に指定されている南部利康霊屋があります。

聖寿寺館をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

聖寿寺館を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 霊屋のガイダンス施設に車を停めておけば便利で良いかと思います。基本的に埋め戻してるので平らなだけでわずかな堀くらいしかないなぁ(2020/11/22訪問)
  • 発掘調査中ですが見学できます。案内所前駐車場を、利用しました。(2020/10/27訪問)
  • 発掘調査中ですが見学できます。(2020/10/27訪問)
  • 聖寿寺館跡案内所(40.414158, 141.267226 )でパンフレットと御城印をゲットしてから現場へ向かうといいと思います。(2020/09/20訪問)
  • 案内所(御城印販売所)を先に訪問すると理解が深まると思います。(2020/08/08訪問)
  • 発掘調査中で今後に期待。南部利康霊屋は聖寿寺館跡案内所での受付が必要で、職員の方が付き添いになります。(2018/05/02訪問)
すべてを表示(16コメント)

聖寿寺館について

聖寿寺館に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成単郭式
縄張形態居館
標高(比高)70 m( 20 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主南部氏
築城開始・完了年着工 14世紀中頃か
廃城年1539年(天文8年)
主な改修者
主な城主南部氏
遺構曲輪、堀
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2021/01/16 04:57:47

聖寿寺館の観光情報

聖寿寺館の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開館時間:9:00
  • 閉館時間:16:30
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)

12月29日~1月3日

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

聖寿寺館の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(16日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    2.61
  • 06時
    Rain / light rain
    3.01
  • 09時
    Rain / moderate rain
    2.73
  • 12時
    Rain / light rain
    3.68
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    2.31
  • 18時
    Clear / clear sky
    -1.25
  • 21時
    Clouds / few clouds
    -2.40
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    -4.03

明日以降の天気(正午時点)

  • 17日
    Clouds / scattered clouds
    0.14
  • 18日
    Snow / light snow
    -2.36
  • 19日
    Snow / light snow
    -6.85
  • 20日
    Clouds / broken clouds
    -1.89

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

聖寿寺館の地図

聖寿寺館へのアクセス

聖寿寺館へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 青い森鉄道・三戸駅から南部町多目的バス二又線に乗り「小向」バス停下車、徒歩8分
  • 青い森鉄道・三戸駅から徒歩約35分
アクセス(クルマ)
  • 八戸自動車道・一戸ICから約45分
駐車場

史跡聖寿寺館跡案内所(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    聖寿寺館周辺の宿・ホテル

    聖寿寺館の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 九戸城
      • 九戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:53分(--位)
        • 攻城人数:400人(218位)
        • 城までの距離:約16km
      • 根城
      • 根城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:59分(--位)
        • 攻城人数:737人(139位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    青森県の著名な城

    聖寿寺館といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    聖寿寺館を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    大阪城―物語・日本の名城 (成美文庫)

    大坂城物語ではなく、どちらかと言うと方広寺の鐘銘のエピソードから始まる大坂の陣物語ですね。
    豊臣方の動静がメインなので判官びいきの方にお勧めで、特に塙団右衛門の活躍が痛快でした。
    クローズアップと題した豆知識も点在していて飽きずに読めました。

    遠里小野さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る