紹介文

佐土原城は島津氏の居城として知られています。もともとは伊東氏の城でしたが、島津義弘によって奪われました。「関ケ原の戦い」の前は島津家久・豊久父子が城主を務めていました。1995年(平成9年)の発掘で、佐土原城には南九州では例を見ない天守が築かれていたこと、しかも金箔瓦を使っていたことが明らかになりました。現在は二の丸御殿の一部が復元され(鶴松館)、佐土原城跡歴史資料館が建てられています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
佐土原城は「続日本100名城」「金箔瓦」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 金箔瓦

佐土原城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

佐土原城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 災害の影響でいまだ本丸への登城はできず。大手道の入口から100mくらいまでは行くことはできます。悔やみつつも引き返しました。整備されるまで長期間かかるとのこと。おむかいに城の駅佐土原いろはがあります。コッペパンが有名。(2020/12/06訪問)
  • 3つある登城路は2つは入口から、鶴松館近くのところは途中から通行止めです。でも入口付近だけでも素敵だったので見てみてください。 また先日の島津豊久フェスティバルの時はボランティアの方を配置して本丸まで行くことができたようです。ひょっとしたら今後もそういうイベント時には行ける機会ができるかもとのことです。ただ復興まではまだまだ時間がかかるようです。(2020/11/27訪問)
  • まだ本丸の方には登れないようですが、御殿の展示がいいのと、登れる範囲だけでも空気が冷えてくるのでなかなかいい感じです。ボランティアの皆様の尽力に感謝して復興を願います(2019/04/29訪問)
  • 山麓に復元御殿があります(2018/12/08訪問)
  • 2020/3/27現在、未だ城跡には登れない状況です。 道の駅佐土原いろは館で売られている城下まんじゅうが大変美味!(2020/03/27訪問)
  • 豪雨の被害を受け、山の中の曲輪には立入禁止になってました(2020/02/09訪問)
  • 台風で道が崩れており、城址までは行けませんでした。(----訪問)
  • 登城口は倒木により通行止めになっていました。 鶴松館は土・日・祝日のみの開館なので注意が必要かと。(2019/02/21訪問)
  • 平日の閉館時は、向かいにある城の駅「佐土原いろは館」でスタンプと資料がもらえます。(2019/07/19訪問)
  • 城址駐車場(32.0477839, 131.4263115)を利用して攻城。6月5日現在、登城は入り口から100m付近ぐらいまでしか出来ません。鶴松館にあるジオラマで城址の雰囲気を感じ取る。(2019/06/05訪問)
すべてを表示(29コメント)

佐土原城について

佐土原城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)70 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式望楼型
天守の階数3重3階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天正年間に島津氏(島津豊久か)によって築かれた望楼型天守は、1615年(元和元年)の「一国一城令」により破却。
築城主田島休助
築城開始・完了年着工 建武年間(1334年〜1338年)
廃城年1615年(元和元年)
主な改修者伊東義祐、島津忠興
主な城主田島氏、伊東氏、島津氏(3万石)
遺構土塁など
指定文化財国史跡
復元状況二の丸御殿

更新日:2021/03/06 03:57:43

佐土原城の城メモ

佐土原城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

佐土原城の観光情報

佐土原城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 開城時間:9:00
  • 閉城時間:16:30
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
  • 月曜日
  • 12月29日~1月3日
トイレ

あり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

車椅子用トイレあり

佐土原城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(06日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    14.84
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    14.76
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    16.48
  • 12時
    Rain / light rain
    17.64
  • 15時
    Rain / light rain
    17.77
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    15.68
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    13.32
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    12.54

明日以降の天気(正午時点)

  • 07日
    Rain / light rain
    11.49
  • 08日
    Clouds / few clouds
    16.57
  • 09日
    Rain / light rain
    12.54
  • 10日
    Clear / clear sky
    17.79

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

佐土原城の地図

佐土原城へのアクセス

佐土原城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR・佐土原駅からタクシーで約15分
  • JR・佐土原駅からバス
アクセス(クルマ)
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    佐土原城周辺の宿・ホテル

      シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

      一ツ葉海岸沿いに建つ高さ154mのリゾートホテル。お部屋から眺む太平洋と黒松林は絶景の一言。国際色豊かなレストラン、バンヤンツリー・スパ、アクティビティなど充実した施設で皆様をお迎えします。(評価:4.4、参考料金:7,128円〜)

      愛和宮崎リゾート

      全室バルコニー付ツインのゆとりあるリッチな空間構成と安らぎを約束致します。ホテルからは、隣接するゴルフ場が一望できゴルファーニーズに応える諸施設。(評価:不明、参考料金:5,500円〜)

      高屋温泉

      500万年前の海底層から湧出する、飲泉もできる上質な高屋温泉は、便秘・胃腸病に効果的☆名物の鯉料理は、当館の池で泳がせた鯉をさばいてお出しします。シーガイアや綾町等の観光地へも好アクセス!(評価:不明、参考料金:5,500円〜)

      HOTEL AZ 宮崎佐土原店

      JR佐土原駅前の好立地★しかも年中同一価格!周辺には、居酒屋・ゴルフ場・動物園など、ビジネスからレジャーまで満喫できます。市内や青島など観光地にも車で約30分圏内です♪(評価:3.0、参考料金:4,400円〜)

      HOTEL AZ 宮崎新富店

      西都ICよりお車で約20分。目の前に新富町役場があり、街中のホテルです。宮崎市内へはお車で約40分。1階には「居酒屋 長参」がありチキン南蛮や地鶏がお楽しみいただけます。(評価:不明、参考料金:3,850円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    佐土原城の過去のイベント・ニュース

    周辺にあるお城など

      • 飫肥城
      • 飫肥城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間2分(--位)
        • 攻城人数:635人(156位)
        • 城までの距離:約47km
      • 延岡城
      • 延岡城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:56分(--位)
        • 攻城人数:343人(242位)
        • 城までの距離:約63km
    • より多くの
      城を見る

    日向の著名な城

    宮崎県の著名な城

    佐土原城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    佐土原城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    全国 御城印 大図鑑

    掲載されている数が多く、限定ものも掲載あります。ただ集めるだけでなく、その城の歴史も学べる一冊です。各城のサブタイトルがその城の特徴を捉えているので、これだけでもどんな城であったかが知り得ることが出来ます。攻城団でも御城印帳を販売しているのに、ちゃんと各地の御城印帳販売の情報も載っていて、選ぶ側に寄り添っている資料的な本だと思います。

    むぎさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る