紹介文

延岡城は高橋元種によって築かれた城で、宮崎県を代表する近世城郭です。延岡城の二の丸にある高さ22mを誇る高石垣は「千人殺し」と呼ばれており、ひとつの石を外すと石垣全部が崩れて、千人を殺すことができる仕掛けがあったという伝説があります。現在は城山公園として整備されており、「千人殺し」以外の石垣も多く残っており、ほかにも天守台や曲輪跡などの遺構が残っています。また北大手門が発掘調査や絵図等をもとに復元されています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
延岡城は「続日本100名城」「宮崎県三名城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 宮崎県三名城

延岡城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

延岡城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 延岡駅から延岡城、内藤博物館までタクシーで1200円ぐらい。内藤博物館は出丸で、二の丸の石垣を望めます。(2023/11/05訪問)
  • 「千人殺し」の高石垣の迫力が圧巻。登り坂が続くが夜でも登れないことはなかった。(2018/01/25訪問)
すべてを表示(41コメント)

延岡城について

延岡城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平山城

標高(比高)

51.7 m( 50 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

天守縄張、天守形式

独立式望楼型

天守の階数

3重3階

天守の種類

非現存天守 天守の分類

天守の高さ

 

天守台石垣の高さ

 

天守の広さ(延床面積)

 

天守メモ

1601年(慶長6年)頃に高橋元種によって築かれた天守は、1655年(明暦元年)に有馬康純によって天守代用の三階櫓として修築された。この御三階櫓は1683年(天和3年)に焼失して以後再建されなかった。

築城主

高橋元種

築城開始・完了年

着工 1603年(慶長8年)

廃城年

1870年(明治3年)

主な改修者

有馬康純

主な城主

高橋氏、有馬氏、三浦氏、牧野氏、内藤氏

遺構

石垣

指定文化財

復元状況

延岡城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)51.7 m( 50 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式望楼型
天守の階数3重3階
天守の種類非現存天守 天守の分類
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1601年(慶長6年)頃に高橋元種によって築かれた天守は、1655年(明暦元年)に有馬康純によって天守代用の三階櫓として修築された。この御三階櫓は1683年(天和3年)に焼失して以後再建されなかった。
築城主高橋元種
築城開始・完了年着工 1603年(慶長8年)
廃城年1870年(明治3年)
主な改修者有馬康純
主な城主高橋氏、有馬氏、三浦氏、牧野氏、内藤氏
遺構石垣
指定文化財
復元状況

更新日:2024/04/15 03:26:47

攻城団グッズ

延岡城には「攻城団コラボチラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。
(入手したらコレクションで管理しましょう!)

  • 延岡城 攻城団コラボチラシ

延岡城の観光情報

延岡城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

延岡城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

延岡城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(15日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    17.09
  • 06時
    Rain / light rain
    17.02
  • 09時
    Rain / light rain
    18.48
  • 12時
    Rain / light rain
    19.74
  • 15時
    Rain / light rain
    19.42
  • 18時
    Rain / light rain
    18.68
  • 21時
    Rain / light rain
    17.95
  • 00時
    Rain / light rain
    17.90

明日以降の天気(正午時点)

  • 16日
    Rain / light rain
    19.71
  • 17日
    Clouds / overcast clouds
    20.65
  • 18日
    Clouds / overcast clouds
    21.95
  • 19日
    Clouds / few clouds
    23.19

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

延岡城の地図

延岡城へのアクセス

延岡城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR日豊本線・延岡駅から徒歩20分

アクセス(クルマ)

 

駐車場

 

延岡城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR日豊本線・延岡駅から徒歩20分
アクセス(クルマ)
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    延岡城周辺のスポット

    延岡城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      アパホテル〈宮崎延岡駅前〉

      ■JR延岡駅 徒歩1分 ■コンビニ 徒歩1分 ■VOD視聴無料 ■Wi-Fi無料 ■こだわりの朝食バイキング ■コインランドリー5台 ■提携コインP:宿泊割引500円/泊 ■高千穂まで 車 約60分/路線バス 約80分(評価:3.6、参考料金:3,780円〜)

      ホテルエリアワン延岡(HOTEL Areaone)

      【 ★ ホテル専用駐車場 】 チェックインからチェックアウトまで 先着順 予約不可 1泊 1台 600円 第1 第2 合計35台 平面駐車場 【 ★★ WiFiが超安定しています 】 & 【 ★★★ 朝食評価 1 位です 】(評価:3.9、参考料金:2,600円〜)

      延岡アーバンホテル

      ※おかげさまで “じゃらんnet泊まって良かった宿大賞 宮崎県部門別第3位”に選ばれました!☆みやざき春旅クーポンキャンペーン ~6/30(5/3~5/6は対象外)オンラインカード決済限定 販売中!(評価:3.9、参考料金:4,125円〜)

      アパホテル〈宮崎延岡駅南〉

      ■繁華街:船倉町・中央通までスグ! ■延岡駅から車で5分(徒歩15分) ■コンビニ徒歩2分 ■VOD視聴無料 ■Wi-Fi接続無料 ■全室50型テレビ ■提携コインP29台:宿泊割引500円/泊 ■コインランドリー2台(評価:3.7、参考料金:4,200円〜)

      延岡ロイヤルホテル

      朝食無料◇夕食お部屋食対応◇フリードリンク有◇Wi-Fi完備◇未就学児添い寝無料2食付きシングル!ロイヤル御膳7,500円 五ヶ瀬御膳7,000円オススメです(*^^*)みやざき春旅お電話で受付中です♪(評価:4.0、参考料金:2,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    延岡城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 佐伯城
      • 佐伯城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間15分(--位)
        • 攻城人数:624人(232位)
        • 城までの距離:約47km
      • 岡城
      • 岡城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間33分(--位)
        • 攻城人数:1259人(135位)
        • 城までの距離:約49km
    • より多くの
      城を見る

    日向の著名な城

    宮崎県の著名な城

    延岡城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    延岡城を本城にしている団員

    以下のみなさんが延岡城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    関東三国志 ―越相同盟と北条氏邦―

    関東での勢力争いを後北条氏目線で解説しています。時間軸としては河越夜戦に至る経過から、甲相駿三国同盟、越相同盟までになります。鎧、画像、文などの資料がかなり収録されています。

    ともさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る