紹介文

阿弥陀ヶ峰城の詳細は不明ですが、山頂部に豊臣秀吉の遺体を埋葬した豊国廟が造営されたことで知られています。洛中と山科を結ぶ渋谷越を押さえる要衝にあり、一向宗の門徒が城砦として使用した説や、三好氏の家臣である今村氏が築いたとする説があるようです。城址は豊国廟造営にともない大きく改変されていますが、土塁と思われる遺構がわずかに残っています。なお1615年(元和元年)の豊臣氏滅亡とともに廟は破壊されており、現在山頂にある高さ約10mの巨大な五輪塔は1897年(明治30年)に再建されたものです。

阿弥陀ヶ峰城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

阿弥陀ヶ峰城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

    すべてを表示(12コメント)

    阿弥陀ヶ峰城について

    阿弥陀ヶ峰城に関するデータ  情報の追加や修正

    曲輪構成

     

    縄張形態

    山城

    標高(比高)

    196 m

    城郭規模

    内郭:--  外郭:--

    築城主

    今村氏あるいは浄土真宗か

    築城開始・完了年

    着工 16世紀頃か

    廃城年

     

    主な改修者

    主な城主

    今村氏あるいは浄土真宗か

    遺構

    曲輪、空堀、土塁

    指定文化財

    復元状況

    阿弥陀ヶ峰城に関するデータ  情報の追加や修正
    項目データ
    曲輪構成
    縄張形態山城
    標高(比高)196 m( -- )
    城郭規模内郭:--  外郭:--
    築城主今村氏あるいは浄土真宗か
    築城開始・完了年着工 16世紀頃か
    廃城年
    主な改修者
    主な城主今村氏あるいは浄土真宗か
    遺構曲輪、空堀、土塁
    指定文化財
    復元状況

    更新日:2024/04/20 03:48:24

    阿弥陀ヶ峰城の城メモ

    阿弥陀ヶ峰城の見所や歴史などを紹介します。

    まだ城メモがありません(情報募集中

    阿弥陀ヶ峰城の観光情報

    阿弥陀ヶ峰城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

    営業時間

     

    料金(入城料・見学料)

    登拝料100円(小学生までは無料)

    休み(休城日・休館日)

     

    トイレ

     

    コインロッカー

     

    写真撮影

     

    バリアフリー

     

    阿弥陀ヶ峰城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
    項目データ
    営業時間
    料金(入城料・見学料)

    登拝料100円(小学生までは無料)

    休み(休城日・休館日)
    トイレ
    コインロッカー
    写真撮影
    バリアフリー

    阿弥陀ヶ峰城の見所は城メモをご覧ください

    現地周辺の天気

    今日(20日)の天気

    • 03時
      Clouds / broken clouds
      13.64
    • 06時
      Clouds / overcast clouds
      12.50
    • 09時
      Clouds / overcast clouds
      18.99
    • 12時
      Clouds / overcast clouds
      22.33
    • 15時
      Clouds / overcast clouds
      22.85
    • 18時
      Clouds / overcast clouds
      19.48
    • 21時
      Rain / light rain
      16.33
    • 00時
      Rain / light rain
      13.69

    明日以降の天気(正午時点)

    • 21日
      Clouds / overcast clouds
      14.52
    • 22日
      Clouds / overcast clouds
      20.48
    • 23日
      Clouds / overcast clouds
      16.66
    • 24日
      Rain / moderate rain
      15.31

    さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

    アクセス

    阿弥陀ヶ峰城の地図

    阿弥陀ヶ峰城へのアクセス

    阿弥陀ヶ峰城へのアクセス情報  情報の追加や修正

    アクセス(電車)

    • 京阪本線・七条駅から徒歩約15分
    • 京阪本線・七条駅からバスに乗り「京都女子大学前」バス停下車

    アクセス(クルマ)

    • 名神高速道路・京都東ICから15分

    駐車場

     

    阿弥陀ヶ峰城へのアクセス情報  情報の追加や修正
    項目データ
    アクセス(電車)
    • 京阪本線・七条駅から徒歩約15分
    • 京阪本線・七条駅からバスに乗り「京都女子大学前」バス停下車
    アクセス(クルマ)
    • 名神高速道路・京都東ICから15分
    駐車場

    じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

      阿弥陀ヶ峰城周辺のスポット

      阿弥陀ヶ峰城周辺の宿・ホテル

      あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

        智積院会館

        京都東山の地にある真言宗智山派の総本山智積院の中にある宿坊です。400年前から変わらぬ朝のお勤めへのご参拝、僧侶による名勝庭園や長谷川等伯一門の国宝障壁画のご案内等、非日常をご体験ください。(評価:4.8、参考料金:6,950円〜)

        ハイアットリージェンシー京都

        (評価:4.6、参考料金:31,075円〜)

        清水小路 坂のホテル京都

        清水寺の参道である5つの坂に囲まれた東山情緒溢れるホテル。草の音も聴こえるほどの静寂に守られた空間で心安らぐ特別なひと時を。全室Wi-Fi無料。清水寺まで徒歩5分。季節を感じる暦湯を愉しむ貸切風呂も(評価:4.6、参考料金:12,540円〜)

        NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO(ノーガホテル 清水 京都)

        シンプルかつ洗練された客室や緑と光に包まれたルーフトップバー、地域との繋がりを大切にしたプロダクトの数々に加え、茶道や瞑想などの体験でホットな京都体験を提供します。(評価:4.7、参考料金:12,400円〜)

        京乃宿 清水五条 呉竹荘

        ☆畳敷きのお部屋で、靴を脱いでのんびりと♪☆浴場でほっこりと♪☆京のおばんざいを取り入れた朝食バイキングで満喫♪(評価:4.2、参考料金:4,644円〜)
      • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

      阿弥陀ヶ峰城の過去のイベント・ニュース

      まだトピックがありません(情報募集中

      周辺にあるお城など

        • 二条城
        • 二条城
          • 平均評価:★★★★☆(12位)
          • 見学時間:1時間27分(25位)
          • 攻城人数:4928人(7位)
          • 城までの距離:約4km
        • 聚楽第
        • 聚楽第
          • 平均評価:★★★☆☆(--位)
          • 見学時間:27分(--位)
          • 攻城人数:826人(184位)
          • 城までの距離:約5km
      • より多くの
        城を見る

      山城の著名な城

      京都府の著名な城

      阿弥陀ヶ峰城といっしょに旅行するのにオススメの城

      このページを紹介する

      ブログパーツ

      • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
      • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

      サンプルを表示する

      SNSやメールで紹介

      このページのURLとタイトルをコピーする

      阿弥陀ヶ峰城を本城にしている団員

      まだ本城登録している団員がいません

      最近表示したお城

      フォローしませんか

      攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
      (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

      今日のレビュー

      超約版 家康名語録

      サイン本の企画で当選して、楽しく読ませてもらっています。家康の環境が段々と変化していくに連れて名言としてもより変化が感じられ、今まで知らなかった事がたくさんありました!
      何より現代においての名言の活用内容なども書かれており、ただの歴史本と言うだけではない本でした

      御城印好きさん)

      書籍ページを表示する

      すべてのレビューを表示する

      フィードバックのお願い

      攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

      読者投稿欄

      いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

      トップへ
      戻る