名古屋城
名古屋城

[愛知県][尾張] 愛知県名古屋市中区本丸1-1


  • 平均評価:★★★★☆ 3.81(30位)
  • 見学時間:1時間27分(25位)
  • 攻城人数:4025(4位)

徳川美術館

徳川美術館は1935年(昭和10年)11月10日に開館した、公益財団法人・徳川黎明会が運営する私立美術館です。
駿府御分物(徳川家康の遺品)など尾張徳川家伝来の大名道具や刀剣類をはじめ、国宝「紙本著色源氏物語絵巻」、重要文化財「豊国祭図屏風」など多数の貴重な収蔵品が展示されています。

館内のほとんどは撮影禁止ですが、エントランスに展示された「黒塗黒糸縅具足(複製)」や「長篠合戦図屏風(複製)」など一部の複製品は撮影可能となっています。

また2019年(令和元年)にデジタル想定復元された「大坂冬の陣図屏風」についても蓬左文庫展示室のガイダンスホールで展示されており、撮影可能です。

いずれも展示状況は随時変更となるため、最新状況は直接お問い合わせください。

徳川美術館の観光情報

住所 名古屋市東区徳川町1017
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
  • 月曜日(祝日・振替休日の場合は直後の平日)
  • 年末年始
観覧料(常設展示)
  • 一般 1,400円
  • 高・大生 700円
  • 小・中生 500円
  • 団体割引あり(20名以上)
  • 徳川園との共通観覧券あり
URL サイトを表示
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

名古屋城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

螢草 (双葉文庫)

とある事情で元武家の娘が、同藩の武家で女中として働く。奉公先の家にさまざまな辛苦が重なってきますが、それが自身の過去ともつながって。一途な生き方サラっと描いた歴史エンターテイメント小説です。

コースケ)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る