名古屋城
名古屋城

[愛知県][尾張] 愛知県名古屋市中区本丸1-1


  • 平均評価:★★★★☆ 3.87(31位)
  • 見学時間:1時間49分(13位)
  • 攻城人数:2335(2位)

東南隅櫓(辰巳隅櫓)

名古屋城本丸の東南隅櫓は現存する隅櫓のひとつで、かつては辰巳隅櫓(たつみすみやぐら)と呼ばれていました。鬼瓦などに葵の紋が見られます。

2重3階で、かなり大きな櫓です。

本丸内側から見た東南隅櫓です。

<
重要文化財
東南隅櫓(とうなんすみやぐら)
古名は辰巳櫓。かつては西側と北側に多聞櫓が続いていた。昭和二十七年(一九五二)の解体修理により、木曽の木材が用いられており、宝永四年(一七〇七)に修理され、明治になり江戸城の鯱が取り付けられていたことなどが明らかになった。

1930年(昭和5年)、国宝保存法に基づき当時の国宝に指定、1950年(昭和25年)に文化財保護法施行にともない重要文化財に指定されました。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
表示の崩れや内容の補足・訂正があればぜひご指摘ください フィードバック
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

名古屋城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る