紹介文

采女城は藤原氏を祖先とする伊勢平氏の後藤左衛門尉基清によって築城されたと伝わっています。以降、後藤氏15代の居城でしたが、後藤藤勝が城主のとき、織田信長の侵略に対して関家・蒲生家とともに戦いましたが、1568年(永禄11年)に落城し、藤勝は討死しました。内部川の北岸を東西に走る道沿いと、北側の南部丘陵公園に登山口があります。

采女城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

采女城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 南部丘陵公園駐車場からの縦走路で三郭にアクセスできましたが、途中の山が削られ、道が途絶えています。 内部地区市民センターの駐車場を利用して、南側の冠木門からの登城がオススメです。(2024/01/03訪問)
  • 内部駅から15~17分ほど川に沿って西にいくと冠木門が見えてきます。登り口にパンフレットがありその地図を見てまわるのがおすすめです。ただ人が通っていないところを行くと案の定蜘蛛の巣がありますのでは気をつけてください。(2023/10/22訪問)
  • 南登城口より。城址まで約100mの案内があります。道中に設置されたポストの中にはリーフレットがあり、記載された縄張り図を頼りに遺構を確認できます。(2023/07/02訪問)
  • 南の登城口から。整備されて見学しやすいですが、土坂箇所は滑らないように注意。(2020/11/21訪問)
  • 整備はされていますが、夏は登城をやめた方がいいかもです。 定番の蜘蛛の巣だらけと、ハチが何匹か飛んでたので怖かったです。 ですが見事な遺構でした。(2020/10/03訪問)
  • 南側の登城口付近に駐車しました。(位置情報) 城内は整備され歩きやすかったです。遺構もよく残り、案内板が設置されていて分かりやすいです。(2019/12/07訪問)
  • 非常に整備が進んでいてとても見学しやすかったです。石垣は無いのですが、空堀や虎口、大きな井戸等見所は盛りだくさんです。駐車場は登城口付近の空き地から行きました。(2020/03/28訪問)
  • よく整備されていて、散策しやすいです。一の郭 ~八の郭間の堀切が一番の見所です。過去にも何度か来たことがあるのですが、その時よりも整備が進んでいて、驚きました。近々、釆女城の隣に新しい道路ができるようで、工事が進んでいました。もっと訪れやすくなると思います。(2020/01/06訪問)
すべてを表示(20コメント)

采女城について

采女城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

70 m( 50 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

後藤基清か

築城開始・完了年

着工 1260年(文応元年)頃か

廃城年

1568年(永禄11年)

主な改修者

主な城主

後藤氏

遺構

曲輪、土塁、空堀、土橋

指定文化財

復元状況

采女城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)70 m( 50 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主後藤基清か
築城開始・完了年着工 1260年(文応元年)頃か
廃城年1568年(永禄11年)
主な改修者
主な城主後藤氏
遺構曲輪、土塁、空堀、土橋
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/24 03:39:45

采女城の城メモ

采女城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

采女城の観光情報

采女城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

采女城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

采女城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    3.63
  • 06時
    Clouds / few clouds
    2.88
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    5.00
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    8.53
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    9.77
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    8.00
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    6.81
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    6.97

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Rain / light rain
    5.51
  • 26日
    Clouds / few clouds
    9.71
  • 27日
    Clouds / few clouds
    8.83
  • 28日
    Clear / clear sky
    10.05

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

采女城の地図

采女城へのアクセス

采女城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 四日市あすなろう鉄道内部線・内部駅から徒歩25分

アクセス(クルマ)

  • 東名阪自動車道・四日市ICから20分
  • 東名阪自動車道・鈴鹿ICから20分

駐車場

 

采女城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 四日市あすなろう鉄道内部線・内部駅から徒歩25分
アクセス(クルマ)
  • 東名阪自動車道・四日市ICから20分
  • 東名阪自動車道・鈴鹿ICから20分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    采女城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルルートイン南四日市

      ◆駐車場無料169台!大型車もOK※事前ご連絡お願い致します◆朝食無料バイキング◆男女別大浴場完備◆全室空気清浄機設置(評価:4.5、参考料金:6,390円〜)

      トウエイホテル

      長島スパーランド・鈴鹿サーキット・湯の山温泉へ車で約30分。近鉄四日市駅より徒歩4分、観光・ビジネスに便利。広いバスルームが人気。コンビニ迄徒歩1分。無料駐車場40台有り(先着順)。(評価:4.2、参考料金:3,700円〜)

      アポアホテル (アパパートナーホテルズ)

      ホテル隣接無料駐車場有り(先着順)長島、鈴鹿など三重県北部の観光地に好アクセス!ウェルカムコーヒー、1000冊を超えるマンガコーナー、おしゃれな貸し自転車も大人気です。(評価:3.6、参考料金:2,850円〜)

      ラックホテル四日市

      「レイアホテル四日市」は2022年10月4日より「ラックホテル四日市」へ名称変更致しました。★Wi-Fi・有線LAN無料★PAYPAY決済可★コインランドリー設置★予約制有料駐車場あり★スーパーはホテルより徒歩3分(評価:3.8、参考料金:2,770円〜)

      四日市シティホテルアネックス

      2月28日まで★ポイントアップキャンペーン参加中!!静かな環境とゆったりした客室(15平米~)、香り高いウェルカムコーヒーが人気。全室無線&有線LAN接続対応。駐車場15台、予約制(1泊1000円)でご案内。(評価:4.1、参考料金:2,750円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    采女城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 津城
      • 津城
        • 平均評価:★★★☆☆(93位)
        • 見学時間:45分(97位)
        • 攻城人数:1765人(87位)
        • 城までの距離:約24km
      • 水口城
      • 水口城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:36分(--位)
        • 攻城人数:763人(197位)
        • 城までの距離:約37km
    • より多くの
      城を見る

    伊勢の著名な城

    三重県の著名な城

    采女城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    采女城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    首都圏発 戦国の城の歩きかた

    戦国の城=土の城を歩きたい人に首都圏(千葉・埼玉・東京・神奈川)に残る城跡を紹介する。実際に訪ねた時の城の見方、見落としてはいけないポイントを縄張図と写真で解説。巻頭の小机城をはじめ入門編から中級編まで、「歩きやすくわかりやすい」をコンセプトに21の城跡を紹介している。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る