全国の緊急事態宣言は解除されましたが、観光については当面「県内のみ」となっています。県をまたいでの観光は6月19日から段階的に緩和され、全面的な解禁は8月1日(予定)ですので、自分の住んでるところや訪問先の状況を踏まえた上で、出かけるかどうかの判断をしてください。

紹介文

采女城は藤原氏を祖先とする伊勢平氏の後藤左衛門尉基清によって築城されたと伝わっています。以降、後藤氏15代の居城でしたが、後藤藤勝が城主のとき、織田信長の侵略に対して関家・蒲生家とともに戦いましたが、1568年(永禄11年)に落城し、藤勝は討死しました。内部川の北岸を東西に走る道沿いと、北側の南部丘陵公園に登山口があります。

采女城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

采女城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 非常に整備が進んでいてとても見学しやすかったです。石垣は無いのですが、空堀や虎口、大きな井戸等見所は盛りだくさんです。駐車場は登城口付近の空き地から行きました。(2020/03/28訪問)
  • 楽し過ぎる中世山城です。各曲輪を分断する空堀が立派ですし、虎口や土橋の配置が絶妙。登城口から5分程登ると本丸の枡形虎口で、城内は散策しやすく整備されています。オススメですね。(2020/02/23訪問)
  • よく整備されていて、散策しやすいです。一の郭 ~八の郭間の堀切が一番の見所です。過去にも何度か来たことがあるのですが、その時よりも整備が進んでいて、驚きました。近々、釆女城の隣に新しい道路ができるようで、工事が進んでいました。もっと訪れやすくなると思います。(2020/01/06訪問)
  • 南側の登城口付近に駐車しました。(34.92992, 136.57420) 城内は整備され歩きやすかったです。遺構もよく残り、案内板が設置されていて分かりやすいです。(2019/12/07訪問)
  • 空堀や土塁など、しっかり残っているので見どころはあります。公園側ルートは尾根を通りますが、一部 工事中があり、分かりづらいので別ルートをお勧めします。保存協会の方々の努力で整備が行き届いていて感謝です。(2019/05/06訪問)
  • 自転車で攻城。虎口を抜け、五の郭、一の郭、二の郭、櫓跡、三の郭、四の郭、八の郭を廻る。一と二の郭の間に突然出てくる堀切には目を見張りました。木橋で散策路が整備されていて歩きやすいです。(2019/02/17訪問)
  • 登城口から少し登るだけで堀切あり、立派な土塁あり、大きな空堀ありのわくわくする城跡です。 皆さんの満足度が高いのを実感できました。(2018/12/02訪問)
すべてを表示(18コメント)

采女城について

采女城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)70 m( 50 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主後藤基清か
築城開始・完了年着工 1260年(文応元年)頃か
廃城年1568年(永禄11年)
主な改修者
主な城主後藤氏
遺構曲輪、土塁、空堀、土橋
指定文化財
復元状況

更新日:2020/05/27 02:07:14

采女城の城メモ

采女城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

采女城の観光情報

采女城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

采女城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(27日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    18.27
  • 06時
    Rain / light rain
    18.46
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    21.98
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    25.53
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    25.19
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    21.13
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    18.41
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    16.77

明日以降の天気(正午時点)

  • 28日
    Clear / clear sky
    25.05
  • 29日
    Clear / clear sky
    26.10
  • 30日
    Clouds / overcast clouds
    24.42
  • 31日
    Clear / clear sky
    24.30

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

采女城の地図

采女城へのアクセス

采女城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 四日市あすなろう鉄道内部線・内部駅から徒歩25分
アクセス(クルマ)
  • 東名阪自動車道・四日市ICから20分
  • 東名阪自動車道・鈴鹿ICから20分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    采女城周辺の宿・ホテル

      ホテルルートイン南四日市

      ◆コロナウイルス対策実施しております◆169台平面無料駐車場完備◆東名阪自動車道 四日市ICから車で20分◆バイキング朝食無料◆人工温泉大浴場 ◆加湿空気清浄機・Wi-Fi完備・WOWOW無料視聴可(評価:4.0、参考料金:4,675円〜)

      ホテルキャッスルイン四日市

      敷地内に広い平面駐車場完備。ヨーロピアン調の外観が目印。窓からは四日市市街の夜景が望める。全室Wi-Fi接続無料、充実した設備でビジネス、レジャー、長期滞在にも最適!(評価:3.6、参考料金:2,200円〜)

      トウエイホテル

      長島スパーランド・鈴鹿サーキット・湯の山温泉へ車で約30分。近鉄四日市駅より徒歩4分、観光・ビジネスに便利。広いバスルームが人気。コンビニ迄徒歩1分。無料駐車場40台有り(先着順)。(評価:3.9、参考料金:3,575円〜)

      アポアホテル (アパパートナーホテルズ)

      ホテル隣接無料駐車場有り(先着順)長島、鈴鹿など三重県北部の観光地に好アクセス!ウェルカムコーヒー、1000冊を超えるマンガコーナー、おしゃれな貸し自転車も大人気です。(評価:3.8、参考料金:2,200円〜)

      レイアホテル四日市

      近鉄四日市駅南改札を出て西口から中央通り沿いを西へ徒歩約2分★Wi-Fi・有線LAN無料★PAYPAY決済可★コインランドリー4台設置★予約制有料駐車場あり★コンビニはホテルより徒歩3分、スーパーは徒歩4分。(評価:3.9、参考料金:2,250円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    采女城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 津城
      • 津城
        • 平均評価:★★★☆☆(145位)
        • 見学時間:44分(148位)
        • 攻城人数:933人(93位)
        • 城までの距離:約24km
      • 水口城
      • 水口城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:34分(--位)
        • 攻城人数:377人(189位)
        • 城までの距離:約37km
    • より多くの
      城を見る

    伊勢の著名な城

    三重県の著名な城

    采女城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    采女城を本城にしている団員

    以下のみなさんが采女城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    [新装版]戦国武田の城

    武田氏が進出していった山梨からはじまり長野、群馬、静岡、愛知の5県にわたる足跡を追った1冊です。どのように攻め進んだか動きがわかるのでおもしろいです。

    むぎさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る