紹介文

亀山城は江戸時代における伊勢亀山藩の藩主の居城でした。一国一城令により、丹波亀山城の天守を解体するよう命じられた堀尾忠晴がまちがってここ伊勢亀山城の天守を取り壊してしまったという逸話があります。東海道46番目の宿場町でもあることからも、亀山城は幕府の宿所としての役割があり、上洛する徳川家康、秀忠、家光などが本丸を休泊に利用しています。1636年(寛永13年)には城主となった本多俊次の手で大改修が行われ、天守を失った天守台に多聞櫓が築造されました。この多聞櫓は当時の位置のまま残る中核的城郭建築として三重県下では唯一のもので、全国的に見ても現存する多聞櫓としても貴重なものです。2001年(平成13年)より毎年4月上旬には「亀山城桜まつり」が開催されています。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
亀山城は「東海道五十三次」のバッジに登録されています。

  • 東海道五十三次

亀山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

亀山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 亀山公園駐車場:34.856910, 136.449250 を利用して攻城。週末は多門櫓が解放されていて、内部の見学が可能です。遺構は少ないですが、高石垣は見事の一言。(2021/05/03訪問)
  • 駐車場は、多門櫓の横を通り抜けて行った先にあります。多門櫓は、三重県で唯一の現存建造物です。土、日、祝日は、公開されているようなので、曜日を合わせて行かれると良いと思います。城内に鎮座している亀山神社の境内の片隅には、石垣に転用されていたらしき宝篋院塔の台座があります。(2021/03/26訪問)
  • 近くに駐車場あります。公園内にSL展示されてました。(2021/02/28訪問)
  • 駐車場は少ないけどすぐ隣にあります。駅からも歩いて5分くらいです。(2020/12訪問)
  • 無料駐車場は中学校北側と西小学校北側の2つ。高石垣上の現存多門櫓は中学校グランド南東側(東海道)から見上げるのがお勧め。夜はライトアップされていました。遺構は少ないが西小学校北側の三重櫓跡、二ノ丸跡の復元土塀、埋門跡、南西と北側に一部残る水堀、中学校南側の住宅街にある侍屋敷、復元の西ノ丸外堀が見所。近くの若山城(亀山古城)経由で亀山歴史博物館とその前の復元石垣も見学。(2020/02/13訪問)
  • 亀山駅から道なりにすすみ石坂あたりで多聞櫓がみえてくると気分もたかまる。多聞櫓は時間をかけて見学。いただいたパンフには、復元図し殿様コース、御家老コースのモデルコースが紹介されていたが、三重櫓跡と二之丸北埋門、二之丸帯曲輪を見学した。(2020/11/29訪問)
  • 亀山公園の駐車場に車を止めました。 多聞櫓を見学したかったのですが、閉まってました(PM4時までみたいです)(2020/10/25訪問)
  • 道を挟んだ向かいの公園にも三重櫓跡などがあります。ぜひ!(2020/10/20訪問)
  • 多聞櫓は日曜日は10時から無料で見学可能です。(2020/09/06訪問)
  • 石垣の上に建つ多門櫓が立派です(2020/07/26訪問)
すべてを表示(34コメント)

亀山城について

亀山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平山城
標高(比高)79.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式独立式層塔型
天守の階数3重3階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1590年(天正18年)頃に岡本宗憲によって築かれたとされる望楼型天守は、1632年(寛永9年)に取り壊され、1641年(寛永18年)に本多俊次によって3重3階の独立式層塔型天守(御三階櫓)として再建された。この御三階櫓は明治に入って取り壊された。
築城主岡本宗憲
築城開始・完了年着工 1590年(天正18年)
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者岡本宗憲、本多俊次
主な城主岡本氏、本多氏、石川氏ほか
遺構多聞櫓、石垣、堀
指定文化財県史跡(多聞櫓)
復元状況模擬塀

更新日:2021/08/01 04:07:15

亀山城の観光情報

亀山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
  • 多聞櫓の見学可能時間は、10:00〜17:00(土日、祝日のみ)
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)

平日、年末年始

トイレ
コインロッカー
写真撮影

バリアフリー

亀山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(01日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    24.02
  • 06時
    Rain / light rain
    24.20
  • 09時
    Rain / light rain
    26.81
  • 12時
    Rain / light rain
    29.23
  • 15時
    Rain / light rain
    29.70
  • 18時
    Rain / light rain
    27.75
  • 21時
    Rain / light rain
    25.33
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    24.47

明日以降の天気(正午時点)

  • 02日
    Rain / light rain
    29.27
  • 03日
    Rain / moderate rain
    27.96
  • 04日
    Clouds / few clouds
    30.32
  • 05日
    Rain / light rain
    30.76

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

亀山城の地図

亀山城へのアクセス

亀山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR関西本線・亀山駅から徒歩約11分
  • JR関西本線・亀山駅から亀山市バスに乗り「市役所前」バス停下車すぐ
アクセス(クルマ)
  • 東名阪自動車道・亀山ICから6分
駐車場

亀山公園駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    亀山城周辺の宿・ホテル

      ホテルエコノ亀山

      【亀山駅徒歩7分・亀山IC車で7分】徒歩3分内に飲食店・コンビニ・スーパー♪車で、シャープ・日東電工・古河電工様へ15分内、なばなの里へ60分♪伊勢神宮へ70分♪ビジネスや観光の拠点に便利です!(評価:4.0、参考料金:2,700円〜)

      アパホテル<三重亀山>

      JR亀山駅より最も近いホテル!徒歩5分。広々としたお部屋にてごゆっくりお寛ぎください。全室50インチ大型テレビ完備・客室VODアパルームシアター200タイトル見放題無料・全室Wi-Fi接続無料!(評価:3.8、参考料金:2,370円〜)

      ホテルルートイン第2亀山インター

      なばなの里、伊勢神宮より車で約60分、御在所より車で約40分でアクセス可能。三重県内の出張や観光に便利です。◆人工温泉大浴場完備◆バイキング朝食無料◆全室加湿空気清浄器完備(評価:4.0、参考料金:5,650円〜)

      CANDEO HOTELS (カンデオホテルズ)亀山

      亀山ICから大津方面へ車で約1分。自分らしい豊かさと寛ぎをかなえる洗練の空間。思いのままに選べる朝食。星空に一番近い露天風呂と心身をととのえるサウナで、心洗われる極上の癒しをお愉しみください。(評価:4.2、参考料金:3,300円〜)

      鈴鹿ロイヤルホテル

      鈴鹿の中心にあり、鈴鹿サーキットやスポーツガーデン、ビジネスに便利★無料セルフカフェ、無料レンタサイクル、無料ランドリー、無料駐車場、無料WiFi…等々、無料が充実★4種のワンコイン朝食も大好評♪(評価:3.6、参考料金:1,950円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    亀山城の過去のイベント・ニュース

    亀山城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    • 注意 多門櫓の内部公開(土、日、祝日)は12/27が最終、新年は1/9から再開 ※城址は常時公開

    周辺にあるお城など

      • 津城
      • 津城
        • 平均評価:★★★☆☆(108位)
        • 見学時間:41分(117位)
        • 攻城人数:1226人(89位)
        • 城までの距離:約16km
      • 水口城
      • 水口城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:34分(--位)
        • 攻城人数:538人(182位)
        • 城までの距離:約28km
    • より多くの
      城を見る

    伊勢の著名な城

    三重県の著名な城

    亀山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    亀山城を本城にしている団員

    以下のみなさんが亀山城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    慶長・元和大津波 奥州相馬戦記

    東日本大震災後、にわかに注目された戦国時代の震災、その前後を相馬氏を主人公格とした歴史小説です。
    この他にも、南部家を扱った「 南部は沈まず」、伊達家の「伊達の企て」があります。
    勝手に(東北)太平洋側三部作と呼んでおります。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る