紹介文

鴨ヶ嶽城は高梨政盛中野小館(高梨氏館)の詰めの城として使われました。規模の大きな山城で、鴨ヶ嶽の尾根続きの南側には「鎌ヶ嶽城」と呼ばれる出城(支城)があります。中野小館と同時期に築かれたか、もともと中野氏が物見のために築いていた砦を拡張したかは定かではありません。武田信玄が北信地方に侵攻すると高梨氏はこの地を追われ、武田氏滅亡後に旧領回復に成功したものの、1598年(慶長3年)の上杉景勝の会津転封に同行したため、中野小館とともに廃城となりました。城址には土塁や堀切、切岸など山城特有の遺構がよく残っており、一部は「東山公園」として整備されています。登り口はいくつかありますが、大悲閣観音堂のところからがハイキングコースになっていてのぼりやすそうです。

鴨ヶ嶽城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

鴨ヶ嶽城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 日本土人形資料館の駐車場を利用しました。(位置情報) 大悲閣観音堂の裏側に登山口があり、防獣柵・電気柵が設置されています。 山頂までは30分程でした。案内板、ノートが設置され、東山大神が祀られています。(2019/11/18訪問)
  • 尾根上400mにわたって遺構が残ります。南に行くほど藪が深くなります。(2018/11/13訪問)
すべてを表示(4コメント)

鴨ヶ嶽城について

鴨ヶ嶽城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

連郭式

縄張形態

山城

標高(比高)

688.3 m( 300 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

高梨政盛か

築城開始・完了年

着工 永正年間(1504~1521年)か

廃城年

1598年(慶長3年)

主な改修者

主な城主

高梨氏

遺構

曲輪、土塁、堀切、切岸、井戸跡

指定文化財

復元状況

鴨ヶ嶽城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)688.3 m( 300 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主高梨政盛か
築城開始・完了年着工 永正年間(1504~1521年)か
廃城年1598年(慶長3年)
主な改修者
主な城主高梨氏
遺構曲輪、土塁、堀切、切岸、井戸跡
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/27 03:37:59

鴨ヶ嶽城の城メモ

鴨ヶ嶽城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

鴨ヶ嶽城の観光情報

鴨ヶ嶽城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

鴨ヶ嶽城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

鴨ヶ嶽城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(27日)の天気

  • 03時
    Snow / snow
    -2.16
  • 06時
    Snow / snow
    -2.66
  • 09時
    Snow / snow
    -1.72
  • 12時
    Snow / snow
    0.00
  • 15時
    Snow / snow
    -0.05
  • 18時
    Snow / light snow
    -2.31
  • 21時
    Snow / snow
    -2.63
  • 00時
    Snow / light snow
    -2.80

明日以降の天気(正午時点)

  • 28日
    Clouds / broken clouds
    1.51
  • 29日
    Clouds / overcast clouds
    5.93
  • 01日
    Snow / light snow
    3.64
  • 02日
    Snow / light snow
    -0.90

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

鴨ヶ嶽城の地図

鴨ヶ嶽城へのアクセス

鴨ヶ嶽城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 長野電鉄長野線・信州中野駅から登山口まで徒歩30分
  • 長野電鉄長野線・中野松川駅から登山口まで徒歩30分

アクセス(クルマ)

  • 上信越自動車道・信州中野ICから約20分

駐車場

日本土人形資料館の近くに駐車スペースあり

鴨ヶ嶽城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 長野電鉄長野線・信州中野駅から登山口まで徒歩30分
  • 長野電鉄長野線・中野松川駅から登山口まで徒歩30分
アクセス(クルマ)
  • 上信越自動車道・信州中野ICから約20分
駐車場

日本土人形資料館の近くに駐車スペースあり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    鴨ヶ嶽城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ルートインGrand中野小布施

      ◆天然温泉大浴場◆バイキング朝食(有料)『スキー場や観光地へのアクセスも抜群♪』 志賀高原中央・北志賀高原…車で約30分◆地獄谷野猿公苑◆小布施町◆SORA terrace◆善光寺◆戸隠神社(評価:4.5、参考料金:6,325円〜)

      貸切露天風呂が人気 湯田中温泉 ホテル椿野

      信州牛のフィレ・サーロイン・リブロースなど極上のお肉を部位に応じた調理法で♪極めつけは欧州産トリュフ~魅惑の香り。ご夕食後は【SAKE BAR】で大人の夜時間を!「美味少量」プランも人気上昇中!(評価:4.8、参考料金:11,000円〜)

      白雲楼旅館

      長野電鉄湯田中駅より徒歩2分ノスタルジックな雰囲気漂う懐かしい宿お食事はすべて個室にてご用意!ワンチャンとご宿泊大歓迎!テレワーク長期滞在歓迎!昔懐かしい宿でゆっくり時間お過ごし下さい。(評価:4.2、参考料金:7,000円〜)

      信州湯田中温泉 ホテルゆだなか

      湯田中温泉エリア最大規模の温泉大浴場とサウナがお楽しみ頂けます。大型駐車場・コワーキングスペースも無料◆源泉掛け流しのしっとりすべすべの良質温泉を堪能◆客室は10畳以上◆湯田中駅徒歩3分(評価:3.7、参考料金:5,100円〜)

      湯田中温泉せせらぎの宿 ホテル星川館(BBHホテルグループ)

      湯田中温泉駅徒歩5分。豊富な湯量で源泉掛け流しを堪能。飯綱山・戸隠山・黒姫山・斑尾さん・妙高山北信五岳を一望でき日々の喧騒から離れゆったりお過ごし下さい。=BBHホテルグループ約140店舗展開中=(評価:3.6、参考料金:7,480円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    鴨ヶ嶽城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 松代城
      • 松代城
        • 平均評価:★★★☆☆(83位)
        • 見学時間:54分(85位)
        • 攻城人数:2557人(42位)
        • 城までの距離:約26km
      • 鮫ヶ尾城
      • 鮫ヶ尾城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間12分(--位)
        • 攻城人数:814人(183位)
        • 城までの距離:約37km
    • より多くの
      城を見る

    信濃の著名な城

    長野県の著名な城

    鴨ヶ嶽城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    鴨ヶ嶽城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    講座 明石城史

    「マンガでわかる明石城」をつくる上で非常に役立った1冊。これだけ詳細にまとめられた情報からいかにエッセンスを抽出するかについて、大久保先生が苦心してくれました。
    高いのでみんなが買わなくてもいいと思うけど、いつかライブラリーで手にとって見てもらいたい1冊です。

    こうの)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る