紹介文

勝山城は柴田勝家の一族である柴田勝安によって築かれた城です。『信長公記』によれば原長頼が城主だったと思われます。江戸時代には松平氏や小笠原氏が城主を務め、この地を治めましたが、明治時代に入り廃城となっています。勝山市役所と公民館があるあたりが本丸跡で、天守台や石垣が1965年(昭和40年)まで残っていましたが、市民会館建設に伴い撤去されたため遺構としてはなにも残っていませんが、市民会館敷地に城址碑が建っています。

勝山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

勝山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 勝山市役所の駐車場に停め攻城しました。 石碑のみの見学でした。(2022/05/14訪問)
  • 天守閣の脇まで車で上がると上段の駐車場がある。(2019/11/22訪問)
  • 市民会館前の石碑と案内板確認後訪れた勝山城博物館。ものすごい建物でびっくりしました。(2019/10/24訪問)
  • 日本遺産にも選ばれた城下町には、伝統的な町屋が建ち並んでいました。(2019/08/16訪問)
  • 城跡は石碑のみで遺構は見つからず 。しかし近くに天守型の博物館や大仏などがあるので合わせて行ってみるといいです(2019/08/25訪問)
  • 勝山市民会館前の城址碑、案内板を確認しました。 勝山城博物館も見学しました。予想以上の大きさと、姫路城感で面白いです。 内部は綺麗で資料も豊富でした。最上階からの眺望が素晴らしかったです。越前大仏の大仏殿・五重塔もみえました。(2019/08/26訪問)
  • 水曜日が閉館日だと知らずに行ってしまいましたが、外観はかなり迫力ありました。石垣に掘られている竜は恐竜と九頭竜というご当地感を出してるみたいです。(2019/07/31訪問)
  • 城門・土蔵・藩校「成器堂」の遺構が点在しているようですが、それぞれまあまあ距離がありそう。 個人所有になっていたりするので、駐車スペースもなさそうで訪問せず。 行かれた方は是非写真アップしてください。(2019/07/28訪問)
  • あるのは石碑のみのようですが、お寺の馬車などは動いていないようなので、古地図などと見比べると昔の名残が見えてきそうな感じがしまして。(2019/08/25訪問)
  • 遺構はほどんどなし。天守を模した大きな博物館があるが、城跡とは関係なし(2019/08/23訪問)
すべてを表示(22コメント)

勝山城について

勝山城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

梯郭式

縄張形態

平城

標高(比高)

128.9 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

天守メモ

天守台のみ

築城主

柴田勝安

築城開始・完了年

着工 1580年(天正8年)

廃城年

1871年(明治4年)

主な改修者

小笠原長貴

主な城主

柴田氏、松平氏、小笠原氏ほか

遺構

指定文化財

復元状況

勝山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成梯郭式
縄張形態平城
標高(比高)128.9 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守メモ天守台のみ
築城主柴田勝安
築城開始・完了年着工 1580年(天正8年)
廃城年1871年(明治4年)
主な改修者小笠原長貴
主な城主柴田氏、松平氏、小笠原氏ほか
遺構
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/24 14:32:24

勝山城の観光情報

勝山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

勝山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

勝山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Snow / light snow
    1.58
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    0.70
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    3.30
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    6.71
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    7.17
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    4.87
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    3.74
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    3.51

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Rain / light rain
    5.62
  • 26日
    Snow / light snow
    4.70
  • 27日
    Clouds / few clouds
    5.76
  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    7.90

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

勝山城の地図

勝山城へのアクセス

勝山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • えちぜん鉄道勝山永平寺線・勝山駅から15分

アクセス(クルマ)

  • 北陸自動車道・福井北ICから40分
  • 東海北陸自動車道・白鳥西ICから1時間30分

駐車場

 

勝山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • えちぜん鉄道勝山永平寺線・勝山駅から15分
アクセス(クルマ)
  • 北陸自動車道・福井北ICから40分
  • 東海北陸自動車道・白鳥西ICから1時間30分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    勝山城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      勝山ニューホテル

      恐竜博物館まで車で約8分!フロントに大迫力の動く恐竜2体がお出迎え!恐竜ルームにはテントやロフト、焚火、恐竜の足など楽しい仕掛けがたくさん!(評価:4.2、参考料金:4,500円〜)

      勝山東急リゾート ホテルハーヴェストスキージャム勝山

      <泊まって良かった宿 宿泊施設規模51~100室部門 福井県第3位!>恐竜博物館までお車で約10分!スキージャム勝山は当館目の前♪  天然温泉完備、観光・レジャー拠点にピッタリの高原リゾートホテル(評価:4.2、参考料金:11,562円〜)

      城下町に佇む名水の宿 扇屋

      武家屋敷跡の面影を残す静かな佇まい、心からお寛ぎ頂けるお宿北陸の小京都・越前大野は風情があり歴史を感じれるスポットが満載♪七間朝市や天空の城「大野城」、恐竜博物館など観光にもオススメです!(評価:3.8、参考料金:5,500円〜)

      あまごの宿

      敷地内の養魚場からダイレクトに運ばれる新鮮なアマゴ料理と、旬の山菜を組み合わせた野趣豊かな味覚を楽しむ宿。緑眩しい法恩寺山の懐で心身共にリフレッシュを。日本最大の恐竜博物館も車10分。(評価:不明、参考料金:12,800円〜)

      六呂師 高原の宿

      サッカーグラウンド・テニスコート6面などが徒歩30秒の近隣にございます。スポーツ合宿やサークルなどでご利用いただいています。(評価:不明、参考料金:44,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    勝山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 越前大野城
      • 越前大野城
        • 平均評価:★★★☆☆(74位)
        • 見学時間:1時間1分(73位)
        • 攻城人数:1942人(72位)
        • 城までの距離:約8km
      • 一乗谷城
      • 一乗谷城
        • 平均評価:★★★★☆(33位)
        • 見学時間:1時間41分(11位)
        • 攻城人数:2599人(36位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    越前の著名な城

    福井県の著名な城

    勝山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    勝山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    首都圏発 戦国の城の歩きかた

    戦国の城=土の城を歩きたい人に首都圏(千葉・埼玉・東京・神奈川)に残る城跡を紹介する。実際に訪ねた時の城の見方、見落としてはいけないポイントを縄張図と写真で解説。巻頭の小机城をはじめ入門編から中級編まで、「歩きやすくわかりやすい」をコンセプトに21の城跡を紹介している。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る