勝山城
勝山城

[福井県][越前] 福井県勝山市元町


  • 平均評価:★★★☆☆ 2.53(--位)
  • 見学時間:25分(--位)
  • 攻城人数:151(300位)

勝山城博物館

勝山城博物館は姫路城に似た日本一の高さ(57.8m)の模擬天守を持つ博物館です。

歴史上の勝山城とは位置・形式ともに関係はありません。

石垣には勝山市を流れる九頭竜川と、勝山市から発見される恐竜化石にちなんで9匹の龍が彫り込まれています。

地元出身の実業家、相互タクシーの創業者である多田清氏によって建築され、1992年(平成4年)7月19日に開館しました。
現在は「公益財団法人多田清文化教育記念財団」が運営しており、江戸時代の大名の武具や武家の女性の着物のほか、「川中島合戦図屏風」や「賤ヶ岳合戦図屏風」などの合戦図屏風などを収集展示しています。

勝山城博物館の観光情報

住所福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
開館時間9:30〜16:30(入場は16:00まで)
休館日水曜日(祝日の場合は開館)、12月28日〜12月31日
観覧料(常設展示)
  • 大人:500円
  • 学生:200円
  • 団体割引あり
URLhttp://www.katsuyamajyou.com/
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

勝山城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

村上義清と信濃村上氏―坂城町信濃村上氏フォーラム記念誌

信州大学の先生が、北信濃の戦国大名 村上氏のお膝元である坂城町で行った講演を書籍化したものです。
村上氏(因島村上水軍も出てきます)に興味のある方限定ですが、郷土の歴史が楽しく学べます。また、坂城町が郷土の歴史を活用した町おこしについて奮闘している様子も書かれており、好感が持てます。

茶々さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る