掛川城
掛川城

[静岡県][遠江] 静岡県掛川市掛川1138-24


  • 平均評価:★★★★☆ 3.61(77位)
  • 見学時間:1時間13分(90位)
  • 攻城人数:1545(19位)

太鼓櫓

掛川城の太鼓櫓は、城下に時を知らせるための大太鼓を納めてあった建物です。
1854年(嘉永7年)の大地震以後に建てられた櫓で、何度かの移転の末、1955年(昭和30年)に三の丸から荒和布(あらめ)櫓のあった現在の位置に改築の上、移築されました。

なお、当時使われた大太鼓は二の丸御殿の広間に展示されています。

内部は見学できませんが、城の内側から見てみました。

天守前の階段からもちょうど見下ろせる位置にあります。

太鼓櫓がある石垣の下に案内板があります。

太鼓櫓
正保城絵図では、荒和布櫓(あらめ)と呼ばれる見張りの櫓がありました。今ある建物は、嘉永7年(1854)の大地震以後に建てられた太鼓櫓です。時刻を知らせる太鼓を置いていた櫓で、何回かの移転の末、昭和30年(1955)に三の丸から移築されました。TAIKOYAGURA
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

掛川城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る