紹介文

雑賀崎城は織田信長に敗れて石山本願寺を追われた教如を匿うために雑賀衆棟梁・雑賀孫市によって築かれた城です。1585年(天正13年)の豊臣秀吉による「紀州征伐」の後、廃城となりました。現在城址は「鷹ノ巣遊園」として整備されており、雑賀崎灯台が建てられています。また教如が隠れていたとされる崖下の上人窟は和歌山県の天然記念物に指定されています。

攻城団編集部

雑賀崎城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

雑賀崎城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 灯台に灯台カードのQRコードがあったので、人生初の灯台カードゲット!(2019/05/23)
  • 台場跡、灯台を散策し、攻城とする。遺構は台場の算木積みぐらいながら景色は良く訪問の価値あり。上人窟は、落石(防止)工事のため見学不可能。道路を歩くので、車に注意です。(2019/05/03)
  • 天候に恵まれ最高の展望でした。(2019/03/11)
  • 灯台の所は遺構なし。城の説明もなし。おとなしい野良犬いた。番所庭園に土塁あり。ただし往時の遺構ではないような?台場跡に土塁を補強した「算木積石垣」あり。眺望は天気良ければサイコー!本日の天気はもうひとつ。(2019/03/02)
  • 弥勒寺山城から権現前バス停まで歩き、そこからバスで雑賀遊園下車し、灯台に向かって登ります。天候に恵まれ、素晴らしい眺望でした。(2018/12/04)
  • 1日乗車券使用してバスで訪問。秋葉山バス停にて雑賀崎行がタイミング良くあったので先に伺う。ちなみに1時間に1本です。城跡は灯台あるのみですが、その眺望から観光客は意外と多い印象です。合わせて番所庭園と台場跡を見学、食事の時間も含め、2時間半弱滞在しました。書き込み参考に伺いましたが、台場跡は本当にお……(2018/10/21)
  • バス停的には雑賀遊園が近。風景は良かったがトイレも何もなかった。(2007/05/04)
  • JR和歌山駅から和歌山バスで攻城。周囲は雑賀崎灯台として整備され、風光明媚なところですが、民家などもあり、遺構を発見することが出来ませんでした。(2018/08/10)
  • 灯台周辺に城址に関する物は何もありませんでした、番所庭園の説明板には遠見番所は鷹ノ巣山山頂へ移転と書かれていますが、灯台周辺には番所に関しても何もありませんでした。 しかし景色は絶景ですので、番所庭園(元番所)と台場と併せて廻ってみてください。(2018/07/16)
  • 仕事で和歌山の支店に来ましたが、城メモを見てみるとそんなに遠くない。しろやまさんの『でったい見に来てよー』に誘われて、ちょこっと寄り道^^城址に遺構はないが、雑賀先台場に面白い石垣がある。なんといってもこの立地、灯台からの眺望、番所庭園、雑賀先台場、どこにいても気持ちが晴れやかになる。(2018/05/20)
すべてを表示(12コメント)

雑賀崎城について

雑賀崎城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主雑賀孫市
築城開始・完了年着工 天正年間(1573年〜1592年)
廃城年1585年(天正13年)
主な改修者雑賀氏
主な城主雑賀氏
遺構
指定文化財
復元状況

雑賀崎城の城メモ

雑賀崎城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

雑賀崎城の観光情報

雑賀崎城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

雑賀崎城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(17日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    27.42
  • 06時
    Rain / light rain
    27.15
  • 09時
    Rain / light rain
    27.77
  • 12時
    Clear / clear sky
    29.25
  • 15時
    Clear / clear sky
    29.23
  • 18時
    Clear / clear sky
    27.45
  • 21時
    Clear / clear sky
    26.88
  • 00時
    Clear / clear sky
    26.55

明日以降の天気(正午時点)

  • 18日
    Clear / clear sky
    29.01
  • 19日
    Rain / light rain
    27.68
  • 20日
    Clouds / scattered clouds
    28.84
  • 21日
    Clouds / broken clouds
    27.55

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

雑賀崎城の地図

地図アプリで見る

和歌山県和歌山市雑賀崎

雑賀崎城へのアクセス

雑賀崎城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 南海本線・和歌山市駅からバスに乗り「雑賀崎」バス停下車、徒歩13分
  • JR紀勢本線・和歌山駅からバスに乗り「雑賀崎」バス停下車、徒歩13分
アクセス(クルマ)
  • 阪和自動車道・和歌山ICから30分
駐車場

あり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    雑賀崎城周辺の宿・ホテル

      スマイルホテル和歌山

      和歌山城の目の前にあるホテル「スマイルホテルが和歌山」和歌山城を望みながら朝食がおすすめです(*^_^*)※商用及び転売又はツアーのでご予約は受付けておりません。(評価:3.6、参考料金:2,500円〜)

      紀州温泉 雑賀の湯 双子島荘

      2019年2月、夕陽百選の絶景の望む、露天風呂付大浴場「ハナフリ」が誕生♪大阪市内から車で約90分。四季折々の新鮮な海の幸料理と絶景の海景色をお楽しみ下さいませ。夏休み限定営業のプールも人気♪(評価:4.0、参考料金:6,480円〜)

      紀州温泉 ありがとうの湯 漁火の宿 シーサイド観潮

      【どこか懐かしい。なぜか温かい。港町にたたずむ一軒宿】露天風呂温泉「ありがとうの湯」と漁港直送の新鮮海幸で“海の晩餐”を。都会にはない情景と和歌山の素朴で親切な優しさで、心も体も幸せに。(評価:4.2、参考料金:5,400円〜)

      和歌の浦温泉 萬波 MANPA RESORT 日本スタイル

      日本遺産認定!【絶景の宝庫 和歌の浦】は、大阪から車で80分!間近で息飲む絶景の大海原!温泉露天風呂で癒し、新鮮海幸料理で心を癒す。クエ鍋、はも料理♪ポルトヨーロッパに和歌山城。高野山観光にも(評価:4.2、参考料金:5,000円〜)

      Wakanoura Nature Resort エピカリス

      ★☆☆インスタ映え間違いナシ!!☆☆★全28室のオーシャンビュー&全館禁煙の地中海風リゾートホテル。自然時間を楽しみスローライフを満喫できる非日常を是非体感下さい☆創作地中海料理でおもてなし♪♪(評価:4.7、参考料金:5,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    雑賀崎城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 和歌山城
      • 和歌山城
        • 平均評価:★★★★☆(60位)
        • 見学時間:1時間35分(21位)
        • 攻城人数:1315人(29位)
        • 城までの距離:約5km
      • 洲本城
      • 洲本城
        • 平均評価:★★★★☆(68位)
        • 見学時間:1時間16分(67位)
        • 攻城人数:478人(136位)
        • 城までの距離:約27km
    • より多くの
      城を見る

    紀伊の著名な城

    和歌山県の著名な城

    雑賀崎城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    雑賀崎城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    明石城完全攻城ガイド

    「攻城」の言葉が表紙、裏表紙各所にあって思わずニンマリ。よく練られたレイアウト&内容で100円以上の価値ありですが、ワンコインだと一般の観光客も手に取りやすいでしょうね。
    繰返し読んだ項目に順位をつけると①築城当時の明石城②見どころガイドの櫓のページ③はじめに、です。見開きの「はじめに」を読んで明石城を誇りに思うようになりました。ただこのページの文字の大きさが小さく、遠近両用メガネの私には厳しかったです

    たかみくらさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る