紹介文

大河原城は大河原氏の居城として知られています。大河原氏は武蔵七党のひとつである丹党(丹治党)に属していたとされていますが、詳細は不明です。なお別名の「龍崖(りゅうがい)」は「要害」がなまったとのことです。現在城址には深さ8mの大堀切や竪堀などの遺構が残っています。登城口は山麓の軍太利神社の裏にあり、山麓の現在「殿屋敷」と呼ばれる地域が当時の居館跡です。

大河原城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

大河原城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 飯能駅から名栗車庫行きバスで吾妻峽入口下車。徒歩13分程度で、八耳堂に到着。主郭からは街道が見渡せました。遺構は竪堀と腰曲輪が見えました。(2023/04/01訪問)
  • 軍太利神社のある八耳堂前の民家有料駐車場に駐車し登城址しました。軍太利神社裏と八耳堂を左の30メートルほど行ったところに登城口がありました。急斜面コースを行けば10分ほどで主郭跡の頂上に行けます。頂上に縄張図が貼ってありました。(2023/03/29訪問)
  • 軍太利神社の前の民家の無人駐車場に300円で駐車3台可能。神社からなだらかコースで25分で着きました、登山道は整備されています。(2021/03/11訪問)
  • 晴天で関東平野が一望できた。なるほどここなら砦作るよねと納得の地形。地元の人から愛されていて整備も良好。遺構は中腹の曲輪らしき物しか見つからなかった。(2021/01/31訪問)
  • 時間の関係で飯能駅から、行きはタクシーで(1300円)帰りは歩きました(40分)。急坂コースを選択したので神社裏からほぼ直登の感じで階段が続きますが、ロープや杖が整備されているので安心して攻城できました。(2020/10/04訪問)
  • 見晴らしは最高、 ガスってる夏でなく、冬がいいのは わかるが飯能河原が、待ってるから…(2020/08/06訪問)
  • 今回は神社側から攻城、きつい登りですが15分ほどで頂上です、道も整備されていて歩きやすいです、前回は公園側から攻城しましたが、尾根をいくつも超えて結構大変だったと記憶しています。(2020/04/25訪問)
  • 地元に愛されて、整備された素晴らしい山。大堀切と景色が素晴らしい。(2020/03/07訪問)
すべてを表示(12コメント)

大河原城について

大河原城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

244.8 m( 120 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

大河原氏

築城開始・完了年

着工 室町時代

廃城年

 

主な改修者

主な城主

大河原氏

遺構

曲輪、堀、土塁

指定文化財

復元状況

大河原城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)244.8 m( 120 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主大河原氏
築城開始・完了年着工 室町時代
廃城年
主な改修者
主な城主大河原氏
遺構曲輪、堀、土塁
指定文化財
復元状況

登録日:2021/07/14 01:30:58

更新日:2024/06/24 03:56:10

大河原城の城メモ

大河原城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

大河原城の観光情報

大河原城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

大河原城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

大河原城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    21.48
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    22.41
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    28.13
  • 12時
    Rain / light rain
    31.43
  • 15時
    Rain / light rain
    31.19
  • 18時
    Rain / light rain
    27.64
  • 21時
    Rain / light rain
    24.89
  • 00時
    Rain / light rain
    23.36

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    25.09
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    26.97
  • 27日
    Rain / light rain
    26.11
  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    25.51

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

大河原城の地図

大河原城へのアクセス

大河原城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 西武鉄道池袋線・飯能駅から国際興業バスに乗り「大河原」バス停下車、徒歩約13分

アクセス(クルマ)

  • 首都圏中央連絡自動車道・狭山日高ICから22分

駐車場

 

大河原城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 西武鉄道池袋線・飯能駅から国際興業バスに乗り「大河原」バス停下車、徒歩約13分
アクセス(クルマ)
  • 首都圏中央連絡自動車道・狭山日高ICから22分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    大河原城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      奥むさし旅館

      隣接する日高市、狭山市、入間市,青梅市への出張に、スポーツ合宿にどうぞ。二階大浴場はジェットハ゛スになっており1日の疲れを癒していただけます、1階飲食店 彩(いろどり)もご利用いただけます。(評価:3.8、参考料金:5,200円〜)

      ビジネスホテルおがわ

      ☆★飯能駅徒歩6分★☆連泊出張のお客さまに好評!「朝食」「駐車場」が無料♪人気の夕食は味もボリュームも大満足!仕事の疲れは大浴場でゆったりとお癒しください(評価:4.4、参考料金:5,400円〜)

      ホテル・ヘリテイジ飯能sta.

      ★ビジネス・ゴルフ・奥武蔵観光の拠点としても便利!★晴天時は南側のお部屋から富士山も羨望できます!★11:00チェックアウトなのでのんびりお過ごし頂けます!★周辺には飲食店も多数!!(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

      コンフェスタイン河辺

      JR河辺駅・近隣飲食店・天然温泉施設・24Hスーパー・コンビニ・無料駐車場も全て徒歩2分圏内の好立地でフロント24時間オープン!ビジネス・レジャー・長期滞在・団体様あらゆるニーズにお応えします(評価:3.7、参考料金:3,700円〜)

      亀の井ホテル 青梅

      桜の名所『釜の淵公園』に隣接した好立地!(評価:4.2、参考料金:6,006円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    大河原城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 滝山城
      • 滝山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間15分(--位)
        • 攻城人数:1464人(117位)
        • 城までの距離:約17km
      • 川越城
      • 川越城
        • 平均評価:★★★☆☆(79位)
        • 見学時間:55分(82位)
        • 攻城人数:2619人(43位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    埼玉県の著名な城

    大河原城といっしょに旅行するのにオススメの城

    大河原城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    武田信玄 風の巻

    武田信玄の一生を描き切った大作。何より、武田信玄の活動地域、すなわち信濃、上野、武蔵、相模、駿河、遠江、三河、東濃の諸城が描かれ、各城攻めの様子が描かれている点、攻城団の皆様にもぜひオススメしたいです。自分が攻城済のものだけでも、箕輪、小田原、鉢形、高遠、岩村、苗木は、描写はあったはず。
    マイナーなお城もたくさん出てきますし、この地域に行かれる予定のある方は、読んでから行くといろいろと想像が膨らみます。

    捷克千代(仮)さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る