紹介文

池田城の詳細は不明ですが、「小牧長久手の戦い」で討死した池田恒興(信輝)の次男である池田輝政が豊臣秀吉から与えられた城という説、池田市発祥の地という説などがあります。現在城址には池田不動と池田稲荷神社があり、池田不動の裏山には恒興の墓と、恒興とともに討死した嫡男の池田元助の墓標があります。

池田城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

池田城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 主郭と思われる小さな曲輪に赤い祠があります。場所は池田真徳稲荷神社、手前の(位置情報)から上がった先。他、池田勝入齋源信輝公の墓、其の由来の案内板などがあります。(2024/03/30訪問)
  • 池田不動前に参拝者用臨時駐車場があります。遺構はありません。池田稲荷の鳥居横に石垣がありますが、当時のものかどうか分かりません。(2022/04/27訪問)
  • 石段の下に降りると池田城主7代の墓があります。目の前でダムの工事をしているので大型車に注意が必要です。(2021/08/22訪問)
  • 城址の南東辺りは工事中ですが、JR北側から西に回り込むと入れます。 稲荷神社のある郭の北西に一段高い郭があり、七代城主の墓の斜面に古い石垣があります。(2021/08/01訪問)
  • 多治見駅から徒歩。途中に池田稲荷参道と案内のある歩行者用の道がありますが、砂防ダム建設のため現在は通行できません。(2020/10/28訪問)
  • 主郭、堀切、土橋、帯曲輪、主郭切岸と思しき遺構が確認できます。稲荷神社より東へ降りた所に池田城主七代の墓?(城主名等は無し)があり、池田不動側の山に池田信輝(恒興)公の墓もあります。(2020/09/05訪問)
  • 稲荷神社のところに車を停めて登城しました。切岸と郭はわかります。(2015/07/25訪問)
  • 池田不動2月に駐車 池田稲荷付近は、工事中の為工事車輌に注意(2019/11/19訪問)
すべてを表示(8コメント)

池田城について

池田城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

 

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

 

築城開始・完了年

廃城年

 

主な改修者

主な城主

美濃池田氏か

遺構

曲輪、堀切、土橋

指定文化財

復元状況

池田城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年
廃城年
主な改修者
主な城主美濃池田氏か
遺構曲輪、堀切、土橋
指定文化財
復元状況

更新日:2024/05/23 03:50:53

池田城の城メモ

池田城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

池田城の観光情報

池田城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

池田城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

池田城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    15.93
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    16.36
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    19.11
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    21.27
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    21.98
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    20.03
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    17.39
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    16.73

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    27.74
  • 25日
    Clear / clear sky
    25.43
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    21.15
  • 27日
    Rain / light rain
    23.11

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

池田城の地図

池田城へのアクセス

池田城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR中央本線・多治見駅から東鉄バス・県病院線に乗り「県病院」バス停下車、徒歩15分

アクセス(クルマ)

  • 中央自動車道・多治見ICから10分

駐車場

 

池田城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR中央本線・多治見駅から東鉄バス・県病院線に乗り「県病院」バス停下車、徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 中央自動車道・多治見ICから10分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    池田城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      くれたけインプレミアム多治見駅前(2023年1月15日オープン)

      JR多治見駅南口より駅直結!ビジネス&観光に最適です。くれたけホテルチェーンの人気無料特典をお楽しみください。●朝食バイキング●生ビールもあるハッピーアワー●男女別の天空露天風呂&パブリックバス(評価:4.2、参考料金:5,360円〜)

      オースタット国際ホテル多治見

      中央道多治見インターから車で5分。無料駐車場あり。多治見駅から徒歩10分シングル19平米・ツイン28平米のお部屋でごゆっくりおくつろぎ下さいませ。備長炭入り大浴場も大好評!!(評価:3.8、参考料金:3,940円〜)

      多治見天然温泉 ホテルルートイン多治見インター

      ◆多治見で唯一“天然温泉”男女別大浴場完備!◆品数豊富なバイキング朝食付◆Wi-Fi無料◆大型駐車場無料完備◆中央自動車道「多治見インター」約1分で便利◆ビジネスから旅行まで幅広くご利用可能です!(評価:3.9、参考料金:4,625円〜)

      ホテル多治見ヒルズ マイルーム店(BBHホテルグループ)

      多治見ICよりお車で5分、国道19号線沿いに立地!無料駐車場は40台(先着順)。JR多治見駅(北口)より徒歩10分。全室ダブルサイズベッドで個別空調。バス・トイレ独立型のゆとりのお部屋!(評価:3.7、参考料金:4,370円〜)

      よりみちの宿

      当ホテルは岐阜県No1の「よりみち温泉」をご利用する宿泊プランになっております※よりみち温泉休館日ありホテル客室にはバスルームがございません(各フロア毎にシャワールームがございます)(評価:4.3、参考料金:4,900円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    池田城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 美濃金山城
      • 美濃金山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間4分(--位)
        • 攻城人数:1374人(123位)
        • 城までの距離:約14km
      • 犬山城
      • 犬山城
        • 平均評価:★★★★☆(15位)
        • 見学時間:1時間19分(35位)
        • 攻城人数:5491人(5位)
        • 城までの距離:約16km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    池田城といっしょに旅行するのにオススメの城

    池田城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    塞王の楯

    一乗谷の戦いから関ヶ原の戦いまで、強固な石垣を組み、城を守ろうとする石垣職人集団・穴太衆。強力が故に決して使われない砲をつくろうとする鉄砲職人集団・国友衆。己の信念を貫き、それぞれの技術の競いあう様を描いた歴史小説です。
    石垣から当時の歴史が見えてくる、そんなことを考えさせてくれる一冊であると思いました。

    デュラけんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る