紹介文

保々西城は朝倉備前守によって築かれた城です。桑名へ通じる八風街道が通る交通の要衝でした。1568年(永禄11年)の織田信長による伊勢侵攻の際に滝川一益の攻撃を受け、茂福城や中野城とともに落城し、朝倉氏は滅亡したとされます(朝倉氏の滅亡時期については諸説あり)。現在城址の東側部分が「保々里山公園」として整備されており、そこから本丸跡に進むと、屏風折れの土塁や約8mほどある深さの空堀、枡形虎口などの遺構が良好な状態で保存されています。案内板は南側の水田地帯の農道に建てられています。

保々西城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

保々西城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 北勢中央公園野球場裏から登城し、東麓へ下山しました。郭内は少し薮になっていますが、道は整備されています。 深い堀と高い土塁で囲まれた主郭を、四方を土塁で囲んだ10郭程の方形区画群が取り巻く縄張りです。主郭には大きな井戸があり、土橋が架かる東と北は異なった虎口になっています。(2023/01/06訪問)
  • 北勢中央公園の野球場の北側の駐車場が便利。球場西側をまわり、バックスクリーン南側から攻城。途中家臣の屋敷跡に土塁、案内板があり、主郭東側の空堀、土橋が見所。空堀南側へ降りていくと城全体を見渡せる田んぼに出られます。そこにも案内板があり、丘陵の舌状地帯に城があったことが分かります。(2020/06/24訪問)
  • 三岐鉄道三岐線北勢中央公園口駅から徒歩30分、北勢球場バックスクリーン裏から攻城。案内板脇を抜け、土橋と空堀、Ⅰ郭脇の井戸跡を確認。(2020/02/11訪問)
  • 以前よく通ったこの辺りにも城址があるとは知らなかった。遺構がしっかり残っていて見応えがあった。(2020/02/02訪問)
  • 北勢中央公園西側駐車場(位置情報)を利用して攻城。バックスクリーン裏にある登城口(位置情報)から攻城。登城路の土塁割れから土塁沿いに東側へ進んだところに虎口がある。主郭を囲む空堀はとても深い。主郭東側の虎口がいい感じの枡形だが草木に覆われているのが勿体無い。(2020/01/29訪問)
  • 北勢中央公園に駐車して、野球場南側の登城口から攻城しました。 住居跡を抜けて主郭に向かいます。主郭前の空堀が見応えありました。 主郭は草が生い茂り、奥の方までは行けませんでした。(2019/06/29訪問)
すべてを表示(10コメント)

保々西城について

保々西城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平山城

標高(比高)

60 m( 20 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

朝倉氏

築城開始・完了年

着工 康正年間(1455年~1457年)

廃城年

 

主な改修者

主な城主

朝倉氏

遺構

曲輪、土塁、空堀、井戸

指定文化財

復元状況

保々西城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)60 m( 20 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主朝倉氏
築城開始・完了年着工 康正年間(1455年~1457年)
廃城年
主な改修者
主な城主朝倉氏
遺構曲輪、土塁、空堀、井戸
指定文化財
復元状況

更新日:2024/03/05 03:42:51

保々西城の城メモ

保々西城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

保々西城の観光情報

保々西城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

保々西城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

保々西城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(05日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    5.43
  • 06時
    Rain / light rain
    5.17
  • 09時
    Rain / light rain
    5.95
  • 12時
    Rain / light rain
    4.45
  • 15時
    Rain / moderate rain
    3.54
  • 18時
    Rain / light rain
    4.04
  • 21時
    Rain / moderate rain
    5.02
  • 00時
    Rain / light rain
    5.96

明日以降の天気(正午時点)

  • 06日
    Rain / light rain
    7.95
  • 07日
    Clouds / scattered clouds
    10.45
  • 08日
    Rain / light rain
    8.97
  • 09日
    Rain / light rain
    5.40

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

保々西城の地図

保々西城へのアクセス

保々西城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 三岐鉄道三岐線・梅戸井駅から徒歩約43分
  • 三岐鉄道三岐線・梅戸井駅からタクシーで14分

アクセス(クルマ)

  • 東名阪自動車道・四日市ICから23分

駐車場

 

保々西城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 三岐鉄道三岐線・梅戸井駅から徒歩約43分
  • 三岐鉄道三岐線・梅戸井駅からタクシーで14分
アクセス(クルマ)
  • 東名阪自動車道・四日市ICから23分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    保々西城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      HOTEL R9 The Yard いなべ

      ☆【電車】三岐鉄道三岐線 三里駅より徒歩15分。★【お車】東海環状自動車道 大安ICより車で6分。☆(評価:4.2、参考料金:4,200円〜)

      ホテルルートイン桑名

      ◆ご宿泊者様バイキング朝食無料♪◆無料平面駐車場完備◆東名阪自動車道 桑名ICより車で約4分と名古屋方面にも伊勢方面にもアクセス良好であり、ビジネス・観光共に便利な立地です(評価:4.4、参考料金:4,500円〜)

      アクアイグニス片岡温泉

      加水・加温・循環一切なしの源泉100%かけ流しの「片岡温泉」と、パティシエ辻口博啓のスイーツや石窯パン、奥田政行のイタリアン、笠原将弘の和食などトップシェフによる「食」が楽しめます。(評価:4.3、参考料金:8,800円〜)

      湯の山温泉 グリーンホテル

      開放感溢れる大露天風呂をはじめ、毎分500リットル・45度の天然温泉を使用★長島スパーランド、鈴鹿サーキット、なばなの里などアミューズメントパークへのアクセスに最適■テニスコートも10面完備(評価:3.9、参考料金:9,900円〜)

      ポイントバケーション湯の山温泉

      【口コミ総合4.5の宿】別荘型会員制リゾートを期間限定で体験。全室55平米以上・最大3LDKの広々客室が自慢!グループ利用にオススメ/ペットと泊まれる客室あり◆美肌の湯で癒しの旅◆(評価:4.5、参考料金:4,400円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    保々西城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 清洲城
      • 清洲城
        • 平均評価:★★★☆☆(77位)
        • 見学時間:1時間2分(71位)
        • 攻城人数:2603人(38位)
        • 城までの距離:約32km
      • 鎌刃城
      • 鎌刃城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間29分(--位)
        • 攻城人数:901人(171位)
        • 城までの距離:約33km
    • より多くの
      城を見る

    伊勢の著名な城

    三重県の著名な城

    保々西城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    保々西城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    越後史跡紀行 歴史と人物

    地元の方に教えて頂いた本です。昨年末(2018年)に出版されています。もともと新潟日報に連載されていたものを地域別にまとめています。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る