紹介文

壬生城は壬生胤業によって築かれた城で、以後は壬生氏4代の居城でした。1590年(天正18年)、豊臣秀吉の小田原攻めに際して壬生義雄は義弟・皆川広照とともに北条方についたため滅亡しました。その後、徳川家康の関東入封にともない結城秀康が城主になると、以降も日野根氏、阿部氏、三浦氏、松平氏、加藤氏とめまぐるしく城主が代わりましたが、1712年(正徳2年)に加藤嘉矩と入れ替わって鳥居忠英が入封すると、以後は明治まで鳥居氏が8代つづきました。現在城址は「壬生町城址公園」として整備されており、本丸南側の土塁と空堀が残っているほか、二の丸虎口跡に復元門が建てられています。また小山市内の民家に城門が移築現存しています。

壬生城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

壬生城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 土塁の一部以外はほぼ遺っていない。三の丸土塁がなんだか寂しそう。街のあちこちに古い門があり素晴らしい。(2019/08/18訪問)
  • 歴史資料館は無料で城の歴史、藩校の写真など、見る価値あり。(2024/04/28訪問)
  • 壬生駅から徒歩15分ほど。本丸だけでなく周囲の住宅街には僅かに土塁や櫓台跡も確認できます。(2024/02/04訪問)
  • 遺構はほぼ湮滅しており、堀と土塁が僅かに面影を残します。主郭跡は公共施設が建っていますが、うち歴史資料館は藩主鳥居家ゆかりの展示が充実していますので、訪問をお勧めします。(2023/11/17訪問)
  • 壬生町城址公園無料駐車場から登城しました。鳥居元忠公ゆかりの精忠神社に畳塚があり、歴史民俗資料館も無料なのでお勧めです。(2023/11/15訪問)
  • 本丸はないけど、土塁とか歴史を感じれる所です。(2022/03/22訪問)
  • 石橋駅下車、自転車駐輪場レンタサイクル使用、約36分。模擬城門から大手門礎石、案内場、土塁、堀を見学できます(2021/10/02訪問)
  • 東武宇都宮線の壬生駅から徒歩で約15分くらいで着きます。城址公園までの道すがらに、大手門あとや藩校あとの説明板があります。城址公園は、噴水が置かれたりと公園として整備されていますが、周囲を囲む土塁や水堀が遺されていて、二の丸に模擬城門が建てられていました。(2021/05/02訪問)
すべてを表示(15コメント)

壬生城について

壬生城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

輪郭式

縄張形態

平城

標高(比高)

 

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

壬生胤業

築城開始・完了年

着工 1462年(寛正3年)

廃城年

 

主な改修者

主な城主

壬生氏、結城秀康、日根野吉明、阿部忠秋、三浦正次、松平輝貞、加藤明英、鳥居氏

遺構

曲輪、土塁、堀、移築門

指定文化財

復元状況

模擬城門

壬生城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成輪郭式
縄張形態平城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主壬生胤業
築城開始・完了年着工 1462年(寛正3年)
廃城年
主な改修者
主な城主壬生氏、結城秀康、日根野吉明、阿部忠秋、三浦正次、松平輝貞、加藤明英、鳥居氏
遺構曲輪、土塁、堀、移築門
指定文化財
復元状況模擬城門

登録日:2020/09/29 20:52:45

更新日:2024/06/14 14:39:14

壬生城の観光情報

壬生城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

壬生城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

壬生城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(14日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    22.07
  • 06時
    Clear / clear sky
    22.95
  • 09時
    Clear / clear sky
    28.24
  • 12時
    Clear / clear sky
    32.55
  • 15時
    Clear / clear sky
    33.96
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    30.16
  • 21時
    Clouds / few clouds
    26.03
  • 00時
    Clear / clear sky
    23.98

明日以降の天気(正午時点)

  • 15日
    Clouds / overcast clouds
    30.05
  • 16日
    Clouds / overcast clouds
    30.91
  • 17日
    Rain / light rain
    27.61
  • 18日
    Clouds / overcast clouds
    30.76

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

壬生城の地図

壬生城へのアクセス

壬生城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 東武鉄道宇都宮線・壬生駅から徒歩15分

アクセス(クルマ)

  • 北関越自動車道・壬生ICから15分

駐車場

壬生町城址公園駐車場(無料)

壬生城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武鉄道宇都宮線・壬生駅から徒歩15分
アクセス(クルマ)
  • 北関越自動車道・壬生ICから15分
駐車場

壬生町城址公園駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    壬生城周辺のスポット

    壬生城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      東横INNホスピタルイン獨協医科大学

      獨協医科大学病院の敷地内、自然も多く静かな場所に立地しています。通院や面会など病院利用の際だけでなく、駐車場(先着順)完備で県内へのアクセスも良好なため出張や観光にもおすすめ。(評価:3.9、参考料金:5,250円〜)

      石橋ビジネスホテル

      石橋ビジネスホテルは、ハードなお仕事の後にくつろいで頂くために家庭のあたたかさでお迎え致します。スマートで、低料金システムの安心ホテルです。全館無線LAN導入。全室無料WiFi利用可(評価:4.2、参考料金:3,300円〜)

      ホテルサンルート栃木

      Wi-Fi完備♪プレミアムフロアも好評♪快適なご滞在を提供いたします。当館自慢の岩盤浴も是非ご利用下さい!無料駐車場80台分も完備しており大型車(※要事前連絡)OKです!朝食バイキングも人気ですよ!(評価:3.9、参考料金:5,600円〜)

      栃木グランドホテル

      『朝食バイキング』を和洋約30種類にリニューアルしました♪蔵の街を望む絶好の眺望と充実の設備!ウェルカムドリンクコーナーや湯上がりアイスサービスを実施中!家族連れに嬉しい大浴場は貸切り無料!(評価:3.6、参考料金:3,220円〜)

      R9 HOSTEL 栃木駅前

      栃木駅徒歩5分!男女フロア別/カーテン仕切りの気軽に使えるホステル型簡易宿泊施設♪(評価:4.5、参考料金:3,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    壬生城の過去のイベント・ニュース

    壬生城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    周辺にあるお城など

      • 唐沢山城
      • 唐沢山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間11分(--位)
        • 攻城人数:1339人(131位)
        • 城までの距離:約19km
      • 逆井城
      • 逆井城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:57分(--位)
        • 攻城人数:556人(248位)
        • 城までの距離:約32km
    • より多くの
      城を見る

    下野の著名な城

    栃木県の著名な城

    壬生城といっしょに旅行するのにオススメの城

    壬生城を本城にしている団員

    以下のみなさんが壬生城を本城として登録しています。

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    ルイス・フロイスが見た 異聞・織田信長 (サンエイ新書)

    ポルトガル人宣教師ルイス・フロイスと、彼の著書「日本史」について解説されています。
    フロイスの鋭い観察力で記された「日本史」は量も膨大で読むのが大変そうですが、本書で雰囲気を感じることができました。フロイス本人についても解説され、日本に来た経緯、信長との関係も知ることができました。
    フロイスから見た各戦国大名の印象が面白かったです。(宣教師から絶賛 大友宗麟、デウスの敵 毛利元就など)

    伝もものふ山田(ヤマー)さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る