紹介文

高見城は青山城主・青木氏久の家臣、石井政綱によって築かれた城だと伝わっています。その後は山内上杉氏方の鉢形城の支城として機能していたとみられ、扇谷上杉氏と山内上杉氏が戦った二度にわたる「高見ヶ原合戦」では、山内上杉方の背後を守る役割を果たしたと考えられています。現在、山頂の本丸跡には四津山神社が建てられています。

攻城団編集部

高見城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

高見城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • なかなかきつい階段ですが、見張らしは最高です。切り岸や犬走りが残る。虫除け必携。(2019/07/28)
  • とてもよく整備された山城です。主郭に神社がありますが、土塁や堀切といった遺構がよく残り、とてもわかりやすい。小規模ですがいい城跡です。(2019/05/17)
  • 郭、土塁、堀切などがありました。(2019/04/20)
  • 鉢形城と松山城の間にある要害の城で、山内、扇ヶ谷両上杉氏の激戦地。縄張りも分かりやすく残っていて、土塁、曲輪、堀切が確認できます。本丸からの眺望が素晴らしく、同じく本丸にある四津山神社では親子の狛犬を見ることができます。(2019/04/13)
  • 遠くからでも、あの山かな?と判る感じが良いですね。途中、分岐があり遺構は女坂の方だと丁寧な看板がありましたが、急な階段に挑戦したくなり、なぜか男坂をチョイス。途中から目的が変わってしまいました。(2019/01/16)
  • 本郭跡、堀切跡等の遺構が残っていました。山頂からの眺めも良かったです。(2017/11/17)
  • 男衾駅から徒歩約1時間。本郭、二の郭、三の郭は結構見ごたえがあります。このあと奈良梨陣屋跡、高谷砦跡を回って小川町駅へ。スマホの万歩計は17Km超え、クタクタです。(2018/10/29)
  • 本郭跡の神社までの参道が中々きつかったです。(2018/06/02)
すべてを表示(15コメント)

高見城について

高見城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)197 m( 100 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主石井政綱
築城開始・完了年着工 1180年(治承4年)
廃城年
主な改修者
主な城主石井氏、増田氏
遺構曲輪、堀切、竪堀、土塁、土橋
指定文化財県史跡
復元状況

更新日:2019/08/19 03:38:55

高見城の城メモ

高見城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

高見城の観光情報

高見城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

高見城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(19日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    22.16
  • 06時
    Clear / clear sky
    22.25
  • 09時
    Rain / light rain
    26.35
  • 12時
    Rain / light rain
    28.52
  • 15時
    Rain / light rain
    27.61
  • 18時
    Rain / light rain
    23.65
  • 21時
    Rain / moderate rain
    22.21
  • 00時
    Rain / moderate rain
    21.86

明日以降の天気(正午時点)

  • 20日
    Rain / moderate rain
    26.92
  • 21日
    Rain / light rain
    24.55
  • 22日
    Rain / light rain
    23.75
  • 23日
    Rain / light rain
    21.31

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

高見城の地図

地図アプリで見る

埼玉県比企郡小川町高見

高見城へのアクセス

高見城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武東上線・男衾駅から徒歩90分
アクセス(クルマ)
  • 関越自動車道・嵐山小川ICから15分
  • 関越自動車道・花園ICから15分
駐車場

四津山神社への参道入口付近に駐車可能

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    高見城周辺の宿・ホテル

    高見城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 杉山城
      • 杉山城
        • 平均評価:★★★★☆(42位)
        • 見学時間:1時間1分(153位)
        • 攻城人数:463人(142位)
        • 城までの距離:約5km
      • 鉢形城
      • 鉢形城
        • 平均評価:★★★★☆(102位)
        • 見学時間:1時間20分(58位)
        • 攻城人数:966人(63位)
        • 城までの距離:約6km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    埼玉県の著名な城

    高見城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    高見城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    家康はなぜ江戸を選んだか (江戸東京ライブラリー)

    気になっていたので購入して読みました。
    非常に平易でわかりやすい文章したのであっという間に読み終えましたね。
    なぜ江戸を選んだのか?という点について、なるほどと思いましたが、ではなぜそれまでの統治者は鎌倉や小田原を選んだのか?と思っていたら、次の章で見事に説明されていました。うーん、やられました。その章で紹介されていた関東を利根川を境に東西に分けて大豪族層と中小国人層という分類、見方があるというのをはじめて知りました。非常に良い本だと思います!

    しのはさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る