紹介文

千馬山城は用土新左衛門(藤田康邦)により築かれた、あるいは改修されたと考えられている城です。北条氏邦が城主をつとめた鉢形城の支城としての役割がありました。1561年(永禄4年)に長尾景虎、1569年(永禄12年)には武田信玄に攻撃されますが撃退しています。しかし豊臣秀吉による小田原征伐では鉢形城とともに落城し、廃城となりました。在城址には堀切や石積みなどの遺構が残されています。

千馬山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

千馬山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 西武秩父から皆野駅行きバスで強石橋バス停下車。強石橋の秩父側手前で城側に曲がり,道なりに進み続けると標識に到着します。用土業国石宮(登城口)はその道の左手上になります。城域までは結構急な登りで, 4/22現在、すでに低い木が登城道に覆い被さって来ていますので注意して登城ください。お城は堀切、土橋、横堀など見どころ満載でした(2023/04/22訪問)
  • 82号線から入るとすぐに龍ケ谷城の案内板があります。土の城で、傾斜がきついところは滑りやすいので、靴等しっかりと装備が必要です。土橋や、堀跡など見所多く、段々になった曲輪などきれいに残っています。本曲輪の周りはどちらを見ても傾斜のきつい崖になっているので防御は抜群だと思います。10キロ程離れた別の龍ケ谷城と間違えて、行ったり来たりしてしまいました。位置の確認気をつけて向かって下さい。(2023/01/28訪問)
  • 民宿竜谷閣は取り壊されて空き地になってるので、駐車できます。 ここに「竜谷城関係敵味方生変無縁一切之霊」という石碑と祠があります。 登城口(位置情報)は分かりづらいですので注意してください。(2023/01/18訪問)
  • 西武秩父駅から皆野駅行きバスで強石橋で下車し、橋のところにある横道を入るとすぐに案内板があります。唄方さんの写真に従って進みますが、二軒目の民家の方に進むと犬に吠えられます。小さな案内板に従い左の細い道を登っていきます。ほぼ直登のような感じですが、道はしっかりしているのできつくは感じませんでした。堀切がよく残っており主郭に案内板がありました。(2020/11/08訪問)
  • 西の尾根の登り口の民家に看板があったのを見つけて登りましたが、二の郭から先にはロープが張られて行けず。不完全燃焼に終わってしまいました。東の尾根側のほうが大規模な郭が残るようで、いずれ出直したいと思います。 看板の表示は全て「龍ヶ谷城」です。遠くないところに別の龍ヶ谷城があるので紛らわしいですね。(2019/12/15訪問)
  • 最寄りの親鼻駅から登城口まで30分程歩きました。登城口は案内板から道沿いに300m程進んだ先にあります。案内板はGoogleMapで「龍ヶ谷城跡案内板」を検索すると位置がわかります。(2019/10/05訪問)
すべてを表示(15コメント)

千馬山城について

千馬山城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

321 m( 150 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

用土氏か

築城開始・完了年

着工 永禄年間(1558年〜1570年)か

廃城年

1590年(天正18年)

主な改修者

北条氏

主な城主

藤田氏(用土氏)

遺構

空堀

指定文化財

県史跡

復元状況

千馬山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)321 m( 150 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主用土氏か
築城開始・完了年着工 永禄年間(1558年〜1570年)か
廃城年1590年(天正18年)
主な改修者北条氏
主な城主藤田氏(用土氏)
遺構空堀
指定文化財県史跡
復元状況

更新日:2024/02/24 03:35:26

千馬山城の城メモ

千馬山城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

千馬山城の観光情報

千馬山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

なし

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

千馬山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ

なし

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

千馬山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    0.13
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    -0.93
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    2.92
  • 12時
    Clear / clear sky
    6.46
  • 15時
    Clouds / few clouds
    7.25
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    4.18
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    3.45
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    2.39

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    5.51
  • 26日
    Rain / light rain
    6.50
  • 27日
    Clear / clear sky
    7.51
  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    9.46

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

千馬山城の地図

千馬山城へのアクセス

千馬山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 秩父鉄道秩父本線・親鼻駅から30分
  • 登城口から主郭部まで約20分

アクセス(クルマ)

  • 皆野寄居有料道路・皆野長瀞ICから1分

駐車場

なし

千馬山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 秩父鉄道秩父本線・親鼻駅から30分
  • 登城口から主郭部まで約20分
アクセス(クルマ)
  • 皆野寄居有料道路・皆野長瀞ICから1分
駐車場

なし

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    千馬山城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

    千馬山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 鉢形城
      • 鉢形城
        • 平均評価:★★★★☆(52位)
        • 見学時間:1時間18分(35位)
        • 攻城人数:2000人(67位)
        • 城までの距離:約7km
      • 杉山城
      • 杉山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間2分(--位)
        • 攻城人数:1242人(133位)
        • 城までの距離:約16km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    埼玉県の著名な城

    千馬山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    千馬山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    首都圏発 戦国の城の歩きかた

    戦国の城=土の城を歩きたい人に首都圏(千葉・埼玉・東京・神奈川)に残る城跡を紹介する。実際に訪ねた時の城の見方、見落としてはいけないポイントを縄張図と写真で解説。巻頭の小机城をはじめ入門編から中級編まで、「歩きやすくわかりやすい」をコンセプトに21の城跡を紹介している。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る