紹介文

善防山城は赤松義則の八男で、赤松満祐の弟にあたる赤松則繁によって築かれた城です。1441年(嘉吉元年)に起きた「嘉吉の乱」で、山名軍に攻められ落城しました。現在城趾はとなりの笠松山とともに「加西アルプスハイキングコース」として整備されており、曲輪跡や石積遺構を確認することができます。

善防山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

善防山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 本丸近くのルート上に「東櫓·砂防ダム」の道標があるが東櫓とは「東山頂(標高237m)」のことです。本丸から向かうと一部岩盤の上を歩きます。(2020/12/13訪問)
  • 東の農協側コースは岩場が多く足元注意。西の吊橋側コースは、林道から先は土坂。どちらも急坂あり。(2020/10/25訪問)
  • 姫路駅から社方面行きのバスで「善防」下車、下里小学校北交差点すぐそば(「下里農協前」バス停すぐそば)の東側登城口まで徒歩10分程。東郭群から主郭へ行き、北郭群を通って善防公民館の前に下りました。北郭群ではあまり段差のない二つの郭がひとつの大きな郭のようになってました。結構兵数を置けたのかも。(2020/02/27訪問)
  • 吊り橋下の駐車スペース(位置情報)を利用して攻城。狭い道ですが3ナンバーでも行けました。運転が苦手な方は(位置情報)に駐車場あります。岩肌の尾根道を登る登山道は景色も最高。遺構は主郭(頂上)から北側の郭郡の中程東側斜面に石積みあり。ハイカーにも人気なのか結構な人手で賑わっておりました。(2019/12/08訪問)
  • 楽して車でつり橋のぼりくちまで行ってからの登城。20分程度で主郭に到着。(2017/12/29訪問)
すべてを表示(8コメント)

善防山城について

善防山城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

251 m( 200 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

赤松則繁

築城開始・完了年

廃城年

 

主な改修者

主な城主

赤松則繁

遺構

曲輪、石積

指定文化財

復元状況

善防山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)251 m( 200 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主赤松則繁
築城開始・完了年
廃城年
主な改修者
主な城主赤松則繁
遺構曲輪、石積
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/25 03:34:52

善防山城の観光情報

善防山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

善防山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

善防山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    2.86
  • 06時
    Rain / moderate rain
    3.58
  • 09時
    Rain / moderate rain
    4.01
  • 12時
    Rain / moderate rain
    4.74
  • 15時
    Rain / moderate rain
    4.73
  • 18時
    Rain / light rain
    4.57
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    3.70
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    3.51

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Rain / light rain
    7.01
  • 27日
    Clouds / scattered clouds
    7.04
  • 28日
    Clear / clear sky
    8.85
  • 29日
    Rain / light rain
    7.11

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

善防山城の地図

善防山城へのアクセス

善防山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 北条鉄道・播磨下里駅から登山口まで徒歩約10分
  • JR山陽本線・姫路駅から神姫バス「社町駅行き」または「社営業所行き」で「善防」バス停下車、徒歩10分
  • JR山陽本線・宝殿駅から神姫バス「アスティアかさい行き」または「北条営業所行き」で「下里農協前」バス停下車、徒歩すぐ
  • 登山口から山頂まで約30分

アクセス(クルマ)

  • 中国自動車道・加西ICから20分

駐車場

  • 善防山公民館駐車場
  • 古法華寺駐車場

善防山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 北条鉄道・播磨下里駅から登山口まで徒歩約10分
  • JR山陽本線・姫路駅から神姫バス「社町駅行き」または「社営業所行き」で「善防」バス停下車、徒歩10分
  • JR山陽本線・宝殿駅から神姫バス「アスティアかさい行き」または「北条営業所行き」で「下里農協前」バス停下車、徒歩すぐ
  • 登山口から山頂まで約30分
アクセス(クルマ)
  • 中国自動車道・加西ICから20分
駐車場
  • 善防山公民館駐車場
  • 古法華寺駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    善防山城周辺のスポット

    城メモと重複するスポットは表示していません。

    善防山城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルルートイン加西北条の宿

      ◆2018年12月OPWN◆エアウィーブマットレス設置客室〔あり〕◆駐車場〔無料〕◆バイキング朝食〔無料〕◆ラジウム人工温泉大浴場〔完備〕◆全客室Wi-Fi、LAN回線完備◆(評価:4.2、参考料金:5,400円〜)

      HOTEL R9 The Yard 加西

      【駐車場無料】加西ICより車で8分!独立客室には個別空調を完備◎フラワーセンターも近く観光にも最適♪(評価:4.1、参考料金:3,800円〜)

      いこいの村はりま

      静かな山あいと広い芝生の開放的な前庭や、大浴場に手摺り・バリアフリー対応のお部屋もあり、お子様からお年寄りまで安心してご利用頂けます♪姫路セントラル 車で25分 東条湖おもちゃ王国車で30分!(評価:3.8、参考料金:4,520円〜)

      青野運動公苑 アオノスポーツホテル

      2017年に≪光明石温泉≫を導入!あったっか~い“お料理”と“お風呂”で心も体もポッカポカ◎2016年リニューアルの『ホテル棟客室』『コテージ棟客室』で、心安らぐひとときをお過ごしください。(評価:3.2、参考料金:4,400円〜)

      NIPPONIA 播磨福崎 蔵書の館

      民俗学者柳田國男が生まれ、文学・民俗学を学んだ地としても有名であり館にもそれに纏わる蔵書が所狭しと並べられている300年前の建築物と蔵書に囲まれた非日常的な空間で特別な時間をお過ごしください。(評価:不明、参考料金:24,320円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    善防山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 姫路城
      • 姫路城
        • 平均評価:★★★★☆(1位)
        • 見学時間:2時間5分(1位)
        • 攻城人数:6169人(1位)
        • 城までの距離:約13km
      • 龍野城
      • 龍野城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:49分(--位)
        • 攻城人数:689人(213位)
        • 城までの距離:約26km
    • より多くの
      城を見る

    播磨の著名な城

    兵庫県の著名な城

    善防山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    善防山城を本城にしている団員

    以下のみなさんが善防山城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    巨匠 狩野探幽の誕生 江戸初期、将軍も天皇も愛した画家の才能と境遇 (朝日選書)

    探幽の作品の解説と共に、狩野派の長として組織作りや有力者との交流をどのように進め、狩野派の発展存続に努めたのか、探幽を立体的に捉えたい方にはお薦めの一冊です。

    十林寺さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る