紹介文

柳川城は蒲池治久が文亀年間に築いたとされる説と、蒲池鑑盛が天文年間に築いたとされる説がありますが、もともと蒲池氏の居城でした。1581年(天正9年)に蒲池鎮並が龍造寺氏によって誘殺されると、龍造寺氏の城となりました。その後、立花宗茂田中吉政によって改修され、田中氏の時代には5重の天守も築かれました。現在城址は天守跡など一部が柳城公園として整備されており、その他は市立柳城中学校・柳川高校の敷地となっています。

柳川城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

柳川城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 城の掘割を舟で巡れるようになっていました。(2020/11/28訪問)
  • 柳城中学校(本丸跡)と柳川高校(二の丸跡)間の道沿いに天守があったと思われる小丘や石垣が残る(2017/09/16訪問)
すべてを表示(11コメント)

柳川城について

柳川城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)3.5 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式複合式層塔型
天守の階数5重5階
天守の種類非現存天守
天守の高さ35 m
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ1601年(慶長6年)頃に田中吉政によって築かれた5重5階の連立式望楼型天守は、1872年(明治5年)に失火で焼失した。
築城主蒲池治久
築城開始・完了年着工 文亀年間(1501年〜1504年)
廃城年1872年(明治5年)
主な改修者立花宗茂、田中吉政
主な城主蒲池氏、鍋島直茂、龍造寺家晴、立花宗茂、田中氏、立花氏
遺構天守台、石垣、堀
指定文化財国史跡
復元状況

更新日:2022/11/26 14:13:29

攻城団グッズ

柳川城には「攻城団コラボチラシ」があります。入手場所など詳しくは城メモをご覧ください。

  • 柳川城 攻城団コラボチラシ

柳川城の観光情報

柳川城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

柳川城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    16.03
  • 06時
    Rain / light rain
    15.77
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    16.80
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    20.04
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    20.30
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    17.95
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    16.09
  • 00時
    Clear / clear sky
    14.95

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clouds / scattered clouds
    18.46
  • 28日
    Clear / clear sky
    20.91
  • 29日
    Rain / heavy intensity rain
    19.15
  • 30日
    Clouds / scattered clouds
    10.45

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

柳川城の地図

柳川城へのアクセス

柳川城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 西鉄天神大牟田線・西鉄柳川駅からバスまたはタクシーで10分
  • 西鉄天神大牟田線・西鉄柳川駅から徒歩約50分
アクセス(クルマ)
  • 九州自動車道・みやま柳川ICから25分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    柳川城周辺の宿・ホテル

      柳川藩主立花邸 御花

      日本で唯一、泊まれる国指定名勝。大名家であった藩主の末裔が営む宿で「生きる歴史に触れる」ひととき。日常から離れ 300年続く「悠久のときの流れ」に心ゆだねて。(評価:4.6、参考料金:12,100円〜)

      亀の井ホテル 柳川

      城下町として栄えた“柳川”の町並みやお堀巡り(川下り)を眼下に望む、掘割沿いに建つ温泉ホテル。7月1日より「かんぽの宿 柳川」は『亀の井ホテル 柳川』へリブランド致しました。(評価:4.0、参考料金:8,470円〜)

      柳川 白柳荘

      柳川名物「水郷柳川川下り」の乗船場も目の前。四季折々の風情を見せる庭園になごみ、有明海が育んだ旬の食材を織り込んだ創作料理を堪能できるくつろぎの宿。(評価:4.3、参考料金:5,500円〜)

      ホテルニューガイア柳川

      立花藩ゆかりの地、柳川。城下町を縦横に流れる「川下り」の乗船場はホテルのすぐそば。繁華街へも徒歩圏内です。(評価:3.9、参考料金:3,250円〜)

      柳川温泉ホテル 輝泉荘

      柳川で数少ない天然温泉が楽しめる宿。溢れ出す源泉は湯量も豊富。有明海で捕れた新鮮な海の幸を使った柳川郷土料理はどれも絶品の品々。家族・グループ・カップルに幅広く楽しんで頂ける宿。(評価:4.0、参考料金:5,000円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    柳川城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 佐賀城
      • 佐賀城
        • 平均評価:★★★☆☆(73位)
        • 見学時間:1時間2分(91位)
        • 攻城人数:1193人(112位)
        • 城までの距離:約13km
      • 吉野ヶ里
      • 吉野ヶ里
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間25分(--位)
        • 攻城人数:1215人(107位)
        • 城までの距離:約18km
    • より多くの
      城を見る

    筑後の著名な城

    福岡県の著名な城

    柳川城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    柳川城を本城にしている団員

    以下のみなさんが柳川城を本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    武者たちの黄昏

    僕が地方出版本に目覚めた本です。戦国越後の通史的な本です。事件の現場に著者が訪れて、事件の概要と著者が受けた印象を淡々と記されています。
    この本がきっかけで新潟めぐりが始まり、果ては関東にまで赴くことになろうとは、当時の僕は知る由もなかった。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る