紹介文

小幡城の築城年代については定かではありませんが、戦国時代には水戸城の江戸氏の支配下に置かれ、その重要な支城として小幡氏が城主をつとめていました。1590年(天正18年)の豊臣秀吉による「小田原征伐」の際に江戸氏は参陣しなかったため、佐竹氏の攻撃を受け落城しています。小幡城は土塁や空堀といった、中世城郭の遺構がほぼ完全な状態で残っていることで有名です。

攻城団編集部

小幡城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

小幡城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 思ったより空堀が凄かった。(2019/09/01)
  • 見所はまるで迷路のような深い空堀。攻める側は絶対迷いますね。私も出口と書かれた案内板が無かったら絶対迷ってました(笑)縄張り図は頭の中に記憶して攻城すると楽しめると思います。(2019/08/12)
  • 車でナビを頼りに行く。近くまで来てナビの詳細地図で見つけて何とかたどり着いた。駐車場は10数台分。本丸への道標もとてもわかりやすかった。(2019/07/17)
  • 入り組んだ空堀と土塁の城址。 分岐点に案内ボードがあって、その先の道案内が記されていました。(2019/06/07)
  • 高い土塁と深い空堀が特徴的な土の城で、堀底道を歩いて巡ると、なんだか、攻城兵になったような気分になります。公共交通機関での攻城は、非常に難易度が高く、バスも1日に数本あるだけなので、緻密な計画が必要だと思います。でも、それだけの価値は十分にあると思います。車の方には、10台くらいの駐車場が虎口近くに……(2019/05/18)
  • 素晴らしいです。 写真では伝わりにくいですが、圧倒されました。ほぼ当時のままの状態で保存され、綺麗に整備されてます。駐車場もあります。(2019/05/05)
  • 城址駐車場より攻城。遺構がほぼ失われず残っており、曲輪の周りは深い二重空堀に囲まれています。関東圏では屈指の遺構の1つではないでしょうか。(2019/04/27)
  • 深い堀がしっかり残っています。整備もされてて見やすいです。欲をいうと、本丸の曲輪等はもう少し木が少ないほうがイメージしやすそうです。(2019/04/21)
  • 水戸に用事があったのでついでに寄りました。駐車場が新しく出来ていましたね。これはうれしい! ダイナミックな空掘は健在。何度来ても飽きないなぁ。。。(2019/04/20)
  • すごい深さの堀が縦横に巡らされています。郭の土塁もすごい高さです。堀底を散策しなが本丸へ向かうのですが、とても生きてたどり着けないと思いながら進みました。(2019/03/31)
すべてを表示(50コメント)

小幡城について

小幡城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城
標高(比高)25 m( 10 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主大掾義幹または小田光重
築城開始・完了年着工 1417年(応永24年)または鎌倉時代
廃城年1602年(慶長7年)
主な改修者
主な城主小幡氏、江戸氏
遺構曲輪、空堀、土塁、土橋、井戸
指定文化財町史跡
復元状況

更新日:2019/09/23 02:36:19

小幡城の観光情報

小幡城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

小幡城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(23日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    20.47
  • 06時
    Clouds / broken clouds
    20.25
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    23.55
  • 12時
    Rain / light rain
    27.79
  • 15時
    Rain / light rain
    31.19
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    29.15
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    27.78
  • 00時
    Clear / clear sky
    26.60

明日以降の天気(正午時点)

  • 24日
    Clouds / broken clouds
    29.05
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    23.11
  • 26日
    Clear / clear sky
    27.60
  • 27日
    Clear / clear sky
    28.31

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

小幡城の地図

地図アプリで見る

茨城県東茨城郡茨城町小幡1953

小幡城へのアクセス

小幡城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR常磐線・水戸駅よりバス
アクセス(クルマ)
  • 常磐自動車道・岩間ICから10分
駐車場

香取神社にあり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    小幡城周辺の宿・ホテル

      ファミリーイン茨城

      茨城空港から車で20分の茨城県の中心部にあり茨城観光の拠点に最適です。常磐道・北関東道・東関東道ICからすぐ!国道6号線沿いにあります。無線LAN接続環境は全室完備です。(評価:3.6、参考料金:3,445円〜)

      ホテルシーラックパル水戸

      32型液晶TVでVOD無料視聴!!ナノイー発生機を導入し,イオン効果によるキレイな空気の中で,より快適なご滞在をご提供できるようになりました★朝食・WiFi接続・平面駐車場も全て無料でご利用いただけます!!(評価:4.2、参考料金:3,600円〜)

      ホテルルートイン水戸県庁前

      【大浴場完備・バイキング朝食無料!】立体・平面の無料駐車場も約200台完備、茨城県庁のすぐ側にあり、駅からはお車で約15分。ビジネスでのご利用も観光として水戸・大洗へのアクセスにも便利な立地です。(評価:3.9、参考料金:4,350円〜)

      水戸プラザホテル

      ジョン・デビッド・エジソンをインテリアデザイナーに迎えた和洋融合のデザインホテル緑溢れるアトリウムガーデンパークを擁し上質さを追求した空間で落ち着いた大人の時間を大切な方とお過ごしください(評価:4.5、参考料金:7,000円〜)

      シティーホテル友部

      JR常磐線友部駅から車で10分 常盤自動車道岩間ICから15分/友部SA(ETC搭載車専用)から5分ビジネスやゴルフの拠点に便利。全室セミダブルベッドでゆったりとした空間。全室無線LAN接続無料。駐車場80台収容(評価:4.2、参考料金:5,400円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    小幡城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 水戸城
      • 水戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(214位)
        • 見学時間:1時間11分(87位)
        • 攻城人数:1012人(60位)
        • 城までの距離:約13km
      • 笠間城
      • 笠間城
        • 平均評価:★★★☆☆(199位)
        • 見学時間:1時間4分(134位)
        • 攻城人数:386人(161位)
        • 城までの距離:約18km
    • より多くの
      城を見る

    常陸の著名な城

    茨城県の著名な城

    小幡城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    小幡城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    私も愛読しています。この写真に収められている建物がすべて現存していれば・・・と思わずにはいられません。天守だけでなく、江戸城の蓮池巽三重櫓や大阪城の本丸三重櫓群、津山城の壮大な櫓群を見るとつくづく残念な思いがします。欲を言えば、全部復元してほしいです。

    hiro.Eさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る