紹介文

金石城は対馬藩藩主である宗氏の居城で、対馬藩の政庁として機能していました。もともとこの地には1528年(享禄元年)に宗将盛によって築かれた金石屋形があり、それを朝鮮通信使を迎えるために近世城郭に改築したといわれています。1659年(万治2年)に起きた大火で市街とともに焼失し、翌年から宗義真によって城下の再建が行われました。1665年(寛文5年)に整備・拡張されて以降は金石城と呼ばれています。その後、1678年(延宝6年)に市街を挟んで北東隣の位置に新たに桟原城が築かれ、藩庁としての機能は移動しましたが、その後も破却されることなく城は存続しました。現在、国の史跡に指定されており、城内の一角には桟原城の大手門(通称、高麗門)が移築復元されています。

金石城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

金石城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 「Ghost of Tsushima」ファンにとって、万松院は訪れたい場所です。(2020/08/26訪問)
すべてを表示(7コメント)

金石城について

金石城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)13 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
天守縄張、天守形式望楼型
天守の階数2重2階
天守の種類非現存天守
天守の高さ
天守台石垣の高さ
天守の広さ(延床面積)
天守メモ天守は築かれず、1669年(寛文9年)頃に築かれた大手口の二重櫓門(大手門)を天守の代用としていた。これは望楼型で2重2階とされる。大正時代に解体された大手門は、1990年(平成2年)に古写真や文献をもとに木造によって復元された。
築城主宗将盛
築城開始・完了年着工 1528年(享禄元年)
廃城年
主な改修者宗義真
主な城主宗氏
遺構石垣
指定文化財国史跡(遺構)、国の名勝(庭園)
復元状況大手門(木造)

更新日:2022/05/26 04:26:18

金石城の観光情報

金石城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

金石城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    19.48
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    19.28
  • 09時
    Rain / light rain
    20.33
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    21.13
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    21.60
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    20.37
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    17.88
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    17.99

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clear / clear sky
    21.98
  • 28日
    Clouds / broken clouds
    23.81
  • 29日
    Clouds / overcast clouds
    23.86
  • 30日
    Rain / light rain
    20.72

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

金石城の地図

金石城へのアクセス

金石城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
アクセス(クルマ)
駐車場

対馬歴史民俗資料館前駐車場(50台以上、無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    金石城周辺の宿・ホテル

      東横INN対馬厳原

      島内唯一の14階建てホテル!レインシャワー完備!!(評価:3.6、参考料金:4,050円〜)

      対馬グランドホテル

      旬とこだわりを凝縮させた絶品料理。四季折々の山海の幸に恵まれた対馬だからこそ味わえる、自然の恵みと漁火で煌めく夜の海を眺めながらゆっくりとした時間をご堪能ください。(評価:3.9、参考料金:9,900円〜)

      ホテルベルフォーレ

      【長崎心呼吸の旅キャンペーン対象宿】厳原のメインストリートすぐ☆充実のアメニティ&客室設備で快適な滞在をご提供!★島唯一のコンビニ・ショッピングセンターも徒歩5分★Wi-Fi無料(評価:3.2、参考料金:4,500円〜)

      丸屋ホテル

      【ふるさとで“心呼吸”の旅キャンペーン対象】こだわりの石焼は提供する30分前から、食材を生姜ベースのタレに漬け込んでいるので中まで味が染み込み、ごはんもお酒も進むこと間違いなし★(評価:不明、参考料金:5,500円〜)

      宿坊対馬西山寺

      朝の坐禅や境内の景色を通して自分と静かに向き合い、蒼い海と翠鮮やかな山々に囲まれた自然豊かな島で体を癒やしてください。(評価:不明、参考料金:5,200円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    金石城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 金田城
      • 金田城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:2時間29分(--位)
        • 攻城人数:167人(450位)
        • 城までの距離:約10km
      • 名護屋城
      • 名護屋城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間34分(--位)
        • 攻城人数:1087人(114位)
        • 城までの距離:約92km
    • より多くの
      城を見る

    対馬の著名な城

    長崎県の著名な城

    金石城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    金石城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    天地雷動 (角川文庫)

    武田信玄の他界から長篠の戦いまでを描いた小説です。
    武田勝頼、徳川家康、羽柴秀吉の視点で物語が進みます。各章には日付とともに各人の挙動や思いが描かれ、長篠の戦いに至るまでの経過も楽しめました。巻頭には長篠城周辺の地図が記載され、状況を理解しながら読み進めることができました。
    この物語の続きは、同著者の「武田家滅亡」で描かれ、あわせて読むとさらに楽しめます。

    伝もものふ山田(ヤマー)さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る