紹介文

結石山城は豊臣秀吉による「文禄・慶長の役」において、対岸の撃方山城とともに朝鮮半島と名護屋城を結ぶ中継地点として使用された城です。現在は「結石山森林公園」として整備されており、わずかに石垣を確認することができます。また発掘調査では、礎石建物跡や柵列が検出されています。

結石山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

結石山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

    すべてを表示(1コメント)

    結石山城について

    結石山城に関するデータ  情報の追加や修正

    曲輪構成

     

    縄張形態

    山城

    標高(比高)

    190 m( 190 m)

    城郭規模

    内郭:--  外郭:--

    築城主

     

    築城開始・完了年

    廃城年

     

    主な改修者

    主な城主

    遺構

    石垣、曲輪

    指定文化財

    復元状況

    結石山城に関するデータ  情報の追加や修正
    項目データ
    曲輪構成
    縄張形態山城
    標高(比高)190 m( 190 m )
    城郭規模内郭:--  外郭:--
    築城主
    築城開始・完了年
    廃城年
    主な改修者
    主な城主
    遺構石垣、曲輪
    指定文化財
    復元状況

    更新日:2024/02/26 03:44:05

    結石山城の城メモ

    結石山城の見所や歴史などを紹介します。

    まだ城メモがありません(情報募集中

    結石山城の観光情報

    結石山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

    営業時間

     

    料金(入城料・見学料)

     

    休み(休城日・休館日)

     

    トイレ

    公園内にあり

    コインロッカー

     

    写真撮影

     

    バリアフリー

     

    結石山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
    項目データ
    営業時間
    料金(入城料・見学料)
    休み(休城日・休館日)
    トイレ

    公園内にあり

    コインロッカー
    写真撮影
    バリアフリー

    結石山城の見所は城メモをご覧ください

    現地周辺の天気

    今日(26日)の天気

    • 03時
      Rain / light rain
      8.03
    • 06時
      Rain / light rain
      8.25
    • 09時
      Rain / light rain
      8.18
    • 12時
      Rain / light rain
      8.34
    • 15時
      Clouds / overcast clouds
      8.28
    • 18時
      Clouds / overcast clouds
      8.02
    • 21時
      Rain / light rain
      7.90
    • 00時
      Rain / light rain
      7.76

    明日以降の天気(正午時点)

    • 27日
      Clouds / overcast clouds
      7.79
    • 28日
      Clouds / broken clouds
      9.67
    • 29日
      Rain / light rain
      9.69
    • 01日
      Clouds / scattered clouds
      4.15

    さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

    アクセス

    結石山城の地図

    結石山城へのアクセス

    結石山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

    アクセス(電車)

    • JR鹿児島本線・博多駅から西鉄バスに乗り「博多ふ頭」下車、九州郵船フェリーに乗り「比田勝港」降船、対馬交通バスに乗り「河内」バス停下車、徒歩約41分
    • JR鹿児島本線・博多駅から西鉄バスに乗り「博多ふ頭」下車、九州郵船フェリーに乗り「比田勝港」降船、タクシーで26分

    アクセス(クルマ)

    • 九州郵船フェリー・比田勝港から26分

    駐車場

    結石山森林公園駐車場(無料、8台)

    結石山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
    項目データ
    アクセス(電車)
    • JR鹿児島本線・博多駅から西鉄バスに乗り「博多ふ頭」下車、九州郵船フェリーに乗り「比田勝港」降船、対馬交通バスに乗り「河内」バス停下車、徒歩約41分
    • JR鹿児島本線・博多駅から西鉄バスに乗り「博多ふ頭」下車、九州郵船フェリーに乗り「比田勝港」降船、タクシーで26分
    アクセス(クルマ)
    • 九州郵船フェリー・比田勝港から26分
    駐車場

    結石山森林公園駐車場(無料、8台)

    じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

      結石山城周辺の宿・ホテル

      あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

        東横INN対馬比田勝

        2019年9月10日、長崎県対馬の北の玄関口、比田勝に2店舗目の東横インがオープン!ホテルには厩舎があり対馬の馬も見ることが出来ます。徒歩4分で三宇田浜海水浴場、隣には温泉施設もあり観光には最適!(評価:4.4、参考料金:5,775円〜)

        民宿西泊

        2017年3月OPEN!部屋の内装に檜を使用しております。また、全室に漁港の景色を楽しめるシーティングエリアが備わっています。 食事処は築150年の古民家です。書籍『伝統建築の家』で紹介されました。(評価:不明、参考料金:5,000円〜)

        貸しハウス離れ屋

        2019年9月にリニューアルOPEN!西泊海水浴場まで徒歩約3分に位置し、長期滞在でも安心の設備を備えております。1部屋につき最大5名迄!一軒家まるごと貸切も可能、グループやご家族に最適です。(評価:不明、参考料金:12,500円〜)

        殿崎バンガロー&BBQ

        国定公園エリアの殿崎に位置し、景観の良さはピカイチ!Wi-Fi・冷暖房完備・ワーケーションにも対応の新しいバンガロー。殿崎公園や歩いて10分の三宇田浜など自然を満喫、併設のBBQ場でBBQも可能。(評価:不明、参考料金:2,850円〜)

        Guest House さごんヴィレッジ

        対馬北部・佐護地域。約50km先に釜山を眺められ、ツシマヤマネコの最大生息地や渡り鳥の飛来地でもあります。かつて学び舎であった旧佐護小学校にステイして、心の深呼吸をどうぞ!(評価:不明、参考料金:4,400円〜)
      • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

      結石山城の過去のイベント・ニュース

      まだトピックがありません(情報募集中

      周辺にあるお城など

        • 金田城
        • 金田城
          • 平均評価:★★★★☆(--位)
          • 見学時間:2時間37分(--位)
          • 攻城人数:255人(384位)
          • 城までの距離:約43km
        • 名護屋城
        • 名護屋城
          • 平均評価:★★★★☆(--位)
          • 見学時間:1時間32分(--位)
          • 攻城人数:1404人(115位)
          • 城までの距離:約133km
      • より多くの
        城を見る

      対馬の著名な城

      長崎県の著名な城

      結石山城といっしょに旅行するのにオススメの城

      このページを紹介する

      ブログパーツ

      • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
      • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

      サンプルを表示する

      SNSやメールで紹介

      このページのURLとタイトルをコピーする

      結石山城を本城にしている団員

      まだ本城登録している団員がいません

      最近表示したお城

      フォローしませんか

      攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
      (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

      今日のレビュー

      巨匠 狩野探幽の誕生 江戸初期、将軍も天皇も愛した画家の才能と境遇 (朝日選書)

      探幽の作品の解説と共に、狩野派の長として組織作りや有力者との交流をどのように進め、狩野派の発展存続に努めたのか、探幽を立体的に捉えたい方にはお薦めの一冊です。

      十林寺さん)

      書籍ページを表示する

      すべてのレビューを表示する

      フィードバックのお願い

      攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

      読者投稿欄

      いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

      トップへ
      戻る