紹介文

下赤坂城は楠木正成が後醍醐天皇を迎えるために急いで築城したといわれています。遺構はほとんど残っていませんが、現在の千早赤阪村役場裏手付近が主郭(本丸)であったと考えられています。千早赤阪中学校の裏手に石碑が残り、日本の棚田百選にも選ばれた美しい棚田の風景が広がります。近隣の「歴史の丘公園」には楠公誕生地があります。

攻城団編集部

下赤坂城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

下赤坂城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 棚田側の石碑から北へ約5分で本丸石碑。歩いていると南北に細長い城だと分かる。(2020/01/29)
  • 富田林市消防署 千早赤阪分署の横に棚田・城址見学者用の駐車場があります。(34.45408, 135.61718) 駐車場から徒歩10分程で城址碑まで行けます。 遺構はありませんが、城址碑・案内板が設置されています。 棚田の風景も素晴らしかったです。(2019/12/05)
  • 下赤坂城址見学用の駐車場が道沿いにあります。そこから棚田を見ながら歩いて行きました。 中学校の前の小高くなっているところに石碑があります。説明板もありますが、下赤坂の棚田が広がり、城の遺構はありません。でも棚田はとてもきれいです。(2019/08/05)
  • 中学校の裏 碑から更に北へ道路を歩き続けること約5分左手上の田んぼの柵に紛れてポツンと下赤坂城 本丸の石碑があります。(2019/11/02)
  • 徒歩で行ったので中学校を抜ける必要があったのですが掃除をしていた方に学校の鍵を開けてもらい通り抜けをさせて頂きました。車だと回り込めるそうです。(2019/10/09)
  • 上赤坂城と同じく、郷土資料館でルートを尋ね、消防署横の駐車場を利用しました。 遺構は特に見られませんが、石碑までの道中も、石碑の広場からも、棚田のある景観が楽しめます。(2019/05/19)
  • 千早城趾に行く途中で見かけ行ってきました。(2019/05/02)
  • 中学校の裏手に土塁があります。下赤阪の棚田もあります。(2010/10/30)
  • 千早城の帰りのバスを消防分署で降りて、徒歩で石碑を目指しました。中学校を抜ける道はしっかりとしたフェンスで閉ざされていました。石碑があるところが本丸だったわけではないらしく、あくまでも棚田の展望所のついでの感が否めません。しかも碑が無駄に高いところに設置されています。先の中学校ですが、2階以上の窓に……(2019/01/05)
  • 学校の入り口で校内は通れないなぁ~と見ていたら先生が出て来て「棚田ですか~?」と声かけられて「そうです!」と答えるとすんなり入れてくれました。(2018/07/04)
すべてを表示(29コメント)

下赤坂城について

下赤坂城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)185.7 m( 61.4 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主楠木正成
築城開始・完了年着工 1331年(元弘元年)
廃城年
主な改修者
主な城主楠木正成
遺構
指定文化財
復元状況

更新日:2020/03/30 01:51:56

下赤坂城の観光情報

下赤坂城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

下赤坂城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(30日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    6.41
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    7.04
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    9.60
  • 12時
    Rain / light rain
    12.21
  • 15時
    Rain / light rain
    13.17
  • 18時
    Rain / light rain
    11.79
  • 21時
    Rain / light rain
    11.06
  • 00時
    Rain / light rain
    10.86

明日以降の天気(正午時点)

  • 31日
    Clouds / broken clouds
    17.71
  • 01日
    Rain / light rain
    15.17
  • 02日
    Clouds / broken clouds
    13.33
  • 03日
    Clear / clear sky
    14.02

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

下赤坂城の地図

下赤坂城へのアクセス

下赤坂城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 南海高野線・河内長野駅からバスに乗り「千早赤阪中学校前」下車
  • 近鉄長野線・富田林駅からバスに乗り「千早赤阪中学校前」下車
アクセス(クルマ)
  • 南阪奈道路・羽曳野ICから30分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    下赤坂城周辺の宿・ホテル

      グランドホテル二葉

      南河内平野を一望する景色と四季折々の食材を利用した伝統会席、大きな窓の展望大浴場。滝谷の里の隠宿でゆっくりお寛ぎください。観光はもちろん、ビジネスでのご利用にもお勧めです。(評価:4.4、参考料金:5,800円〜)

      天然温泉 憩いの宿「河内長野荘」

      推古天皇の時代に湧出したと伝わる長野温泉。外界と遮断された露天風呂と天然温泉、四季折々の会席料理(お部屋食)が自慢。南海、近鉄、関空リムジンバスの河内長野駅から徒歩8分と駅近の大阪の隠れ宿。(評価:4.4、参考料金:4,900円〜)

      大正浪漫の趣き 天見温泉 南天苑

      【三千坪の日本庭園】 は表情豊か、心の解放を促す 季節のお食事は“お部屋”で 【天見の幸・川もの】 と共に故きを温ね 時を越えて愛されるただそこにある、時の癒しを求める人に【大正浪漫の宿】(評価:4.2、参考料金:8,800円〜)

      かんぽの宿 富田林

      雄々しい金剛山を背に摂河泉を一望し、朝夕の絶景を楽しめる嶽山山頂の宿。露天風呂からの絶景、展望室からの360度パノラマと夜景が評判です。『ナンバ・道頓堀・新世界』大阪市内まで車で約1時間。(評価:不明、参考料金:8,700円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    下赤坂城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 千早城
      • 千早城
        • 平均評価:★★★☆☆(151位)
        • 見学時間:1時間3分(101位)
        • 攻城人数:754人(113位)
        • 城までの距離:約5km
      • 高取城
      • 高取城
        • 平均評価:★★★★☆(3位)
        • 見学時間:2時間3分(2位)
        • 攻城人数:954人(87位)
        • 城までの距離:約19km
    • より多くの
      城を見る

    河内の著名な城

    大阪府の著名な城

    下赤坂城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    下赤坂城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    全国国衆ガイド 戦国の‘‘地元の殿様’’たち (星海社新書)

    戦国時代に存在した日本全国の国衆514名が掲載されています。大名クラスには全く触れず、国衆のみに特化した書籍は初めてではないでしょうか?
    テレビで気になる武将を目にした時や、攻城後に城主を調べたりと辞典として楽しんでいます。また地域ごとの語彙解説や、各国衆の家紋も掲載されていてデータも豊富です。戦国好きな方には絶対オススメします❗

    あぶさんさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る