紹介文

門司城は平知盛が源氏との合戦に備えて築かせた城ですが、1559年(永禄2年)と1561年(永禄4年)に起こった大友義鎮と毛利元就との合戦、「門司城の戦い」の舞台となった城として知られています。関門海峡を見下ろす交通の要衝であったため、大友氏と大内氏、大内氏滅亡後は毛利氏の間でが争奪戦が繰り広げられました。現在、城跡は和布刈公園として整備されています。1892年(明治25年)に大日本帝国海軍の下関要塞が築かれたため遺構はほとんど残っていませんが、本丸跡には当時の砲台の土台が残っています。戦国期の遺構としては、石垣が一部残っています。

門司城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

門司城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 関門海峡の重要性を改めて確認できた。 門司城跡下の「和布苅第一展望台」で、おそらく桜の時期限定ですが、筑前名物桜の枝饅頭、本格的な中津からあげが食べられます。 めちゃめちゃ美味しかったので、門司城や関門海峡を眺めながらぜひ!(2020/03/29訪問)
  • 車で行くのであれば第二展望台に立ち寄ることをお勧めします。関門の絶景が見られます。(2019/08/18訪問)
  • 10分ぐらい登り途中山ノ神にお参りして、攻城しましたがほぼ何も残っていませんでした(T ^ T)(2019/01/15訪問)
  • 門司港駅からレトロな街並みを眺めながら、歩いて和布刈公園前バス停から攻城。ここは関門海峡が見渡せる要害の地だったことがわかる。下城途中、和布刈神社に参拝する。(2018/07/01訪問)
  • 源平、戦国、明治など歴史を感じるお城ですね。遺構は少なく感じましたが、石垣を見つけたときは感動しました。(2018/06/23訪問)
  • めかり公園展望台の駐車場から攻城。中世の遺構はないですが近代の砲台跡が残っています。めかり公園への道は一方通行ですので行き過ぎには注意です。また第二展望台から遊歩道を下りたところには門司城の城跡として石垣などが一番よく残っている門跡があるそうですが、見損ねてしまいました。(2018/05/05訪問)
  • めかり公園の駐車場に車を停めて、道路脇の案内看板から登りはじめて途中に「山の神」の祠を通り約7分で古城山(175m)山頂、門司城跡の碑と砲台の跡がありました。(2018/04/15訪問)
すべてを表示(27コメント)

門司城について

門司城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)175 m( 100 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主紀井通資
築城開始・完了年着工 1185年(元暦2年)
廃城年1617年(元和3年)
主な改修者
主な城主門司氏、大内氏、大友氏、毛利氏、細川氏
遺構石垣、曲輪
指定文化財
復元状況

更新日:2020/10/28 03:57:32

門司城の城メモ

門司城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

門司城の観光情報

門司城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

門司城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(28日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    14.66
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    14.68
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    17.52
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    21.43
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    20.26
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    17.49
  • 21時
    Clouds / scattered clouds
    16.84
  • 00時
    Clear / clear sky
    16.27

明日以降の天気(正午時点)

  • 29日
    Clouds / broken clouds
    20.46
  • 30日
    Clear / clear sky
    17.61
  • 31日
    Clear / clear sky
    15.71
  • 01日
    Clouds / overcast clouds
    19.04

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

門司城の地図

門司城へのアクセス

門司城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線・関門海峡めかり駅から10分
アクセス(クルマ)
  • 関門自動車道・門司港ICから10分
駐車場
  • 和布刈公園駐車場(無料)
  • 駐車場から主郭まで約7分

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    門司城周辺の宿・ホテル

      備長炭の湯 ホテルクラウンヒルズ小倉(BBHホテルグループ)

      全室加湿空気清浄機完備!宿泊者専用の備長炭使用の大浴場あり!小倉の郷土料理を盛り込んだ人気朝食☆全室無料WIFI完備♪コンビニ徒歩1分!小倉城まで徒歩圏内。全国約130店舗展開中のBBHホテルグループ!(評価:3.9、参考料金:2,299円〜)

      関門海峡を一望できる絶景の宿 満珠荘

      【お得なクーポン配布中!】◆キッズスペース新設!◆レストラン・大浴場・全客室から関門海峡の大パノラマ眺望をご堪能頂けます☆人気の「唐戸市場」まで車で約8分♪<館内無料Wi-Fi完備>※PayPay利用OK!(評価:4.5、参考料金:6,190円〜)

      ホテルポート 門司

      広めのユニットバス・客室テレビ全チャンネル無料(民放・アダルト×2)・駐車場無料(要予約)ホテル裏弁当店・斜め前大型スーパー・コンビニ徒歩1分・ビジネスに観光に最適!(評価:4.0、参考料金:2,750円〜)

      プレミアホテル門司港

      2019年3月10日にリニューアルグランドオープンした門司港駅(重要文化財)から徒歩2分!唐戸市場への船乗り場まで徒歩2分!門司港レトロ・下関観光にアクセス抜群の好立地!(評価:4.3、参考料金:4,180円〜)

      海峡ビューしものせき

      海峡ビューという名前のとおり、全室から関門海峡を望める海峡ビューしものせき。瀬戸内海国立公園火の山の山ろくにあって、緑豊な火の山と眼下に広がる関門海峡という卓越した景観のただなかにあります。 (評価:4.2、参考料金:7,150円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    門司城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 小倉城
      • 小倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(74位)
        • 見学時間:1時間4分(77位)
        • 攻城人数:1049人(91位)
        • 城までの距離:約11km
      • 障子ヶ岳城
      • 障子ヶ岳城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間21分(--位)
        • 攻城人数:26人(1863位)
        • 城までの距離:約30km
    • より多くの
      城を見る

    豊前の著名な城

    福岡県の著名な城

    門司城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    門司城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    時空旅人 2019年 11月号 Vol.52 熊本城

    熊本城の築城から西南戦争、3年前の被災から10月5日(あ、今日ですね。)から始まる特別公開までの情報が凝縮に詰まった一冊。特別公開前の予習にいかがでしょうか。
    次回行く機会があれば加藤清正廟所の本妙寺と一緒に熊本城を巡りたいなと思いました。

    たなとすさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る