紹介文

長山城は土岐元頼(長山四郎)の居城と伝えられています。元頼の父である美濃守護・土岐成頼は嫡男である土岐政房ではなく末子の元頼を寵愛したため、後継者の座をめぐる合戦が起きました。この「船田合戦」では政房を支援する守護代・斎藤妙純と、元頼を推す小守護代・石丸利光が一年にわたって戦いましたが、1496年(明応5年)の「城田寺城の戦い」で利光が敗れると、元頼も自刃しています。おそらくはその際に廃城となったと考えられています。現在城址には本丸跡に芳野神社が祀られており、遺構としては堀切や土塁、井戸跡などを確認することができます。

長山城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

長山城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • リフレ芥見のドーム北側(位置情報)から登城し、願成寺仁王門の横へ下山しました。両入り口とも案内板があります。どちらも整備されていますが、小石が多い道で30分程かかります。 堀切、竪堀、井戸が見られ、登城・下山中の物見岩等からの眺望が良いです。(2023/01/26訪問)
  • リフレ芥見から攻城。尾根まで急勾配で、尾根に上がると主郭までなだらかです。特にⅢ郭の土塁、堀切とⅣ郭の石積み井戸がおススメです。なお、攻城路には小石が散在していますので、軽登山靴がベストです。(2022/05/03訪問)
  • リフレ芥見北の道路沿いに登城口があり、その数メートル東に車2~3台分のスペースがあります。登城口にあるまだ新しい案内板によれば城山北東麓の願成寺からの登城道もあるようです(未確認)。登城道は中盤まではそこそこハードですが終盤は緩やかになります。(2020/07/19訪問)
すべてを表示(4コメント)

長山城について

長山城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

山城

標高(比高)

303 m( 250 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

土岐元頼

築城開始・完了年

着工 15世紀後半か

廃城年

1496年(明応5年)

主な改修者

主な城主

土岐元頼

遺構

曲輪、堀切、土塁、井戸

指定文化財

復元状況

長山城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態山城
標高(比高)303 m( 250 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主土岐元頼
築城開始・完了年着工 15世紀後半か
廃城年1496年(明応5年)
主な改修者
主な城主土岐元頼
遺構曲輪、堀切、土塁、井戸
指定文化財
復元状況

更新日:2024/02/22 03:45:54

長山城の城メモ

長山城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

長山城の観光情報

長山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

リフレ芥見にトイレあり

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

長山城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ

リフレ芥見にトイレあり

コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

長山城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    8.97
  • 06時
    Rain / light rain
    8.10
  • 09時
    Rain / light rain
    7.09
  • 12時
    Rain / light rain
    6.41
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    9.98
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    7.17
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    6.03
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    5.08

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Clouds / overcast clouds
    8.79
  • 24日
    Clouds / overcast clouds
    8.43
  • 25日
    Rain / light rain
    4.64
  • 26日
    Clouds / few clouds
    9.61

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

長山城の地図

長山城へのアクセス

長山城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR東海道本線/名鉄名古屋本線・岐阜駅から岐阜バス「大洞緑団地」「せき東山」「中濃庁舎」「岐阜医療科学大(平日のみ)」行きに乗り「東芥見」バス停下車、徒歩15分
  • リフレ芥見北側の道路沿いに登城口あり
  • 登城口から城址まで徒歩30分

アクセス(クルマ)

  • 東海北陸自動車道・関ICからリフレ芥見まで12分

駐車場

リフレ芥見北側の道路沿いに駐車スペースあり

長山城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線/名鉄名古屋本線・岐阜駅から岐阜バス「大洞緑団地」「せき東山」「中濃庁舎」「岐阜医療科学大(平日のみ)」行きに乗り「東芥見」バス停下車、徒歩15分
  • リフレ芥見北側の道路沿いに登城口あり
  • 登城口から城址まで徒歩30分
アクセス(クルマ)
  • 東海北陸自動車道・関ICからリフレ芥見まで12分
駐車場

リフレ芥見北側の道路沿いに駐車スペースあり

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    長山城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      犬山ミヤコホテル

      ビジネスはもちろん、国宝犬山城、明治村、リトルワールドなど犬山周辺の観光地、夏の鵜飼を楽しむ拠点としても便利。清潔なお部屋、おいしい食事処を併設。(評価:3.6、参考料金:3,900円〜)

      ホテルルートイン各務原

      各務原インターから車で約10分!活性石人工温泉大浴場や、朝食バイキングをお楽しみ下さい!(評価:3.9、参考料金:5,200円〜)

      長良川清流ホテル(旧長良川の郷)

      岐阜ならではの食材を通じてご当地文化体験を実施しております。「五平餅と囲炉裏体験」では、館内の囲炉裏茶房にて、当ホテルの朝食で使用している岐阜県産銘柄米を五平餅として提供しております(要予約)(評価:4.2、参考料金:3,700円〜)

      ABホテル関

      2023年8月オープン♪和洋バイキング健康朝食・全国名湯めぐりの大浴場が無料!長良川鉄道「せきてらす前駅」より徒歩約2分!東海北陸自動車道「関IC」よりお車で約7分!無料Wi-Fi完備♪(評価:4.1、参考料金:2,800円〜)

      ウィークリー翔ホテル各務原

      岐阜市のとなり各務原(かかみがはら)にリニューアルオープン!東海北陸道「岐阜各務原IC」近く、JRや名鉄線すぐ。全室バス・トイレ完備です。ツイン・和室もございます。お仕事からご家族まで1泊からOK!(評価:3.6、参考料金:2,200円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    長山城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 岐阜城
      • 岐阜城
        • 平均評価:★★★★☆(32位)
        • 見学時間:1時間38分(12位)
        • 攻城人数:4254人(9位)
        • 城までの距離:約7km
      • 犬山城
      • 犬山城
        • 平均評価:★★★★☆(10位)
        • 見学時間:1時間18分(35位)
        • 攻城人数:5321人(5位)
        • 城までの距離:約9km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    長山城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    長山城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 鎌倉殿の13人: 北条義時とその時代

    ハンドブックという割には最新研究や研究者それぞれの自説も紹介していてかなり充実した内容になっています。大河ドラマを見ながら、どの説を採用したのかな?と見ていくには面白いかもしれません。

    しのはさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る