紹介文

姫松館は奥州藤原氏の重臣、井ノ山雅楽之丞の居城です。雅楽之丞は源頼朝によって藤原氏が滅亡させられたあと、その残党たちが蜂起した「大河兼任の乱」に味方してこの城に籠城しましたが、鎌倉方に攻められ落城しました。土塁や堀、虎口など、城址に残る遺構を見るかぎり戦国時代に改修されたと思われ、大崎氏や伊達氏が利用した可能性も指摘されていますが、定かではありません。現在城址は「姫松館森林公園」として整備されており、その広さは県内でも有数の規模を誇ります。

姫松館をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

姫松館を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • ゆずあんこさんの緯度経度がとても参考になりました。墓地を過ぎて砂利道を終点まで行くと駐車場(2~3台)と登城口があります。ダイナミックな土の遺構が短い間隔で展開する様はまさに圧巻の一言。一言で言い表すなら、「土の芸術品」。(2022/10/10訪問)
  • テンションが上がる素晴らしい山城です。墓地の駐車スペースから歩きはじめ、城域の西端から東端に至るまで感動の連続でした。それほど高低差が激しくないので散策が楽しい。(2022/05/28訪問)
  • 真坂館城址の龍雲寺駐車場入口から道路を隔てた向かい側に姫松館への案内板がある。墓地の坂道を登り山道を少し進むと駐車スペースがあり、目の前が本丸跡である。周囲はよく整備されており、碑が倒れたままの台座が残っている。駐車スペースより先も道は続き、元の入り口より先の道路に出られる。(2021/11/12訪問)
  • 城域は西館、中館、東館で構成されていて、それぞれの間は堀切や複数の二重堀切で分断し、主郭と思われる中館の南側は断崖絶壁、北側は二重堀で固められています。その他に竪堀や切岸等も見られ相当手の込んだ作りになっていて楽しく見てまわれました。(2021/05/04訪問)
  • 熊が怖いので西館だけ見て退散(2020/10/26訪問)
  • お墓の駐車場を利用して攻城しました。空堀や堀切は良かったです。(2019/08/09訪問)
  • 鶴丸城から。馬場通りバス停から一迫公民館行きバスで真坂大橋バス停下車、入口の道標まで徒歩5~10分程。中館北側の空濠と同西側土塁下の断崖が印象的でした。真坂館に寄り、帰路は築館総合支所前行きバスで築館高校前バス停下車、古川駅行きバスに乗り換えて古川駅へ。栗原市民バスは定額100円で有難いです。(2019/07/03訪問)
すべてを表示(7コメント)

姫松館について

姫松館に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

連郭式

縄張形態

山城

標高(比高)

90 m( 70 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

 

築城開始・完了年

着工 平安時代後期か

廃城年

 

主な改修者

主な城主

井ノ山雅楽之丞か、湯山雅楽允か

遺構

土塁、曲輪、空堀、竪堀、畝状竪堀、堀切

指定文化財

市史跡

復元状況

姫松館に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態山城
標高(比高)90 m( 70 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年着工 平安時代後期か
廃城年
主な改修者
主な城主井ノ山雅楽之丞か、湯山雅楽允か
遺構土塁、曲輪、空堀、竪堀、畝状竪堀、堀切
指定文化財市史跡
復元状況

更新日:2024/05/18 03:44:38

姫松館の城メモ

姫松館の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

姫松館の観光情報

姫松館の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

姫松館の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

姫松館の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(18日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    10.64
  • 06時
    Clear / clear sky
    12.21
  • 09時
    Clear / clear sky
    19.79
  • 12時
    Clear / clear sky
    24.13
  • 15時
    Clear / clear sky
    24.98
  • 18時
    Clear / clear sky
    18.10
  • 21時
    Clear / clear sky
    13.72
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    12.04

明日以降の天気(正午時点)

  • 19日
    Clouds / overcast clouds
    24.32
  • 20日
    Clouds / overcast clouds
    22.28
  • 21日
    Clouds / overcast clouds
    24.35
  • 22日
    Clear / clear sky
    22.48

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

姫松館の地図

姫松館へのアクセス

姫松館へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR東北新幹線・くりこま高原駅から東日本急行バスに乗り「一迫総合支所前」バス停下車、徒歩約32分
  • JR東北新幹線・くりこま高原駅からタクシーで30分

アクセス(クルマ)

  • 東北自動車道・長者原SAスマートICから30分
  • 東北自動車道・若柳金成ICから29分

駐車場

 

姫松館へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東北新幹線・くりこま高原駅から東日本急行バスに乗り「一迫総合支所前」バス停下車、徒歩約32分
  • JR東北新幹線・くりこま高原駅からタクシーで30分
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・長者原SAスマートICから30分
  • 東北自動車道・若柳金成ICから29分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    姫松館周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルグランドプラザ浦島

      ☆全館Wi-Fi完備☆駐車無料★大型車やバイクも大歓迎★朝食は宮城米「ひとめぼれ」と朝カレー、新メニュー『ねばねばのっけ丼』をご用意♪夜は人気の『カレーうどん』を無料提供!セブンイレブン徒歩1分(評価:4.3、参考料金:3,902円〜)

      シティホテルくりはら

      静かで広々とした客室に、バラエティ豊富な無料アメニティやフリードリンクなどの充実したサービスで良質な快適空間をご提供します。東北新幹線くりこま高原駅からお車で約15分!(評価:不明、参考料金:6,600円〜)

      ビジネスホテル築館

      ゆったりシンプル安らぎの宿。高速道路からアクセス良好な静かな環境です。(評価:不明、参考料金:6,000円〜)

      ホテル 志ばたや

      東北道「築館IC」、東北新幹線「JRくりこま高原駅」から車で10分圏内。もちろん駐車場無料!周辺には工業団地や伊豆沼・栗駒山などのスポットあり♪ビジネス・観光の拠点として最適!全室セミダブル採用!(評価:不明、参考料金:6,600円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    姫松館の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 多賀城
      • 多賀城
        • 平均評価:★★★☆☆(88位)
        • 見学時間:54分(86位)
        • 攻城人数:1650人(96位)
        • 城までの距離:約49km
      • 仙台城
      • 仙台城
        • 平均評価:★★★☆☆(72位)
        • 見学時間:1時間5分(63位)
        • 攻城人数:3107人(27位)
        • 城までの距離:約55km
    • より多くの
      城を見る

    陸奥の著名な城

    宮城県の著名な城

    姫松館といっしょに旅行するのにオススメの城

    姫松館を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    ぐんまの城30選 戦国への誘い

    有名どころばかりを集めた本でなく、しっかりと文献資料が残る城を選んで掲載しているのでマイナー城もありますが、資料としても頼りになる1冊です。

    むぎさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る