全国的にコロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者が増えています。不要不急の外出自粛が要請される中、お城へ出かけることも控えませんか。各地の医療体制が逼迫しているため、密を避ける山城であっても事故が起きた際のリスクが高まっています。当面の間はできるだけ自宅でお城の調査や歴史の勉強をしましょう。

紹介文

勝連城は琉球王府にクーデターを起こした阿麻和利(あまわり)の城として知られています。2000年11月には首里城跡などとともに世界遺産に登録されましたが、このとき登録された5つのグスクの中ではもっとも築城年代が古いグスクとされています。最上部にある「一の曲輪」は大変見晴らしが良く、眼下に中城湾(太平洋)や海中道路を見ることができる最高の眺望です。

バッジ

バッジとはいろんなテーマでまとめたお城のリストです。次に訪問するお城の参考にしてください。
勝連グスクは「続日本100名城」「世界遺産の城」のバッジに登録されています。

  • 続日本100名城
  • 世界遺産の城

勝連グスクをいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

勝連グスクを攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 路線バス修行90分(渋滞込み)で城跡目の前の停留所に着きました。案内所にパンフレット、続100名城スタンプがあります。ちょっとしたお土産も買え、帰りのバスを待つ時間潰しにはうってつけでした。城跡は見上げた瞬間から期待大で、近くで見る石垣の素晴らしさに圧倒されました。市街地からのアクセスはやや悪いですが、グスク初心者にも解りやすいと思います。(2020/12/28訪問)
  • 曲線の白い石垣、緑の芝生、青い空のコントラストが美しい。(2019/03/16訪問)
  • 沖縄独特の作りの城跡は風景も良く芝生もキレイにされていました。(2013/11/24訪問)
  • 階段整備されてますが所々荒っぽい作りでつんのめりそうになります。勾配も強いので道中油断することなかれ。(2018/02/01訪問)
  • 階段も設置されていて、登城はし易かったです。 独特の石垣構造にワクワクしました。(2020/02/27訪問)
  • 一の郭迄の高低差があり、海からの風も強いので、足元に注意が必要ですね。今日はあいにくの雨も降って来てしまい、更に下りの石段に気をつけて。 傾斜が急だったり湿地のような田んぼがあったり防御に強いグスクとのこと。 上からの景色は360度良く見渡せる最高の景観です。(2020/01/26訪問)
  • 一の郭からの海の眺めが素晴らしかったです。(2019/12/02訪問)
  • 抜け道など見所あります 斜めに伸びる階段は防御用(2019/08/16訪問)
  • 沖縄5城巡り、2番目の攻城です。 高い。とにかく高い。勝連城跡は小高い山の上にあるため、登っても登ってもなかなか一の曲輪まで辿り着きませんが頂上から見る景色は最高です! 途中の遺構には、説明文イラストがありますのでとても分かりやすくなっています。沖縄で最も古いお城ですので、その歴史を感じながら登城するのも良いかも知れません。(2019/11/04訪問)
  • 中城城から車で30分程度なのでレンタカー借りて両方見る事をおすすめします。(2019/09/26訪問)
すべてを表示(26コメント)

勝連グスクについて

勝連グスクに関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態グスク山城
標高(比高)100 m( 70 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主茂知附按司か
築城開始・完了年着工 13世紀〜14世紀
廃城年1458年(長禄2年)
主な改修者
主な城主茂知附按司、阿麻和利
遺構石垣、郭
指定文化財国史跡、世界遺産(琉球王国のグスク及び関連遺産群)
復元状況

更新日:2021/01/28 03:45:42

勝連グスクの城メモ

勝連グスクの見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

勝連グスクの観光情報

勝連グスクの見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

無料

休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

勝連グスクの見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(28日)の天気

  • 03時
    Clouds / few clouds
    16.59
  • 06時
    Clouds / scattered clouds
    16.98
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    16.79
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    17.00
  • 15時
    Rain / light rain
    16.29
  • 18時
    Rain / light rain
    14.72
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    14.15
  • 00時
    Clouds / scattered clouds
    13.06

明日以降の天気(正午時点)

  • 29日
    Rain / light rain
    11.85
  • 30日
    Clouds / broken clouds
    14.73
  • 31日
    Clouds / overcast clouds
    17.33
  • 01日
    Clouds / few clouds
    19.91

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

勝連グスクの地図

勝連グスクへのアクセス

勝連グスクへのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 那覇バスターミナルから屋慶名線に乗り「西原」バス停下車、徒歩約10分
  • 那覇バスターミナルから与勝線(52番)に乗り「勝連城跡前」バス停下車
アクセス(クルマ)
  • 高速利用時:那覇空港→那覇IC→沖縄北IC経由で約45分(最寄の沖縄北ICから約15分)
  • 一般道のみ:那覇空港→国道330号線→国道329号線を利用して約1時間
駐車場

無料

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    勝連グスク周辺の宿・ホテル

      Mr.KINJO in URUMA<うるま市>

      Mr.KINJOは新型コロナ感染予防対策として、(スタッフの検温、手洗い、マスク着用、客室や共有スペースの除菌・換気、フロントでの飛沫防止)を徹底しておこないます。安心してご利用ください。(評価:4.4、参考料金:2,020円〜)

      ヒヤグン・ラナイ・リゾート

      【GoTo適用】有名飲食店(サムズ、ステーキ88)との夕食コラボプラン好評販売中!県内最大級「イオン沖縄ライカム」まで車で5分。バルコニー付の40平米以上のお部屋はファミリーやグループ旅行に最適!(評価:4.3、参考料金:2,000円〜)

      オキナワグランメールリゾート(2020年8月リニューアル)

      【2020年☆夏、客室・レストラン・施設をリニューアルいたしました!】東海岸と市街を望む32平米以上の広やか客室。通年でご利用可能な「屋内プール」に「フィットネスジム」もご用意しております。(評価:4.5、参考料金:2,112円〜)

      Mr.KINJO in 沖縄北インター<沖縄市>

      Mr.KINJOは新型コロナ感染予防対策として、(スタッフの検温、手洗い、マスク着用、客室や共有スペースの除菌・換気、フロントでの飛沫防止)を徹底しておこないます。安心してご利用ください。(評価:4.3、参考料金:1,540円〜)

      デイゴホテル

      ◆デイゴホテルのおすすめポイント◆・駐車場無料(50台)・全室Wi-fi無料・館内レストランは予約無しで利用OK・男女別大浴場・レンタサイクル無料貸出・コインランドリー・乾燥機あり(有料)(評価:4.7、参考料金:3,400円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    勝連グスクの過去のイベント・ニュース

    勝連グスクでは過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    • 年末年始の営業について(休みなしで営業)

    周辺にあるお城など

      • 中城グスク
      • 中城グスク
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間9分(--位)
        • 攻城人数:792人(129位)
        • 城までの距離:約9km
      • 座喜味グスク
      • 座喜味グスク
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:58分(--位)
        • 攻城人数:512人(176位)
        • 城までの距離:約16km
    • より多くの
      城を見る

    琉球の著名な城

    沖縄県の著名な城

    勝連グスクといっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    勝連グスクを本城にしている団員

    以下のみなさんが勝連グスクを本城として登録しています。

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    近畿編 (地方別 日本の名族)

    本作では、大項目として佐々木・浅井・蒲生・筒井・柳生・赤松の6氏族が採り上げられており、その出自や分岐した庶子家等の興亡が詳細に解説されています。
    巻末には県ごとに、地方に盤踞した中小豪族の解説があり、居城も網羅されていますので小城を攻める際の予備知識に最適です。
    同シリーズは東北編~九州編までの12巻があり、地元の地域史把握にも便利だと思います。

    遠里小野さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る