攻城団からのお知らせ

水戸城を攻城

(この記事は2010年5月に自分のブログに書いたものを転載したものです)

水戸城を攻めてきました。
乗ったのは上野駅からフレッシュひたち号です。上野から水戸まで1時間半くらいで着きます。

IMG_1188

ほとんど寝てたら、あっという間に水戸到着。1時間半ってことは新幹線で東京から名古屋までとほとんど同じですね。

IMG_1190

これがフレッシュひたち号の外見。
車両のカタチが同じで、赤い部分が緑のやつとか黄色のやつも走ってました(たしか帰りに乗ったのは黄色だったはず)。

IMG_1191 IMG_1192

改札出たところに観光案内所があるので地図をもらう。

IMG_1195 IMG_1196

駅前に黄門様ご一行がいました。

IMG_1198

最初に光圀公の生誕の地へ行ってきました。

IMG_1199 IMG_1200

水戸城は城跡しかないんですけど、唯一現存してるのが薬医門です。
で、その薬医門は高校(茨城県立水戸第一高等学校)の敷地内にあります。正門越しの薬医門。

IMG_1202 IMG_1204

これが薬医門です。迫力がありますね。

IMG_1206

ちょっと気になったのが薬医門の真横にテニスコートがあったという点で、フェンスもたいして高くないし、これ絶対ボールが当たりまくってますよね。せっかくの薬医門にテニスボールがボッコンボッコン当たってるんだろうなあ。

IMG_1205

あとは弘道館ですね。
弘道館は水戸藩の藩校で、そこに100名城のスタンプもあります。

IMG_1207 IMG_1208

入館料は200円くらいです。あっという間に見終わっちゃうんですけど。

IMG_1209


そのあと駅前に戻ってランチを食べて、徳川博物館に行ってきました。

IMG_1210 IMG_1211

そのままちょっと距離があったけど、偕楽園の中を駅まで1時間近くかけて歩いて戻りました。

IMG_1212


数本だけ梅が咲いてました。

IMG_1215

千波湖畔。ジョギングしてる人も多かったです。

IMG_1216 IMG_1217

梅が満開のシーズンにもう一度来たいですね。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

池田城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

池田氏の居城で、その後は荒木村重が伊丹城(有岡城)へ移るまでの居城とした池田城にも攻城団のチラシを置いていただきました。池田城跡公園管理棟の売店前で入手できます。

つづきを読む

団員ブログを公開しました

  • お知らせ

攻城団にブログ機能を実装しました。団員による団員のためのブログとして、攻城レポートを書いたり、自分が学んだことなどをシェアしていただけるとうれしいです。

つづきを読む

鮫ヶ尾城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

「御館の乱」で敗れた上杉景虎が自刃して果てた終焉の地として知られる鮫ヶ尾城にも攻城団のチラシを置いていただきました。斐太歴史の里案内所と斐太歴史民俗資料館の2か所で入手できます。

つづきを読む

角牟礼城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

毛利高政によって近世城郭へ改修され、続日本100名城にも選ばれている角牟礼城にも攻城団のチラシを置いていただきました。豊後森藩資料館とくすまちメルサンホールの2か所で入手できます。

つづきを読む

龍岡城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

長野県佐久市にある、もうひとつの五稜郭として有名な龍岡城にも攻城団のチラシを置いていただきました。佐久市歴史の里五稜郭であいの館と佐久市臼田支所の2か所で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る