紹介文

相模岡崎城は北条早雲(伊勢宗瑞)と長年にわたって争った三浦道寸の城として知られています。小田原城を奪取した早雲が相模に侵攻し、最初に攻略した城でもあります。現在城址は住宅地や畑などになっていますが、居館跡と伝えられる無量寺の境内に解説板と石碑があります。また、無量寺の西側に南に伸びる尾根には、空堀で断ち切られた曲輪跡を確認することができます。

相模岡崎城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

相模岡崎城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 平塚駅から伊勢崎駅行きバスで城所入口下車。住宅地の坂を進むと山頂に畑が広がっており、そこが野陣台、さらに進むと無量寺に到着します。畑で取り囲まれているので、遺構のようなものを確認はできるのですが、後世の改変の可能性もあります。ただ、それでも堅牢な城であったようには感じました(2022/03/13訪問)
  • 自分にとって幼少期の遊び場の奥の裏山といった存在。さらに一昔前は北東南の三方は深田湿地帯に囲まれていたそうです。西側丘陵尾根を断つ畑の横堀跡は、今回縄張図を持って初めて確認しましたが納得出来るものでした。(2022/01/02訪問)
  • 伊勢原駅からバスで「岡崎城址入口」バス停へ。無量寺を目指し、地域をひとまわり後「相模岡崎城跡 野陣台」の説明版を確認後して高台を下ると「城所入口」バス停に到達した。これは城所城の最寄りバス停でした。(2020/09/04訪問)
  • 無量寺に説明板や石碑。裏山も少し進入。ただ猛暑(38℃)なので深入りしませんでした。(2020/08/12訪問)
すべてを表示(17コメント)

相模岡崎城について

相模岡崎城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

丘城平山城

標高(比高)

34.6 m( 20 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

岡崎義実か

築城開始・完了年

着工 鎌倉初期か

廃城年

 

主な改修者

主な城主

岡崎氏、三浦氏、北条氏

遺構

曲輪、堀切、空堀、虎口、土塁

指定文化財

復元状況

相模岡崎城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態丘城平山城
標高(比高)34.6 m( 20 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主岡崎義実か
築城開始・完了年着工 鎌倉初期か
廃城年
主な改修者
主な城主岡崎氏、三浦氏、北条氏
遺構曲輪、堀切、空堀、虎口、土塁
指定文化財
復元状況

更新日:2024/03/04 03:36:37

相模岡崎城の城メモ

相模岡崎城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

相模岡崎城の観光情報

相模岡崎城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

相模岡崎城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

相模岡崎城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(04日)の天気

  • 03時
    Clouds / few clouds
    7.13
  • 06時
    Clear / clear sky
    6.26
  • 09時
    Clear / clear sky
    9.37
  • 12時
    Clear / clear sky
    13.01
  • 15時
    Clear / clear sky
    14.73
  • 18時
    Clouds / scattered clouds
    12.33
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    9.86
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    8.43

明日以降の天気(正午時点)

  • 05日
    Rain / light rain
    6.96
  • 06日
    Rain / light rain
    4.65
  • 07日
    Clouds / overcast clouds
    6.71
  • 08日
    Rain / light rain
    4.17

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

相模岡崎城の地図

相模岡崎城へのアクセス

相模岡崎城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 小田急小田原線・伊勢原駅から徒歩20分
  • 小田急小田原線・伊勢原駅から「高村団地行」または「ふじみ野行」のバスに乗り、「岡崎城址入口」バス停下車
  • 小田急小田原線・伊勢原駅から「平塚駅北口行」または「高村団地行」または「ふじみ野行」のバスに乗り、「城所入口」バス停下車

アクセス(クルマ)

  • 東名高速道路・厚木ICから15分
  • 小田原厚木道路・平塚ICから5分

駐車場

 

相模岡崎城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 小田急小田原線・伊勢原駅から徒歩20分
  • 小田急小田原線・伊勢原駅から「高村団地行」または「ふじみ野行」のバスに乗り、「岡崎城址入口」バス停下車
  • 小田急小田原線・伊勢原駅から「平塚駅北口行」または「高村団地行」または「ふじみ野行」のバスに乗り、「城所入口」バス停下車
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・厚木ICから15分
  • 小田原厚木道路・平塚ICから5分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    相模岡崎城周辺のスポット

    城メモと重複するスポットは表示していません。

    相模岡崎城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルビスタ厚木

      デザイナー厳選のインテリアや照明が、アートギャラリーのような上質な雰囲気で、ロビーや客室を包みます。《コロナ対策実施中》全室Wi-Fi / 加湿機能付き空気清浄機完備 / シモンズ社製ベッドマット(評価:3.2、参考料金:3,510円〜)

      伊勢原第一ホテル

      駐車場大型車ご利用は予約制になります。お電話でお問い合わせください。お子様は別途料金がかかりますのでお電話でお問い合わせくださいませ。(評価:3.9、参考料金:4,250円〜)

      アパホテル<伊勢原駅前>

      ■2023年4月1日から駐車場増設いたしました!(22台→35台)■アパルームシアター(VOD)視聴を完全無料化いたしました!■レンタルコミックコーナー300冊!就寝前の一時などに、是非ご利用ください!(評価:3.7、参考料金:3,850円〜)

      ホテルセレクトイン伊勢原

      \ 客室の内装をリニューアルしました! /ホテルセレクトイン伊勢原は2023年2月に全客室のリニューアル工事が完了いたしました。(評価:3.6、参考料金:3,040円〜)

      ホテルルートイン伊勢原大山インター‐国道246号‐

      新東名『伊勢原大山インター』から車で5分/厚木インターから車で18分/伊勢原駅から車で8分/観光スポット日本遺産「大山」まで車で20分/朝食バイキング・駐車場無料(先着順)/人工温泉大浴場完備(評価:4.3、参考料金:4,675円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    相模岡崎城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 小田原城
      • 小田原城
        • 平均評価:★★★★☆(24位)
        • 見学時間:1時間30分(19位)
        • 攻城人数:4601人(8位)
        • 城までの距離:約20km
      • 石垣山城
      • 石垣山城
        • 平均評価:★★★★☆(27位)
        • 見学時間:1時間(73位)
        • 攻城人数:1960人(70位)
        • 城までの距離:約23km
    • より多くの
      城を見る

    相模の著名な城

    神奈川県の著名な城

    相模岡崎城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    相模岡崎城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    越後史跡紀行 歴史と人物

    地元の方に教えて頂いた本です。昨年末(2018年)に出版されています。もともと新潟日報に連載されていたものを地域別にまとめています。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る