紹介文

小幡陣屋は織田信長の二男、織田信雄の孫にあたる織田信昌によって築かれた陣屋です。はじめは福島村に築かれましたが、のちに南の小幡村に陣屋が移されました。織田氏が転封になったあとは松平氏が入封し、幕末期には小幡城と呼ばれました。城下町としての街並みが美しく、現在も土塁や堀のほか、1621年(元和7年)に造営され国の名勝にも指定されている大名庭園「楽山園」が残っています。また近隣の崇福寺には信雄らの墓があります。

小幡陣屋をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

小幡陣屋を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 楽山園駐車場から登城。陣屋跡はしっかり整備されていて、城下町を含め素晴らしいところでした。(2024/01/13訪問)
  • 城下町 小幡として楽山園を始め武家屋敷や町屋が名水百選にも選ばれている雄川堰沿いに建ち並んでいました。伝統的建造物群や歴史的風土等で紹介されている事も少ないので、穴場的な場所でした。(2023/08/09訪問)
  • 駐車場は、小幡陣屋(楽山園)の入口前にもありますが、周辺にもいくつかあるので便利です。中小路の駐車場に止めて、武家屋敷などを散策しながら行きました。池や築山、茶屋があり、山々を借景にした大名庭園は見ごたえがあります。(2021/10/10訪問)
  • 入口は楽山園の東側です。当時の大名庭園が修復・復元されており、また御殿や建物があった場所も色分けされて分かりやすく表示されていました。梅の茶屋から昆明池を眺めながらのんびりと寛げます。(2020/02/15訪問)
  • 陣屋としての遺構が良く整備されています。無料の駐車場が各所にあり見学しやすい印象でした(2019/10/07訪問)
  • 駐車場は周辺に沢山あるので(無料)心配ない。近くに見所はあるので、駐車場に車を置いて散策がお薦め。(2019/08/04訪問)
すべてを表示(18コメント)

小幡陣屋について

小幡陣屋に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

陣屋平城

標高(比高)

192.2 m

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

織田信昌

築城開始・完了年

着工 1629年(寛永6年)

廃城年

1873年(明治6年)

主な改修者

主な城主

織田氏、松平氏

遺構

土塁、堀、庭園(楽山園)

指定文化財

県史跡

復元状況

復元門

小幡陣屋に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態陣屋平城
標高(比高)192.2 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主織田信昌
築城開始・完了年着工 1629年(寛永6年)
廃城年1873年(明治6年)
主な改修者
主な城主織田氏、松平氏
遺構土塁、堀、庭園(楽山園)
指定文化財県史跡
復元状況復元門

更新日:2024/02/25 03:35:13

小幡陣屋の観光情報

小幡陣屋の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

300円

休み(休城日・休館日)

年末年始(12月29日〜1月1日)

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

小幡陣屋の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)

300円

休み(休城日・休館日)

年末年始(12月29日〜1月1日)

トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

小幡陣屋の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(25日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    2.95
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    2.79
  • 09時
    Snow / light snow
    3.12
  • 12時
    Snow / light snow
    4.17
  • 15時
    Rain / light rain
    3.71
  • 18時
    Rain / light rain
    3.30
  • 21時
    Rain / light rain
    3.23
  • 00時
    Rain / light rain
    3.39

明日以降の天気(正午時点)

  • 26日
    Clear / clear sky
    9.48
  • 27日
    Clear / clear sky
    7.58
  • 28日
    Clear / clear sky
    9.14
  • 29日
    Clouds / overcast clouds
    9.39

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

小幡陣屋の地図

小幡陣屋へのアクセス

小幡陣屋へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 上州電鉄・上州福島駅から徒歩45分
  • 無料レンタサイクルあり(8台)

アクセス(クルマ)

  • 上信越自動車道・富岡ICから10分

駐車場

  • 楽山園駐車場
  • 甘楽町歴史民俗資料館
  • 「道の駅 甘楽」駐車場

小幡陣屋へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 上州電鉄・上州福島駅から徒歩45分
  • 無料レンタサイクルあり(8台)
アクセス(クルマ)
  • 上信越自動車道・富岡ICから10分
駐車場
  • 楽山園駐車場
  • 甘楽町歴史民俗資料館
  • 「道の駅 甘楽」駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    小幡陣屋周辺のスポット

    城メモと重複するスポットは表示していません。

    小幡陣屋周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      HOTEL R9 The Yard 富岡

      【駐車場無料】富岡製糸場より車で8分!独立客室には個別空調を完備◎パスタなど軽食サービス付(評価:4.5、参考料金:3,700円〜)

      藤岡温泉ホテルリゾート

      自家源泉のとろみのある美肌・保湿効果抜群のアルカリ性天然美容液温泉が自慢。夕食は群馬の山の幸を豊富に使用した手作り懐石料理。お食事時飲み物全て無料も魅力的。大自然に囲まれた一軒宿でお寛ぎ下さい(評価:4.7、参考料金:8,910円〜)

      絹の湯 久惠屋旅館

      ★感謝・40周年記念★うる肌部門【関東エリア第一位☆】藤岡IC~約20分。とろとろの美肌湯に一度入りに来て!お肉自慢♪柔らかな上州牛・ジューシーな上州麦豚、ボリューム満点のお夕食も是非どうぞ!!(評価:4.5、参考料金:6,600円〜)

      ふわふわ豆腐鍋のおいしいお宿 見晴館

      眺望抜群の全7室の小さなお宿。磯部駅から徒歩5分☆夕食はのんびりできる個室食を心がけます♪温泉は一晩中入浴可能なので独り占めできる事も♪チェックアウトまで布団の中で寛げます♪全室無線LAN接続無料(評価:4.1、参考料金:4,950円〜)

      磯部温泉 舌切雀のお宿 ホテル磯部ガーデン

      個人旅行・家族旅行に人気の童話舌切雀のお宿。世界遺産富岡製糸場より車で20分。磯部駅より徒歩5分の好立地。全客室WiFi完備。お子様に人気の舌切雀物語劇場は毎夜上演中(評価:4.4、参考料金:15,400円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    小幡陣屋の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 箕輪城
      • 箕輪城
        • 平均評価:★★★★☆(44位)
        • 見学時間:1時間10分(52位)
        • 攻城人数:1763人(88位)
        • 城までの距離:約19km
      • 前橋城
      • 前橋城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:37分(--位)
        • 攻城人数:654人(226位)
        • 城までの距離:約22km
    • より多くの
      城を見る

    上野の著名な城

    群馬県の著名な城

    小幡陣屋といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    小幡陣屋を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    首都圏発 戦国の城の歩きかた

    戦国の城=土の城を歩きたい人に首都圏(千葉・埼玉・東京・神奈川)に残る城跡を紹介する。実際に訪ねた時の城の見方、見落としてはいけないポイントを縄張図と写真で解説。巻頭の小机城をはじめ入門編から中級編まで、「歩きやすくわかりやすい」をコンセプトに21の城跡を紹介している。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る