小諸城
小諸城

[長野県][信濃] 長野県小諸市丁311


  • 平均評価:★★★★☆ 3.65(42位)
  • 見学時間:1時間9分(50位)
  • 攻城人数:2667(41位)

懐古神社(本丸跡)

小諸城の本丸跡には懐古神社が創建されています。

この神社は1881年(明治13年)4月に小諸城跡を懐古園として整備した際に創建されました。江戸後期から明治維新にかけて同藩を治めた牧野氏の歴代藩主の霊を祀るため、城内の鎮守神として祀られていた天満宮・火魂社と合祀して現在地に建立されました。

現在の社殿は1987年(昭和62年)11月に改築されたものです。

懐古神社(本丸跡)のスポット情報

懐古神社 社務所(長野県小諸市本丸314)のスポット情報 | 攻城団

「攻城団」はあなたが日本全国の城を巡った訪問記録を保存できるサービスです。もちろん全国各地のお城について、その見所やうんちくのほか、駐車場などのアクセスに関する情報も検索できますので、次に訪問するお城を探す際にもぜひご利用ください。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

小諸城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

ルイス・フロイスが見た 異聞・織田信長 (サンエイ新書)

ポルトガル人宣教師ルイス・フロイスと、彼の著書「日本史」について解説されています。
フロイスの鋭い観察力で記された「日本史」は量も膨大で読むのが大変そうですが、本書で雰囲気を感じることができました。フロイス本人についても解説され、日本に来た経緯、信長との関係も知ることができました。
フロイスから見た各戦国大名の印象が面白かったです。(宣教師から絶賛 大友宗麟、デウスの敵 毛利元就など)

伝もものふ山田(ヤマー)さん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る