紹介文

日比沢城は後藤氏(日比沢後藤氏)の居城です。後藤氏は佐久城の浜名氏とともに今川氏に属していましたが、のちに徳川家康が今川氏の衰退に乗じて遠江へ侵攻してくると、分家の後藤実久は家康に付きます。一方、本家である城主の後藤直正は浜名氏とともに家康に抵抗しましたが、1569年(永禄12年)に徳川方の戸田忠次に攻められ落城しました。その後は、分家後藤氏が城主になりましたが、家康の関東移封に従い、廃城となりました。現在城址はみかん畑になっており、遺構は土塁があるのみです。

日比沢城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

日比沢城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

    すべてを表示(6コメント)

    日比沢城について

    日比沢城に関するデータ  情報の追加や修正

    曲輪構成

     

    縄張形態

    平山城

    標高(比高)

     ( 30 m)

    城郭規模

    内郭:--  外郭:--

    築城主

    後藤九郎某

    築城開始・完了年

    着工 永正年間(1504年~1521年)

    廃城年

    1590年(天正18年)

    主な改修者

    主な城主

    日比沢後藤氏

    遺構

    土塁、空堀、枡形虎口

    指定文化財

    復元状況

    日比沢城に関するデータ  情報の追加や修正
    項目データ
    曲輪構成
    縄張形態平山城
    標高(比高)--( 30 m )
    城郭規模内郭:--  外郭:--
    築城主後藤九郎某
    築城開始・完了年着工 永正年間(1504年~1521年)
    廃城年1590年(天正18年)
    主な改修者
    主な城主日比沢後藤氏
    遺構土塁、空堀、枡形虎口
    指定文化財
    復元状況

    更新日:2024/04/25 03:39:21

    日比沢城の城メモ

    日比沢城の見所や歴史などを紹介します。

    まだ城メモがありません(情報募集中

    日比沢城の観光情報

    日比沢城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

    営業時間

     

    料金(入城料・見学料)

     

    休み(休城日・休館日)

     

    トイレ

     

    コインロッカー

     

    写真撮影

     

    バリアフリー

     

    日比沢城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
    項目データ
    営業時間
    料金(入城料・見学料)
    休み(休城日・休館日)
    トイレ
    コインロッカー
    写真撮影
    バリアフリー

    日比沢城の見所は城メモをご覧ください

    現地周辺の天気

    今日(25日)の天気

    • 03時
      Clouds / overcast clouds
      16.51
    • 06時
      Clouds / scattered clouds
      16.06
    • 09時
      Clouds / scattered clouds
      19.55
    • 12時
      Clear / clear sky
      22.89
    • 15時
      Clear / clear sky
      24.15
    • 18時
      Clouds / broken clouds
      21.15
    • 21時
      Clouds / broken clouds
      18.01
    • 00時
      Clear / clear sky
      16.62

    明日以降の天気(正午時点)

    • 26日
      Clouds / overcast clouds
      23.30
    • 27日
      Rain / light rain
      17.09
    • 28日
      Clouds / overcast clouds
      23.16
    • 29日
      Clouds / overcast clouds
      22.80

    さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

    アクセス

    日比沢城の地図

    日比沢城へのアクセス

    日比沢城へのアクセス情報  情報の追加や修正

    アクセス(電車)

    • 天竜浜名湖鉄道・三ヶ日駅から徒歩25分
    • JR東海道本線・浜松駅から「三ヶ日車庫行き」のバスに乗り「三ヶ日車庫」バス停下車、さらに三ヶ日町自主運行バスに乗り「日比沢」バス停下車

    アクセス(クルマ)

    • 東名高速道路・三ヶ日ICから15分

    駐車場

     

    日比沢城へのアクセス情報  情報の追加や修正
    項目データ
    アクセス(電車)
    • 天竜浜名湖鉄道・三ヶ日駅から徒歩25分
    • JR東海道本線・浜松駅から「三ヶ日車庫行き」のバスに乗り「三ヶ日車庫」バス停下車、さらに三ヶ日町自主運行バスに乗り「日比沢」バス停下車
    アクセス(クルマ)
    • 東名高速道路・三ヶ日ICから15分
    駐車場

    じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

      日比沢城周辺のスポット

      日比沢城周辺の宿・ホテル

      あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

        ホテル リステル浜名湖

        【夕食高評価】夕食は浜名湖名物うなぎや具材を選べる楽しい浜名湖直鍋も食べ放題!客室、温泉は湖側の絶景レイクビュー。湖面すれすれ天然三ヶ日温泉。東名三ヶ日ICから約10分、東西から来やすい立地です。(評価:4.0、参考料金:5,000円〜)

        三ヶ日温泉 浜名湖レークサイドプラザ

        ☆子どもから大人まで楽しめる南国風リゾートホテル☆■三ケ日温泉 万葉の華で湯ったりstay♪■大好評バイキングまたは和食会席で舌鼓♪ワンちゃんと一緒に泊まれるプランもございます!(評価:3.9、参考料金:11,000円〜)

        東急リゾートタウン浜名湖 ホテルハーヴェスト浜名湖 

        四季を通じて穏やかな湖畔に、約51万平米のスケールで展開する「東急リゾートタウン浜名湖」。マリンスポーツをはじめ、テニスコート、パターゴルフ、プールなど豊かな景観の中でお楽しみいただけます。(評価:3.9、参考料金:10,450円〜)

        THE SCENE hamanako

        現代社会で日々多くの情報に囲まれている生活は便利な反面、ノイズとして私たちの心を知らぬうちに曇らせています。本当の休息を体感してほしい。健康がテーマの当館は、全てのスペースが『禁煙』です。(評価:4.6、参考料金:17,710円〜)

        THE VILLA HAMANAKO

        旬の味と夏の浜名湖を満足に味わいたいならTHE VILLA HAMANAKO。湖面を渡る潮の香りと小鳥のさえずり、木漏れ陽ではじまるくつろぎの非日常を味わう至福のリゾート(評価:3.8、参考料金:5,000円〜)
      • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

      日比沢城の過去のイベント・ニュース

      まだトピックがありません(情報募集中

      周辺にあるお城など

        • 井伊谷城
        • 井伊谷城
          • 平均評価:★★★☆☆(--位)
          • 見学時間:40分(--位)
          • 攻城人数:664人(226位)
          • 城までの距離:約13km
        • 吉田城
        • 吉田城
          • 平均評価:★★★☆☆(92位)
          • 見学時間:50分(97位)
          • 攻城人数:1967人(75位)
          • 城までの距離:約13km
      • より多くの
        城を見る

      遠江の著名な城

      静岡県の著名な城

      日比沢城といっしょに旅行するのにオススメの城

      このページを紹介する

      ブログパーツ

      • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
      • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

      サンプルを表示する

      SNSやメールで紹介

      このページのURLとタイトルをコピーする

      日比沢城を本城にしている団員

      まだ本城登録している団員がいません

      最近表示したお城

      フォローしませんか

      攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
      (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

      今日のレビュー

      戦国の終わりを告げた城―八王子城を探る (ロッコウブックス)

      おそらく、八王子城の解説本の中で最も重要な一冊でしょう。
      八王子城跡が現在のように整備されたのは、落城400年にあたる1990年以降のことです。本書の出版も同時期で、出版後に発見された遺構もあれば、今は目にすることのできない遺構も多数あります。言い換えると、1990年当時の八王子城跡の姿を記録した書であるとも言えます。八王子城に興味を持ってくださった方にはお薦めの一冊です。すでに廃刊となっていますので、古書店か図書館で探してください。
      トンネル工事や台風・地震などにより、現在は失われてしまった石垣などの貴重な写真も多数掲載されていますが、白黒で小さいため分かり辛いのが残念。

      赤ヱ門さん)

      書籍ページを表示する

      すべてのレビューを表示する

      フィードバックのお願い

      攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

      読者投稿欄

      いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

      トップへ
      戻る