紹介文

米本城は村上氏の居城として知られています。文明年間には大田道灌に攻められ落城したという伝承もありますが定かではありません。現在城址は本丸や二の丸など中枢部分が破壊されていますが、腰曲輪などは確認できます。また、城址の北側には村上氏の菩提寺である長福寺があり、南側にある八千代市立郷土博物館には米本城の立体模型が展示されています。

米本城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなの攻城メモ

米本城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 京成勝田台駅から米本団地行きバスで米本神社下車、徒歩3分で登城口へ。登城口はキャッスルアントレアネックスの横の道を進んだ奥にありますにあります。城跡の座標は破壊された主郭位置を示しており、牧場のため立ち入り禁止です。主郭と2郭は、ガッツリ削り取られてしまっていますが、土橋、土塁、空堀など、三の郭周辺は想像以上に残っていました(2023/04/16訪問)
  • 近くの八千代市立歴史博物館も併せておすすめします。(2021/03/31訪問)
  • 土塁や堀などがありますが、Ⅱの郭へ向かう土橋の手前でロープが張られていてそこから先に進めません。(2020/10/31訪問)
  • 米本神社駐車場より攻城。城址入り口の家屋は空き地になっていました。 空堀、土塁、曲輪、確認出来る程度に草が刈ってあります。新川にむけて崖になっているようですが、奥に行くには縄が張ってあり断念。暑さ厳しく早々に退散(2019/08/18訪問)
すべてを表示(12コメント)

米本城について

米本城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

連郭式

縄張形態

平山城

標高(比高)

26 m( 20 m)

城郭規模

内郭:4.5 ha  外郭:--

築城主

村上国綱か

築城開始・完了年

着工 天文年間(1532年〜1555年)か

廃城年

1558年(永禄元年)か

主な改修者

主な城主

村上氏

遺構

曲輪、土塁、空堀

指定文化財

復元状況

米本城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成連郭式
縄張形態平山城
標高(比高)26 m( 20 m )
城郭規模内郭:4.5 ha  外郭:--
築城主村上国綱か
築城開始・完了年着工 天文年間(1532年〜1555年)か
廃城年1558年(永禄元年)か
主な改修者
主な城主村上氏
遺構曲輪、土塁、空堀
指定文化財
復元状況

更新日:2024/03/01 03:39:10

米本城の城メモ

米本城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

米本城の観光情報

米本城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

米本城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

米本城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(01日)の天気

  • 03時
    Rain / moderate rain
    8.14
  • 06時
    Rain / moderate rain
    6.58
  • 09時
    Rain / light rain
    6.92
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    13.22
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    14.47
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    11.94
  • 21時
    Rain / light rain
    11.32
  • 00時
    Rain / light rain
    9.34

明日以降の天気(正午時点)

  • 02日
    Clouds / broken clouds
    6.88
  • 03日
    Clear / clear sky
    9.86
  • 04日
    Clear / clear sky
    13.26
  • 05日
    Clouds / overcast clouds
    8.80

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

米本城の地図

米本城へのアクセス

米本城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 東葉高速線・八千代中央駅から徒歩30分
  • 東葉高速線・村上駅から徒歩35分

アクセス(クルマ)

  • 東関東自動車道・千葉北ICから20分

駐車場

 

米本城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東葉高速線・八千代中央駅から徒歩30分
  • 東葉高速線・村上駅から徒歩35分
アクセス(クルマ)
  • 東関東自動車道・千葉北ICから20分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    米本城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテル ドエル

      勝田台駅から徒歩3分。都内から京成線や東西線で約40分。習志野・八千代・佐倉市や成田空港などに好アクセス。近辺はゴルフ場も多い。24時間使用可のPC等ビジネスに便利。ホスピタリティ充実の宿(評価:3.9、参考料金:5,250円〜)

      ベッセルイン八千代勝田台駅前

      ★ご宿泊のお客様限定!ウェルカムドリンク・ウェルカムお茶漬けが無料!★女性用のアメニティやお子様向けの貸出品充実!★朝食5:30オープン!★豊洲直送のまぐろネギトロが大好評!(評価:4.3、参考料金:3,230円〜)

      アパホテル〈千葉八千代緑が丘〉

      東京メトロ東西線直通東葉高速鉄道【八千代緑が丘駅】徒歩約1分!全室200タイトル以上の映画やアニメが無料で見放題・Wi-Fi接続も無料!黒湯が人気の天然温泉大浴場【玄要の湯】サウナも完備!(評価:4.0、参考料金:4,500円〜)

      ウィシュトンホテル・ユーカリ

      京成ユーカリが丘駅直結、改札を抜ければすぐの好立地!佐倉市唯一のシティホテルとして、皆様にコミュニティの場を提供します。無料立体駐車場も完備で観光にもビジネスにも!成田空港へも電車で約40分!(評価:3.7、参考料金:4,133円〜)

      ホテルマークワンCNT

      駅前温泉大浴場・充実朝食・女性にやさしいホテルです♪♪大浴場は季節によって湯質を変更、ご朝食は毎月スペシャルメニューをご用意しております。客室は女性専用のお部屋をご用意しております□■(評価:4.4、参考料金:4,620円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    米本城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 佐倉城
      • 佐倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(84位)
        • 見学時間:1時間8分(55位)
        • 攻城人数:2043人(66位)
        • 城までの距離:約9km
      • 本佐倉城
      • 本佐倉城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間3分(--位)
        • 攻城人数:1255人(132位)
        • 城までの距離:約13km
    • より多くの
      城を見る

    下総の著名な城

    千葉県の著名な城

    米本城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    米本城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦況図解 西南戦争 (サンエイ新書)

    前回図解戊辰戦争を紹介するきっかけは、この本につなげる為でした。西南戦争はまったくと言っていいほど知らないことばかりなので、分かりやすく勉強になりました。熊本城籠城組が後から見るとすごい面子なのが驚きでした。

    まーPさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る