紹介文

顔戸城は斎藤妙椿によって築かれた城だと伝わっています。現在城址は畑地や民家になっているものの、周囲の空堀と土塁がほぼ完存しており、とくに空堀は堀底で最大4~5m、堀底からの高さは最大で10mにも達する、見事な中世平城の遺構が残されています。

顔戸城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

顔戸城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 顔戸駅から徒歩5分弱。ほぼ全周に渡って堀土塁が現存しますが石碑裏の所が1番見やすかったです。(2021/05/22訪問)
  • 駐車場は可児川の対岸の顔戸公民館に停めると安心して攻城できる。 単郭だが民家や畑があり規模は大きく城内に「構え」という地名があり単郭ではなく輪郭だったかもしれない。(2024/01/06訪問)
  • 横道に入るので気づきにくいです。 GoogleMAPで注意して探してください(2023/05/20訪問)
  • 石碑の少し先から私有地立ち入り禁止になっています。駐車場はありませんでした。北側に廻って堀と土塁が確認出来ました。明智城から徒歩40分程でした。顔戸駅からは10分程でした。堀の深さや土塁の高さには驚きました。(2022/05/09訪問)
  • 現地まで車にて攻城しました。現地は規模は小規模ながら土塁や空堀がしっかりと残っており、本当に住宅地の中かと思うほどでした。虎口があるとの事でしたが竹と雑草で藪化しており目視では視認出来ませんでした。 車は現地に停めれないので、近隣で駐車できるところを探すと良いと思います。(2022/05/05訪問)
  • 皆様のメモ通り石碑前に駐車して民家や畑ごしに城址見ながら周囲一周。深い空堀と高い土塁は中世の城跡としては素晴らしい!と思います。(2021/12/31訪問)
  • 案内板の裏側の空堀が立派です。城の北側に回り込むと入口があり高い土塁が見えました。(民有地なので入れません。)土塁に囲まれた範囲は宅地や畑地です。(GoogleMapの空撮を見るとよく分かります。)(2021/08/22訪問)
  • 説明板の近辺に堀と土塁があり。説明板の所から舗装道を進んですぐに左に曲がりる50m程で左に曲がると郭内に入れますが、そこでは普通の住宅地です。地元の方が民家の奥に石碑があるよといって連れて行ってくれましたが、聞かないとわからないし入りずらい場所です。(2021/03/29訪問)
すべてを表示(18コメント)

顔戸城について

顔戸城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

単郭式

縄張形態

平城

標高(比高)

120 m( 20 m)

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

斎藤妙椿か

築城開始・完了年

着工 応仁年間(1467年~1469年)頃

廃城年

 

主な改修者

主な城主

斎藤妙椿

遺構

土塁、空堀、虎口

指定文化財

復元状況

顔戸城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成単郭式
縄張形態平城
標高(比高)120 m( 20 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主斎藤妙椿か
築城開始・完了年着工 応仁年間(1467年~1469年)頃
廃城年
主な改修者
主な城主斎藤妙椿
遺構土塁、空堀、虎口
指定文化財
復元状況

更新日:2024/05/24 14:16:51

顔戸城の観光情報

顔戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

顔戸城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

顔戸城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(24日)の天気

  • 03時
    Clouds / overcast clouds
    17.23
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    16.61
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    23.04
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    28.78
  • 15時
    Clouds / broken clouds
    29.39
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    24.30
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    19.16
  • 00時
    Clouds / overcast clouds
    17.34

明日以降の天気(正午時点)

  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    25.08
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    24.19
  • 27日
    Rain / moderate rain
    18.20
  • 28日
    Clouds / overcast clouds
    22.39

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

顔戸城の地図

顔戸城へのアクセス

顔戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 名鉄広見線・顔戸駅から徒歩10分

アクセス(クルマ)

  • 東海環状自動車道・可児御嵩ICから約10分

駐車場

 

顔戸城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 名鉄広見線・顔戸駅から徒歩10分
アクセス(クルマ)
  • 東海環状自動車道・可児御嵩ICから約10分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    顔戸城周辺のスポット

    顔戸城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ABホテル可児

      和洋バイキング健康朝食・全国名湯めぐりの男女別大浴場・駐車場が無料!可児御嵩ICより車で約7分、可児駅、新可児駅より徒歩約13分♪(評価:4.3、参考料金:3,400円〜)

      ホテルルートイン可児

      出張や行楽、限定プランや女性におすすめプランも勢揃い!またビジネスマンのお助けQUOカードなどご用意。大浴場完備、バイキング朝食無料で明日の活力養えます♪(評価:3.8、参考料金:4,700円〜)

      HOTEL R9 The Yard 美濃加茂

      美濃加茂ICより車で10分!工場や工業団地も程近くビジネスに最適◎独立客室で快適な滞在を♪(評価:4.4、参考料金:3,600円〜)

      フェアフィールド・バイ・マリオット・岐阜清流里山公園

      里山カフェや足湯コーナー、アスレチック遊具などが充実した「清流里山公園」に隣接。かつての宿場町・中山道周辺の街並みや歴史仏閣を訪ねることもでき、美濃加茂観光に最適!(評価:4.3、参考料金:6,292円〜)

      シティホテル美濃加茂

      ● 駅近| JR美濃太田駅≪目の前≫● 設備| 無料完備≪全室Wi-Fi対応≫● 駐車場 | 収容台数90台≪駐車場無料≫(評価:4.3、参考料金:4,928円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    顔戸城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 美濃金山城
      • 美濃金山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間4分(--位)
        • 攻城人数:1375人(123位)
        • 城までの距離:約2km
      • 犬山城
      • 犬山城
        • 平均評価:★★★★☆(16位)
        • 見学時間:1時間19分(36位)
        • 攻城人数:5491人(5位)
        • 城までの距離:約16km
    • より多くの
      城を見る

    美濃の著名な城

    岐阜県の著名な城

    顔戸城といっしょに旅行するのにオススメの城

    顔戸城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    続日本100名城公式ガイドブック (歴史群像シリーズ特別編集)

    続日本100名城の公式ガイドブックです。公式スタンプ帳では掲載しきれなかった解説が掲載されています。日本100名城の公式ガイドブックではお城の歴史や城の見方、種類などの解説ページが巻頭にありましたが、こちらの続日本100名城の公式ガイドブックでは、さらに内容を深掘りして山城の歩き方、天守閣の見分け方、石垣についてなどの解説が掲載されています。冊子が大きいので持ち歩きには不向きですが、家で攻城計画建てるときに事前情報収集したり、知識勉強するときにに大いに役立つと思います。
    また、日本城郭検定の2級、3級を受検される方は問題の出題元がこのテキストとなっているのでマストで購入を推奨します!「日本城郭検定過去問題集-2級・3期・4級-」の問題集を解くときはこの冊子が一番の参考書になります。

    しぇるふぁさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る