攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

富山城を攻城

今回は富山城の攻城レポートです。

PA010199

後ろのクルマがちょっとジャマ......

上越妙高駅からふたたび「はくたか」に乗り、40分ほどで到着します。

富山といえばトラム(最新型の路面電車)ですね。 JR富山駅の改札を出たら、正面にトラムの停留所があります。熊本駅も駅前に停留所がありますが、ここまで直結してるのはすごいです。 Untitled
トラムのホームから見たJRの改札です(すごく近いです)
ちなみに「トラム」と書いてますけど、正式には「LRT(=Light Rail Transit、次世代型路面電車システム)」というらしいです。 富山市はコンパクトシティ構想のもと、このLRTを積極的に導入してて富山港に向かって伸びる「ポートラム」(運営は富山ライトレール)、市内中心部を走る「セントラム」「サントラム」(いずれも運営は富山地方鉄道)という路線があります。 これがセントラムです。富山城まではこれでいきます。 Untitled Untitled ちなみに古い路面電車もいまだに現役なんですね。 Untitled 富山駅から富山城の最寄りの停留所である「国際会議場前」までは5分ほどです。 Untitled ちなみに内堀沿いに撮影スポット(?)が用意されています。 冒頭の写真はここで撮影したものです。 PA010198 ここから写真を撮るつもりなら、ひとつ前の「丸の内」で降りたほうがいいですね。 (ぼくはちょっと歩いて戻ることになりました) あらためて城に戻ります。 そもそも富山城に天守があったかはわからないそうです。なので、これはいわゆる模擬天守です(中は博物館になってます)。 そもそも天守台じゃなく鉄門(くろがねもん)跡の石垣上に建てられています。 Untitled Untitled 富山城はそれほど大規模なお城ではありませんでしたが、当時の縄張りを見るかぎり、自然の川と堀をうまく使ったなかなか堅固な城だったようですね。 Untitled さっきトラムを降りたあたりが二の丸だったようです。 PA010194 では本丸に進みます。 PA010213 ちいさな桝形虎口になってますね。 正面にある巨石(鏡石)は江戸時代に配置されたそうです。 PA010215 場内側から見た桝形虎口です。 PA010218 富山市郷土博物館には前田利長が使用した高さが140cmもある兜が展示されてるので、楽しみにしてたのですが......。 PA010228 休みでした。 Untitled 久留米城のとき以来の失敗です。 展示入れ替えのための臨時休館だったようですが、事前チェックは大事ですね。 富山城唯一の建築遺構はこの千歳御門です。 PA010251 明治に入って買い取られて郊外に移築されていましたが、所有者の方が富山市に寄贈してふたたび富山城に戻ってきました。 なお、郊外に移築してたから空襲の被害を免れたそうで(もとの位置は空襲で火災が起きていた)、民間への払い下げも悪いことばかりじゃないんですね。 千歳御門を出て、徒歩3分程度の位置にある富山市役所の展望フロアから、本丸が一望できるということで寄ってみたんですが、こっちも休みでした。 Untitled もう一度来いってことですね。 そのまま歩いて富山駅まで戻りました。 行きはトラムを使って移動しましたが、歩いても駅から10分ほどですね。 以下はおまけの情報です。 駅では白えび天丼を食べました。 いやーめちゃくちゃおいしいですね。これを食べるためにまた富山に来てもいいなと思ったくらいおいしかったです。 Untitled あと新幹線の時間までまだ余裕があったので、「世界一美しいスタバ(富山環水公園店)」にもいってきました。 残念ながら天気が悪かったので、美しさをあまり実感できなかったんですけど、晴れてたらきれいでしょうし、夜は店内の照明が水面に映って幻想的らしいですよ。 PA010267 Untitled 平日だったからか、ふつうに地元の人ばかりでした。 店自体はあまり広くないので、タイミングが悪いとけっこう待たないといけないかもしれません。 (この日は雨の平日だったけどちょっと待ちました) 雨が降ってたので駅からタクシーで向かいましたが、晴れてる場合は歩ける距離ですし、駅周辺にはレンタサイクルもありますのでこれを利用するのがいちばんいいと思います。 (タクシーでは「環水公園のスタバまで」っていえばいいです) こんな感じで、博物館は閉まってるし、スタバは「世界一の美しさ」を実感できなかったしとじゃっかん残念な感じでしたが、今度は泊まりで来ようと思いました。 夜のスタバにいきたいですからね。 駅のコインロッカーのところにある観光案内所で博物館でもらえるはずだったパンフレットをもらえました。 Untitled それでは最後の目的地、金沢に移動します。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

推しキング「夏休みの旅行にオススメのお城」のご案内とお誘い

  • 城がたり

城がたりの派生企画として「推しキング」というプレゼンバトルイベントを開催したいので、みなさんの参加を大大大募集しています!(今回はギャラリーとして聞くだけの参加もOKです)

つづきを読む

城がたり〈ちょっとわかる忍者の実態〉を開催しました

  • 城がたり
  • 開催レポート

先週土曜日に「攻城団歴史講座・城がたり〈ちょっとわかる忍者の実態〉」を開催しました。今回は忍者をテーマに各自が本を読んできて発表するというスタイルでしたが、知識だけでなく疑問点なども共有することでより楽しくて満足度の高い勉強会になりました。今後もいろんなテーマでやっていきたいですね。

つづきを読む

自分のコレクションをフォルダで管理できるようにしました

  • お知らせ

ご自身のコレクションアイテムを分類するためにフォルダ機能を追加しました。いろんな活用法が考えられると思うので、ぜひ使ってみて感想を聞かせてください。

つづきを読む

ご当地缶バッジコレクションを公開しました

  • お知らせ

全国御城印コレクション、コラボチラシコレクションにつづき、コレクション機能を使って全国各地のお城とオンラインショップで販売中のご当地缶バッジの所有状況を管理できるようにしました。すでに利用できるようになっていますので、ご当地缶バッジをお持ちの方は自分が入手済みのものを登録してみてください。

つづきを読む

10周年ロゴステッカーと缶バッジを発売中

  • お知らせ

攻城団10周年ロゴがデザインされたステッカーと缶バッジを販売開始しました。一年間の限定販売なので、ぜひお買い求めくださいね。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る