紹介文

長浜城は室町時代から北条氏に仕えていた大川氏の居城です。北条氏の水軍根拠地、重須湊を守るために築かれました。1579年(天正17年)には北条水軍の事実上の統括者である梶原備前守を城主として改修させ、その翌年には「駿河湾海戦」と呼ばれる、武田氏と北条氏双方の水軍による大規模な海戦も起こっています。現在は国の史跡に指定され、史跡公園として整備されています。

攻城団編集部

城主の攻城メモ

長浜城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 13年ぶりに訪れたら、素晴らしい城跡に進化していました。 小さな海城(と言うか山城)ですが、各郭がはっきりしていてわかりやすいです。 東側の登り口の所に駐車場(4台分)あり!(2019/02/23)
  • 今回は富士山が見えました。そして、今回もパンフレットは品切れでした。(2019/02/20)
  • 長浜城駐車場より攻城。入口がカーブの所で見逃しやすいです。こじんまりしていながら郭や空堀が綺麗に整備されており案内板も充実。本丸からの駿河湾と富士山の眺望は素晴らしいです。久しぶりの海城はテンションが上がりました。富士山好きの方は是非冬の攻城を!(2019/01/26)
  • 海の眺めがとてもいい!(2019/01/02)
  • 海の眺めがとてもいい!(2019/01/02)
  • 沼津駅からバスで攻城しました。バス停の名前は「長浜城跡」に変わっているようです。そこで降りると、安宅船に関する展示などがあり、海城としての役割などを学べます。そこから一曲輪まで数分で着きます。運が良ければ海の向こうに富士山が見える絶景のはずです。各曲輪とも良く整備され、解説板も丁寧につくられています……(2019/01/02)
  • 近くに直売所があり、みかんを手に入れることができます。景色もよいし、おいしいお魚類も食べられるし、東京方面からもアクセスがしやすいので、よいです。(2018/11/30)
  • 子供を淡島マリンパークに連れていったついでに寄りました。 水軍の城なので本丸から良く海が見え、景色良いです。 安宅船の大きさを再現したモニュメントもあります。(2017/04/30)
  • 船着場に直結した見事なお城
  • ここまでしっかりと遺構が残り、整備がされている海城は貴重です。船着場だった場所まで下りることができるのも魅力的です。(2014/12/30)
すべてを表示(42コメント)

長浜城について

長浜城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態海城
標高(比高)30.6 m( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主北条氏
築城開始・完了年着工 室町時代
廃城年
主な改修者
主な城主北条氏
遺構土塁、堀切
指定文化財国史跡
復元状況

長浜城の城メモ

長浜城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

長浜城の城メモ

長浜城の見所や歴史などを紹介します。読みたいカードをクリックしてください。

まだ城メモがありません(情報募集中

長浜城の観光情報

長浜城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

長浜城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(22日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    18.01
  • 06時
    Clouds / scattered clouds
    16.71
  • 09時
    Clouds / scattered clouds
    17.30
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    18.43
  • 15時
    Clouds / scattered clouds
    18.89
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    17.49
  • 21時
    Rain / light rain
    15.14
  • 00時
    Rain / light rain
    13.11

明日以降の天気(正午時点)

  • 23日
    Rain / light rain
    10.35
  • 24日
    Clear / clear sky
    12.14
  • 25日
    Clouds / scattered clouds
    13.11
  • 26日
    Clouds / overcast clouds
    12.59

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

長浜城の地図

地図アプリで見る

静岡県沼津市内浦長浜

長浜城へのアクセス

長浜城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR東海道本線・沼津駅から東海バス「三津方面木負、江梨行き」に乗り「城下橋」バス停下車、徒歩約5分
アクセス(クルマ)
  • 東名高速道路・沼津ICから約60分
駐車場

城址の見学目的であれば案内板のある護岸に駐車可能

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    長浜城周辺の宿・ホテル

    • 伊豆三津浜 松濤館

      最上階の半露天風呂で昼は駿河湾越しの富士、夜は水平線の漁火を愉しみ、新鮮な素材が活きる懐石料理「上質な伊豆の和風創作料理」を味わう。伊豆縦貫道開通によりさらに快適にお越しいただけます。(評価:3.9、参考料金:21,000円〜)

      首都圏から車で約100分!富士山と海の絶景が自慢の美食宿!(評価:3.9、参考料金:21,000円〜)

    • 安田屋旅館

      夏休み期間中、多くのお客様にご来館頂きました。また満館も多く、御希望に添えず申し訳ありませんでした。暑さが和らぐこれからの季節は、心地良い旅の季節でもあります。是非お越しくださいませ!(評価:4.7、参考料金:14,040円〜)

      ★夏休み御礼!★晩夏も富士山が臨める太宰治ゆかりの宿で!(評価:4.7、参考料金:14,040円〜)

    • ホテルサンバレーアネックス

      お部屋はビジネスホテルタイプのシンプルな洋室。車で約3分の本館大浴場の入浴付き!ロビーに検索用無料パソコンあり。全室WI-FI使用可。館内エレベーター無し。本館のまんが図書館の利用可。(評価:4.0、参考料金:1,900円〜)

      伊豆長岡唯一のビジネスホテル!本館温泉利用可!!コスパが売り!(評価:4.0、参考料金:1,900円〜)

    • 伊豆長岡温泉 ホテル天坊

      3つの露天風呂が楽しめる展望大浴場、足湯や貸切湯。エレベーターを中心に配した施設は、どなたにも過ごしやすく、快適で安心。お食事は、開放感あるオープンキッチンレストランで楽しいスタイル。(評価:4.5、参考料金:7,020円〜)

      たくさんの「笑顔」を作り続けていきたい…心の笑顔をつなぐ旅館へ(評価:4.5、参考料金:7,020円〜)

    • ホテルサンバレー伊豆長岡 別館 悠々館

      全室WI-FIOK!マンションタイプながら地下の大浴場とホテルサンバレー本館の温泉の利用可。本館の温泉夢殿は総ひのき風呂や大露天風呂等、総面積300坪の大温泉。朝・夕食は本館での豪華グルメバイキング。(評価:3.7、参考料金:5,300円〜)

      コスパ抜群リーズナブルにサンバレーのバイキングや温泉が楽しめる(評価:3.7、参考料金:5,300円〜)

    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    長浜城の過去のイベント・ニュース

    長浜城では過去に以下のようなイベントが開催されたり、ニュースが紹介されました(1年以内の情報だけ表示しています)。

    • 「第4回長浜城北条水軍まつり」開催(10時~14時、長浜城跡・内浦漁港ほか)

    周辺にあるお城など

      • 興国寺城
      • 506 興国寺城
        • 平均評価:★★★☆☆(215位)
        • 見学時間:48分(394位)
        • 攻城人数:323人(157位)
        • 城までの距離:約15km
      • 山中城
      • 64 山中城
        • 平均評価:★★★★☆(18位)
        • 見学時間:1時間34分(49位)
        • 攻城人数:965人(43位)
        • 城までの距離:約18km
    • より多くの
      城を見る

    伊豆の著名な城

    静岡県の著名な城

    長浜城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    長浜城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る