紹介文

馬坂城は佐竹氏初代とされる佐竹昌義が築いた「佐竹氏発祥の城」です。二代・隆義の時代に太田城に居城を移したため、馬坂城は庶流の稲木氏の居城となりました。その後、14代・義俊の子である義成が天神林氏を名乗り居城しましたが、1602年(慶長7年)の佐竹氏の秋田移封に伴い廃城となりました。付近には初代・昌義が佐竹氏の祈願所とした佐竹寺があります。

馬坂城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

馬坂城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 久米城から佐竹寺へタクシーで2000円。送迎込みだと思います。お城は地権者が整備公開していただけているようで、畑やお墓、民家など侵入してはいけない場所がありますが、案内通りに進めば問題なくすべて見学できます。(2021/03/20訪問)
  • 案内版から順路通りに進むと、内堀→堀切①→堀切②→帯曲輪(本郭)→ここから西郭→堀・土塁→五段切岸→物見塚(曲輪?)→二重堀切→石塔山→袖曲輪→水の手など一通りの見所がまわれるようになっています。ちょうどエンジン音を響かせながら草刈り機で整備されていた方がいらっしゃったので感謝を込めて「暑い中御苦労様です。」と挨拶させて頂きました。(2020/07/24訪問)
  • まるで現地説明会があったのかと思うほど整備されていました。(2020/02/23訪問)
  • 常陸太田駅から61号線を進み佐竹佐竹寺前で寺を左手にみる細い道が旧道。進むとの城址入口&薬師堂の案内あり。城址説明の脇には杖が用意されています。踏み入れるのには必要そう。(2019/12/15訪問)
すべてを表示(10コメント)

馬坂城について

馬坂城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城丘城
標高(比高)35 m( 35 m )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主佐竹昌義
築城開始・完了年着工 1131年(天承元年)頃
廃城年1602年(慶長7年)
主な改修者
主な城主佐竹氏、稲木氏、天神林氏
遺構曲輪、空堀
指定文化財市史跡
復元状況

更新日:2021/10/21 04:02:52

馬坂城の観光情報

馬坂城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

馬坂城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(21日)の天気

  • 03時
    Clear / clear sky
    10.79
  • 06時
    Clear / clear sky
    10.37
  • 09時
    Clear / clear sky
    14.11
  • 12時
    Clear / clear sky
    16.73
  • 15時
    Clear / clear sky
    16.78
  • 18時
    Clouds / broken clouds
    13.65
  • 21時
    Clouds / broken clouds
    11.37
  • 00時
    Clouds / few clouds
    9.94

明日以降の天気(正午時点)

  • 22日
    Clouds / scattered clouds
    16.60
  • 23日
    Clear / clear sky
    16.92
  • 24日
    Clear / clear sky
    17.19
  • 25日
    Clouds / overcast clouds
    18.38

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

馬坂城の地図

馬坂城へのアクセス

馬坂城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR水郡線・河合駅から徒歩30分
  • JR水郡線・谷河原駅から徒歩30分
  • JR水郡線・常陸太田駅から徒歩35分
  • JR水郡線・常陸太田駅からタクシーで約10分
アクセス(クルマ)
  • 常磐自動車道・日立南太田ICから15分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    馬坂城周辺の宿・ホテル

      ホテルエリアワン東海(HOTEL Areaone)

      ◇全部屋禁煙ルーム◇毎日ドリンクサービス実施中<15-20時>≪重要なお知らせ≫現在感染症対策に伴い、朝食規模を一部縮小致しております。ご理解の程、宜しくお願い致します。(評価:4.0、参考料金:2,900円〜)

      ホテル釜萬

      歴史と文化の街常陸太田を楽しむ拠点に!JR常陸太田駅から車で約5分♪自慢の割烹料理は当館のソムリエが選ぶワインと合わせるのがオススメ!阿武隈山脈そして裾野に広がる田園風景を望む展望風呂も。(評価:不明、参考料金:13,200円〜)

      ホテルカメヤ

      全館Wi-Fiご利用頂けます。全室ユニットバス付。常陸大宮市内にありますので、工業団地・ツインリンクもてぎ・袋田の滝などへのアクセスにも最適!(評価:不明、参考料金:6,250円〜)

      静ヒルズホテル

      中嶋常幸プロ設計監修「静ヒルズCC」隣接のホテル。癒しの時間をお過ごしください。(評価:不明、参考料金:6,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    馬坂城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 水戸城
      • 水戸城
        • 平均評価:★★★☆☆(93位)
        • 見学時間:1時間12分(43位)
        • 攻城人数:1530人(62位)
        • 城までの距離:約16km
      • 笠間城
      • 笠間城
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:1時間3分(--位)
        • 攻城人数:677人(162位)
        • 城までの距離:約26km
    • より多くの
      城を見る

    常陸の著名な城

    茨城県の著名な城

    馬坂城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    馬坂城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    いくさの子 1―織田三郎信長伝 (ゼノンコミックス)

    「花の慶次」や「北斗の拳」を描いた原 哲夫氏 作画、織田信長が主人公のコミック。
    幼少期から物語はスタートし、11巻現在、桶狭間の戦い前までとスローペースな進展。おぉーい!信長の人生描ききれるかぁ?(笑)とちょっと心配ではある。
    コミックですし、キャラクターは濃いので、気楽に楽しめます。

    たなとすさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る