和歌山城
30 和歌山城

[和歌山県][紀伊] 和歌山県和歌山市一番丁3


  • 平均評価:★★★★☆ 3.56(58位)
  • 見学時間:1時間34分(50位)
  • 攻城人数:597(31位)

追廻門

追廻門は1629年に創建された高麗門で、当時は朱が塗られた赤門でした。

追廻門は1629年(寛永6年)に創建された高麗門で、砂の丸の乗馬調練場と門外の扇の芝馬場を結んでいます。馬を追い回したことから「追廻門」と呼ばれました。

1984年(昭和59年)から翌1985年(昭和60年)にかけて行われた解体修理により、江戸時代には朱が塗られていたことがわかりました。
一般にこうした赤門は御守殿(三位以上の大名家に嫁いだ徳川将軍家の娘)の住む御殿の門として建てられますが、和歌山城の場合は二の丸の「御座の間」(藩主の居所)から見たときに裏鬼門(南西)の方角に当たるため、魔除けのために赤く塗られたと推測されています。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
表示の崩れや内容の補足・訂正があればぜひご指摘ください フィードバック
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)
追廻門についてのクチコミ

じっさいに訪問して感じたことや補足の情報があれば、ぜひ書き込んでください!

攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン

和歌山城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る