和歌山城
和歌山城

[和歌山県][紀伊] 和歌山県和歌山市一番丁3


  • 平均評価:★★★★☆ 3.67(57位)
  • 見学時間:1時間36分(18位)
  • 攻城人数:1421(30位)

不明門跡

不明門は江戸時代、御三家の紀州徳川家の居城でしたが、家祖である徳川頼宣が和歌山城を大規模改修した際に創建されたと思われます。
名前のとおり、普段は使用されることのない城門で、緊急時の脱出口として用意されていました。

現在、門そのものは残っていませんが、枡形虎口が石垣とともにそのまま残っていて見事です。

奥には天守の頭が見えていますね。

不明門跡
不明門(あかずのもん)は元和年間の創建による単層入母屋造り本瓦葺であったが明治の廃藩とともにしだいに損傷し大正初年に取り壊された。
この城門は往昔(おうせき)から開扉(かいひ)せず万一、落城の場合は城内から岡山に抜け大智寺で陣を構え、不幸敗北のときは、船に乗って菩提所浜中長保寺にのがれる間道口であったと伝えられている。

不明門から入ったところにあるスペースは和歌山公園駐車場になっています。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

和歌山城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

日本坊主列伝 (徳間文庫)

太原雪斎や安国寺恵瓊、南光坊天海など日本史に深くかかわった僧侶を紹介するエピソード集。
要点が整理されていて読みやすいです。

こうの)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る