福知山城
29 福知山城

[京都府][丹波] 京都府福知山市内記5


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.32(187位)
  • 見学時間:1時間1分(230位)
  • 攻城人数:636(83位)

銅門番所

銅門番所は福知山城で唯一、現存している建築物です。

もともとは銅門番所の名前のとおり、二の丸の登城路付近にあった銅門脇にあった番所ですが、1916年(大正5年)に天守台に移築され、さらに1985年(昭和60年)に天守小天守が復元されたため、再度本丸に移築されました。

案内板の内容です。

銅門番所(あかがねもんばんしょ)
この建物は福知山城の銅門の脇(市役所の東)にあった番所で、城内の建築物として当時の面影をしのばせるものです。
 大正時代のはじめに天守台(小天守台)に移築され更に昭和五十九年天守閣再建に伴いこの場所に移築されたものです。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

福知山城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る