久留米城
久留米城

[福岡県][筑後] 福岡県久留米市篠山町444


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.13(--位)
  • 見学時間:44分(--位)
  • 攻城人数:510(184位)

乾櫓跡

乾櫓は城の北西に置かれていた三重櫓でした。
戌亥(北西)の方角に置かれたことから戌亥櫓=乾櫓と呼ばれました。

写真のとおり、現在は土塁だけが残っています。
立ち並んでいる木の向こう側には筑後川が流れているのですが、肉眼でなら見ることができます。

乾櫓跡(いぬいやぐらあと)
 この場所に建っていた乾櫓は、久留米城内に建っていた七つの櫓の中で、北西(戌亥)の隅に位置している。

久留米城にあったとされる7つの櫓の中で、石垣が現存していない櫓はこの乾櫓だけです。

   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

久留米城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最低の軍師 (祥伝社文庫)

千葉の臼井城を攻城したときに、たまたま通りすがった謙信一夜城。それらの思い出がこの本を手に取らせました。上杉謙信による臼井城攻めが丸々一冊の主題になるということが意外だったからです。そして、ハマりました。
資料の乏しい歴史上の出来事や実在の人物について、想像力の翼を広げて自在に物語を紡いでいきます。その筆力に脱帽。この著者はしばらく追いかけてみようと思います。

CLADさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る