紹介文

東方城は深谷城を防衛する支城として、皿沼城や曲田城とともに深谷上杉氏によって築かれた城です。矢井伊勢守重家の弟、若狭守重任が城主をつとめたと伝わっています。1590年(天正18年)に徳川家康が関東に入封すると、戸田松平家の祖となる松平康長が一万石で入城しますが、1601年(慶長6年)に康長は白井藩に加増移封されたため、廃城となりました。現在城址には案内板が設置されているほか、土塁や空堀などの遺構が残っており、土塁跡近くには「史跡東方城塁跡」と書かれた標柱が建てられています。また近くの全久院に松平康長の五輪塔があります。

東方城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

東方城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 庁鼻和城から徒歩。城跡標柱のところから登り、土塁の上を歩いていくとかなりの規模の城であったことが窺えます。堀跡のようなものも確認できしたが、郭の内部は藪だらけで下りることができませんでした。整備をすると素晴らしい城郭になると思います。(2020/09/17訪問)
  • 幹線道路の下から攻城すると土塁とその外にある堀が遺っている。また少し離れたところに城主別邸、姫屋敷と呼ばれる土塁がある。特に城主別邸は周囲を土塁で囲まれたなかなかの居館跡である。(2020/01/05訪問)
  • 城址は林化しており、やぶ蚊が凄いので、対策をして臨まれるのがお勧めです。 刈ると素敵な城址が現れそうな良い城址です(2024/05/18訪問)
  • 城趾は山林化してますが、中に一歩踏み入れると土塁がしっかり残り土塁上ウォークする形での見学となります。また歩いて7分程のところに東方城に連なる姫屋敷跡に行けます。民地になってますが、フェンスごしに土塁跡堀跡が見学可能です。(2024/02/01訪問)
  • 17号東方の交差点から北上して、攻城団さんの地図を見ながら、跨道橋になっているところ左回りに迂回すると、たどり着けました。切り開いたような細い道(堀底か)のところに標柱が有り、その脇から土塁上には上がれます。(2023/11/23訪問)
  • 深谷駅近くのふっかちゃん横丁でレンタサイクル(普通車1日500円)を借り20分ほどです。周囲の屋敷跡は宅地になっており玄関先に標柱が建てられています。(2023/10/07訪問)
  • 西からバイパスの下を潜ってすぐ左側に土塁があり藪に標柱が埋まるように立ってます。(見逃しやすそう) 標柱横から土塁に登ると奥の方まで続いているのがわかります。民家手前で二重になっている所もありました。(2023/08/13訪問)
  • 城址標柱から城下公園まで一周歩きましたが、意外と広がったです。 土塁と標柱は城下公園と正反対の位置にあり、土塁右横に路地があり、路地を入ってすぐ左手に竹藪の中に突入しやすい箇所がありました。(2023/02/19訪問)
すべてを表示(25コメント)

東方城について

東方城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平城崖端城

標高(比高)

 

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

 

築城開始・完了年

着工 1456年(康正2年)

廃城年

1601年(慶長6年)

主な改修者

主な城主

矢井重任、松平康長

遺構

土塁、空堀

指定文化財

市史跡

復元状況

東方城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城崖端城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主
築城開始・完了年着工 1456年(康正2年)
廃城年1601年(慶長6年)
主な改修者
主な城主矢井重任、松平康長
遺構土塁、空堀
指定文化財市史跡
復元状況

更新日:2024/05/26 14:49:32

東方城の観光情報

東方城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

東方城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

東方城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(26日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    18.56
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    18.34
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    20.72
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    23.08
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    25.11
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    23.17
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    20.78
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    19.47

明日以降の天気(正午時点)

  • 27日
    Clouds / overcast clouds
    23.19
  • 28日
    Rain / light rain
    19.97
  • 29日
    Clouds / scattered clouds
    24.11
  • 30日
    Clouds / overcast clouds
    25.82

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

東方城の地図

東方城へのアクセス

東方城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • JR高崎線・籠原駅から徒歩40分
  • JR高崎線・籠原駅または深谷駅から国際十王交通バス017線に乗り「幡羅農協前」バス停下車、徒歩10分
  • JR高崎線・深谷駅から深谷市コミュニティーバス北コース東循環に乗り「公民館」バス停下車、徒歩5分

アクセス(クルマ)

  • 関越自動車道・花園ICから20分
  • 関越自動車道・本庄児玉ICから27分

駐車場

 

東方城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR高崎線・籠原駅から徒歩40分
  • JR高崎線・籠原駅または深谷駅から国際十王交通バス017線に乗り「幡羅農協前」バス停下車、徒歩10分
  • JR高崎線・深谷駅から深谷市コミュニティーバス北コース東循環に乗り「公民館」バス停下車、徒歩5分
アクセス(クルマ)
  • 関越自動車道・花園ICから20分
  • 関越自動車道・本庄児玉ICから27分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    東方城周辺のスポット

    東方城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      国済寺天然温泉 ハナホテル深谷&スパ

      ★天然温泉『美肌の湯』無料 (男女各浴槽10種&サウナ2種)☆朝食・Wi-Fi・駐車場無料☆ (評価:4.5、参考料金:3,450円〜)

      ビジネスホテルあさひ

      《朝カレーはじめました!》朝からサウナ利用OK〈6:00~10:00〉男性限定・サウナ&大浴場でリラックス♪朝からサウナも利用OK!朝食は日替わり定食&朝カレー。カレーもご飯もおかわり自由です★(評価:4.5、参考料金:5,280円〜)

      ホテルシティーフィールドかごはら

      籠原エリア唯一!籠原駅より徒歩2分! 天然鉱石大浴場に、溶岩露天風呂、さらにサウナでお客様の疲れを癒します。*お食事処 和 よりお知らせ*只今期間限定で月~木曜日のPM6時~9時迄営業致しております(評価:4.1、参考料金:5,300円〜)

      きん藤旅館

      2023年秋全館建替えリニューアルオープン。和室シングルベットメインの都市型旅館です。ご家族でのお泊りに和室もございます。創業は江戸時代中山道の旅籠を由来にし、今日まで深谷宿で商いしております(評価:4.8、参考料金:5,100円〜)

      埼玉グランドホテル深谷

      ゲストから大好評の教会「GRACEFUL-FIELDS」を併設。披露宴やお祝い会に利用できるお部屋も充実。本格的なレストランも備えた都市型シティーホテル♪(評価:4.3、参考料金:5,400円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    東方城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 忍城
      • 忍城
        • 平均評価:★★★☆☆(94位)
        • 見学時間:56分(86位)
        • 攻城人数:2179人(63位)
        • 城までの距離:約13km
      • 鉢形城
      • 鉢形城
        • 平均評価:★★★★☆(48位)
        • 見学時間:1時間21分(32位)
        • 攻城人数:2070人(67位)
        • 城までの距離:約14km
    • より多くの
      城を見る

    武蔵の著名な城

    埼玉県の著名な城

    東方城といっしょに旅行するのにオススメの城

    東方城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    レンズが撮らえた幕末日本の城―永久保存版

    私も愛読しています。この写真に収められている建物がすべて現存していれば・・・と思わずにはいられません。天守だけでなく、江戸城の蓮池巽三重櫓や大阪城の本丸三重櫓群、津山城の壮大な櫓群を見るとつくづく残念な思いがします。欲を言えば、全部復元してほしいです。

    hiro.Eさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る