紹介文

高浜城は逸見駿河守昌経によって築城された城です。若狭では珍しい平山城で、海に突き出した半島に築かれています。昌経は水軍を率いて若狭守護・武田氏と戦い、上洛した織田信長に臣従すると「朝倉攻め」などに与力として参陣しています。その後は溝口秀勝や山内一豊などが城主をつとめました。江戸時代には若狭に入封した京極高次の重臣、佐々義勝が城代をつとめましたが、1634年(寛永11年)に酒井忠勝が小浜城となると廃城となりました。現在城址は「城山公園」となっており、土塁の遺構をわずかに確認することができます。また入江を挟んだ東側には足利義満も訪れたと伝えられている名勝「明鏡胴」があります。

攻城団編集部

高浜城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

城主の攻城メモ

高浜城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 城山公園としては整備されていますが、簡単な看板があるのみで城跡としてはほとんど整備されていないです。 遺構は曲輪、土塁などは確認できました 事前に予習してから行った方が楽しめると思います(2019/09/29)
  • 城址近くの駐車場を利用して攻城。地形的に面白い城であったが、海水浴シーズンなので海水浴客が朝8時にもよらず多くいた。駐車場の方もシーズンなので駐車代で1000円取られたので時間的に余裕のある方は海水浴シーズン外での訪問をお勧めします。(2019/08/12)
  • 城山公園駐車場を利用して夜明けと共に攻城開始。夜明けの眺望は超最高^^主郭周りに石垣あり。転用石らしきものもありビックリ。(2019/05/10)
  • 若狭旅行時に立ち寄りました。 当時は城巡りを意識していなかったので、写真を全然撮ってなかったのが残念。(2017/12/09)
すべてを表示(5コメント)

高浜城について

高浜城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平山城海城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主逸見昌経
築城開始・完了年着工 1565年(永禄8年)
廃城年1634年(寛永11年)
主な改修者
主な城主逸見氏、溝口氏、山内氏、木下氏
遺構曲輪、石垣
指定文化財
復元状況

更新日:2019/12/10 06:52:55

高浜城の城メモ

高浜城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

高浜城の観光情報

高浜城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

高浜城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(11日)の天気

  • 03時
    Clouds / scattered clouds
    7.84
  • 06時
    Clear / clear sky
    7.61
  • 09時
    Clear / clear sky
    10.33
  • 12時
    Clouds / broken clouds
    14.42
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    13.90
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    11.51
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    10.01
  • 00時
    Clear / clear sky
    10.21

明日以降の天気(正午時点)

  • 12日
    Rain / light rain
    7.67
  • 13日
    Clouds / few clouds
    8.47
  • 14日
    Clear / clear sky
    12.09
  • 15日
    Clouds / scattered clouds
    7.81

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

高浜城の地図

地図アプリで見る

福井県大飯郡高浜町事代

高浜城へのアクセス

高浜城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • JR小浜線・若狭高浜駅から徒歩約20分
アクセス(クルマ)
  • 舞鶴若狭自動車道・大飯高浜ICから11分
駐車場

城山公園駐車場(無料)

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    高浜城周辺の宿・ホテル

      ホテルうみんぴあ

      全室オーシャンビューの客室に、地元の海の幸・山の幸が堪能できる創作料理レストランなど、この地ならではのこだわりが満載☆自然の恵みを活かしたホテルうみんぴあで心ほどけるひとときを♪(評価:4.7、参考料金:3,850円〜)

      海幸と絶景風呂 城山荘

      ■ビジネスリピーター多数!大浴場有、駐車場無料!温かみあるおもてなしで皆さまをお迎えいたします。安:1名~家族連れに人気。癒:絶景若狭富士の見える大浴場。旨:高浜漁港の新鮮な海の幸も。(評価:3.5、参考料金:3,300円〜)

      海のみえる宿 むらみや

      【日本の夕日百選】高浜の夕日を眺めながら展望風呂でゆったり☆またお部屋からの眺めも最高です。夏は海水浴、冬は河豚・蟹料理。四季を通じて若狭湾で水揚げされた新鮮な魚介類を心ゆくまでご堪能ください(評価:不明、参考料金:5,500円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    高浜城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 田辺城
      • 田辺城
        • 平均評価:★★★☆☆(250位)
        • 見学時間:41分(241位)
        • 攻城人数:264人(227位)
        • 城までの距離:約20km
      • 国吉城
      • 国吉城
        • 平均評価:★★★☆☆(126位)
        • 見学時間:1時間13分(74位)
        • 攻城人数:359人(172位)
        • 城までの距離:約39km
    • より多くの
      城を見る

    若狭の著名な城

    福井県の著名な城

    高浜城といっしょに旅行するのにオススメの城

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    高浜城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    宿所の変遷からみる 信長と京都

    信長はなぜ本能寺に泊まったのか、という疑問に応えてくれた専門書。京都における信長の足跡が「信長在京表」としてまとめられている。その典拠は同時代史料、公家や僧侶などによる日記(古記録)や書状(古文書)であり信長の動静がじかに伝わってくる(ように読み解かれていて有難い)。絵画史料として上杉本洛中洛外図も要所要所で使われていて当時の様子がイメージしやすい。あと2~3巡読み返し理解を深めたいところだが、天正10年の宿所が本能寺「御屋敷」であった訳がまずはわかった。

    たかみくらさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る