紹介文

植野城は大老であった古河藩主・堀田正俊の次男、堀田正高が佐野藩を立藩し佐野陣屋を築いたのがはじまりです。その後、堀田氏が近江堅田へ移封になると陣屋は廃されましたが、6代・堀田正敦のときに佐野に戻りふたたび陣屋を築くと、正敦は「寛政の改革」に若年寄として手腕を振るった功績が認められ、1829年(文政12年)に3千石を加増され城主格となったため、陣屋も植野城に格上げとなりました。現在城址は住宅地や耕地になっていますが、堀田稲荷周辺に土塁の一部が残存し、城址碑が建てられています。また大手門が東光寺に、裏門と中門が民家にそれぞれ移築されています。

植野城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

植野城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 堀田佐野城址公園駐車場(3台)に駐車。コンパクトながら趣きのある公園。(2024/04/29訪問)
  • 住宅街の中ですが、双方向から市道の上方に行先看板が設置されているためわかりやすいです。駐車場もあります。(2023/02/23訪問)
  • 公園に駐車場があります。公園の少し先に城郭図、石碑、案内版があります。(2022/11/04訪問)
  • JRの佐野駅南口から徒歩3分のシノハラ駐輪場よりレンタサイクル、約15分。堀田佐野城址公園を目印に公園西側の民家裏に城址碑や案内板があります。公園と民家の間の道を南に突き当たりにある神社が土塁になります。(2021/11/07訪問)
  • 堀田佐野城址公園駐車場に駐車、トイレなし、駐車場より左手(南側)方向に堀田稲荷神社が土塁上に建つ、右駐車場の右前方に佐野城墟碑と城郭図あり(2021/02/28訪問)
  • 新宿から高速バスで佐野新都市バスターミナルで下車して徒歩で攻城。一部が公園として整備されていますが明確な遺構はほとんどありません。少し離れた場所に立派な城址碑があります。(2020/09/14訪問)
  • 堀田佐野城址公園はよく整備されていましたが、だれも訪れそうな感じではなさそうです。石碑だけ見て(石碑に縄張り図がある)終了。(2020/02/10訪問)
  • 綺麗に整備されていた。 遺構はあまり見られなかった。(2019/09/29訪問)
すべてを表示(9コメント)

植野城について

植野城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平城

標高(比高)

 

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

堀田正高

築城開始・完了年

着工 1685年(貞享2年)

廃城年

 

主な改修者

堀田正敦

主な城主

堀田氏

遺構

土塁、移築門

指定文化財

復元状況

植野城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主堀田正高
築城開始・完了年着工 1685年(貞享2年)
廃城年
主な改修者堀田正敦
主な城主堀田氏
遺構土塁、移築門
指定文化財
復元状況

登録日:2020/11/11 01:26:52

更新日:2024/06/13 03:42:59

植野城の城メモ

植野城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

植野城の観光情報

植野城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

植野城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

植野城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(13日)の天気

  • 03時
    Clouds / broken clouds
    23.29
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    22.87
  • 09時
    Clouds / overcast clouds
    25.19
  • 12時
    Clouds / overcast clouds
    27.28
  • 15時
    Clouds / overcast clouds
    28.47
  • 18時
    Clouds / overcast clouds
    26.76
  • 21時
    Clouds / overcast clouds
    24.65
  • 00時
    Clouds / broken clouds
    23.51

明日以降の天気(正午時点)

  • 14日
    Clouds / overcast clouds
    32.48
  • 15日
    Clouds / broken clouds
    31.47
  • 16日
    Clouds / overcast clouds
    29.54
  • 17日
    Rain / light rain
    30.96

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

植野城の地図

植野城へのアクセス

植野城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 東部鉄道佐野線・佐野市駅から徒歩約23分

アクセス(クルマ)

  • 東北自動車道・佐野藤岡ICから8分

駐車場

 

植野城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東部鉄道佐野線・佐野市駅から徒歩約23分
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・佐野藤岡ICから8分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    植野城周辺のスポット

    植野城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルルートイン佐野藤岡インター

      都内へも高速利用で1時間ほど。国道50号バイパスに面し、無料平面駐車場完備。人気の佐野プレミアムアウトレットへは車で5分。24時間対応。(評価:4.1、参考料金:5,600円〜)

      HOTEL R9 SANOFUJIOKA

      洗練されたスタイリッシュな外観に、シモンズベッド&Wifiなど設備が揃った、ロードサイド型ホテルR9。ビジネス・ショッピング・観光でご利用ください!(評価:4.2、参考料金:3,600円〜)

      天然温泉 秀郷の湯 スーパーホテル佐野藤岡

      佐野市内唯一の天然温泉ホテル!源泉は温泉で有名な那須塩原温泉はph値8.3を誇る美肌効果が期待できる温泉です!平面駐車場(70台:先着順無料)!朝食は無料サービス付き♪サクサクの焼立パンが絶品!(評価:4.3、参考料金:3,780円〜)

      ホテル三吉野別館

      ラジウムにより水当たりが軟らかく、肌に潤いを与える人工温泉のお風呂5箇所を、貸切で楽しめる宿。同じ敷地内にレストラン・プチボヌールがあり、石窯料理をお楽しみ頂けます。全部屋有線無線LAN完備。(評価:4.2、参考料金:4,200円〜)

      ホテルセレクトイン佐野駅前

      JR東武線「佐野駅」徒歩3分の好立地。駐車場500円/台。全室無料WiFi利用可。(評価:3.6、参考料金:2,646円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    植野城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 唐沢山城
      • 唐沢山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間11分(--位)
        • 攻城人数:1339人(131位)
        • 城までの距離:約6km
      • 足利氏館
      • 足利氏館
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:46分(--位)
        • 攻城人数:1966人(79位)
        • 城までの距離:約12km
    • より多くの
      城を見る

    下野の著名な城

    栃木県の著名な城

    植野城といっしょに旅行するのにオススメの城

    植野城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    戦国の堅城―築城から読み解く戦略と戦術 (歴史群像シリーズ)

    雑誌「歴史群像」で紹介された戦国時代の城に城郭研究者の解説を加えて再構成したムック。(2004年発行)勃興期、隆盛期、完成期に分けて16の城を解説。どのような状況でその城が作られ、何を意図した縄張りだったのか、図や写真で詳細に解説されている。香川元太郎さんの鳥瞰復元イラストは一目でどんな城だったのかわかりやすくて良い。。

    こめつぶさん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る