紹介文

椿田城は福地氏20代・福地出羽守寧久によって築かれた城です。福地氏はもともと丹波の出身ですが、8代・義久とその子・輝久が古河公方・足利成氏に随行して下野に土着したとされています。その後、16代・福地仲久のときに唐沢山城主・佐野盛綱の客将となり、4代後の寧久のときに佐野昌綱の居城、唐沢山城の南の支城として椿田城を築きました。寧久は昌綱の信任が厚く、偏諱を受けて「昌寧」と改名しています。1614年(慶長19年)に佐野氏が改易となると廃城となり、福地氏は帰農しました。現在城址は民家となっており、庭に案内板が建てられています。また西側に水堀を確認することができます。

椿田城をいろんなキーワードで分類してみましょう。

みんなのクチコミ

椿田城を攻城した団員が残してくださったクチコミ(レビュー)です。じっさいに訪問した方の生の声なのでぜひ参考に。

  • 民家の庭に看板。(2024/04/29訪問)
  • 民家の中に石碑と案内板があります。(2023/02/02訪問)
  • JRの佐野駅南口から徒歩3分のシノハラ駐輪場よりレンタサイクル、約24分。民家側敷地に案内版、城址碑、城址標柱があります。敷地内に神社があり、そこにも赤松福地家と十一面ほ観音福地堂に関する案内板があります。福地堂から裏手に回ると、土塁や水堀がありました。(2021/11/06訪問)
  • 植野城から徒歩。所々に道標があるので迷うことはありません。城館の雰囲気を感じさせます。案内板と水堀を確認しました。(2020/09/14訪問)
  • 家の裏手には水堀と土塁がある。 かつての城主子孫が未だに在住していらっしゃり、感慨深い。(2020/08/17訪問)
  • 案内板があるのですが、入り口がわかりずらくぐるぐる回ってしまった。確かに民家に案内板があるのでそろりそろりと見させていただきました。ちょっと離れた道路側に金網に囲われた土塁っぽいところがあります。(2020/02/10訪問)
  • 民家の庭に案内板などがあるので家の方に話して写真を撮らせてもらいました。(2019/11/29訪問)
  • 民家前に数分駐車して、民家内?の説明板や石碑など確認しました(2019/08/31訪問)
すべてを表示(8コメント)

椿田城について

椿田城に関するデータ  情報の追加や修正

曲輪構成

 

縄張形態

平城

標高(比高)

 

城郭規模

内郭:--  外郭:--

築城主

福地寧久

築城開始・完了年

着工 1560年(永禄3年)

廃城年

1614年(慶長19年)

主な改修者

主な城主

福地氏

遺構

土塁、空堀

指定文化財

市史跡

復元状況

椿田城に関するデータ  情報の追加や修正
項目データ
曲輪構成
縄張形態平城
標高(比高)--( -- )
城郭規模内郭:--  外郭:--
築城主福地寧久
築城開始・完了年着工 1560年(永禄3年)
廃城年1614年(慶長19年)
主な改修者
主な城主福地氏
遺構土塁、空堀
指定文化財市史跡
復元状況

登録日:2021/07/12 01:30:58

更新日:2024/07/20 03:44:05

椿田城の城メモ

椿田城の見所や歴史などを紹介します。

まだ城メモがありません(情報募集中

椿田城の観光情報

椿田城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正

営業時間

 

料金(入城料・見学料)

 

休み(休城日・休館日)

 

トイレ

 

コインロッカー

 

写真撮影

 

バリアフリー

 

椿田城の見学情報・施設案内  情報の追加や修正
項目データ
営業時間
料金(入城料・見学料)
休み(休城日・休館日)
トイレ
コインロッカー
写真撮影
バリアフリー

椿田城の見所は城メモをご覧ください

現地周辺の天気

今日(20日)の天気

  • 03時
    Rain / light rain
    27.84
  • 06時
    Clouds / overcast clouds
    27.88
  • 09時
    Clouds / broken clouds
    32.55
  • 12時
    Clouds / scattered clouds
    37.26
  • 15時
    Rain / light rain
    37.99
  • 18時
    Rain / light rain
    32.49
  • 21時
    Rain / heavy intensity rain
    25.42
  • 00時
    Rain / moderate rain
    25.97

明日以降の天気(正午時点)

  • 21日
    Clouds / overcast clouds
    35.05
  • 22日
    Clear / clear sky
    37.68
  • 23日
    Clouds / few clouds
    37.03
  • 24日
    Clear / clear sky
    36.30

さらに先の週間天気予報については気象庁のサイト 等で確認してください。

アクセス

椿田城の地図

椿田城へのアクセス

椿田城へのアクセス情報  情報の追加や修正

アクセス(電車)

  • 東武佐野線・田島駅から徒歩約17分

アクセス(クルマ)

  • 東北自動車道・佐野藤岡ICから10分

駐車場

 

椿田城へのアクセス情報  情報の追加や修正
項目データ
アクセス(電車)
  • 東武佐野線・田島駅から徒歩約17分
アクセス(クルマ)
  • 東北自動車道・佐野藤岡ICから10分
駐車場

じっさいに訪問した方の正確な情報をお待ちしています。

    椿田城周辺の宿・ホテル

    あなたが泊まったホテルのレビューをお願いします!(レビューはホテルの詳細ページから投稿できます)

      ホテルルートイン佐野藤岡インター

      都内へも高速利用で1時間ほど。国道50号バイパスに面し、無料平面駐車場完備。人気の佐野プレミアムアウトレットへは車で5分。24時間対応。(評価:4.1、参考料金:5,600円〜)

      シティーホテルオークラ

      JR・東武佐野駅から徒歩8分。佐野厄除大師、足利フラワーパークに最も近いホテルです。シングル・ツイン・和室の3タイプの客室は清潔でゆっくりと寛げます。ご希望の方にミネラルウォーターを1本サービス。(評価:3.7、参考料金:5,000円〜)

      ホテルサンルート佐野

      ☆2017年3月1日全室リニューアルOPEN☆ Wi-fi&シモンズベッド完備コンビニまで徒歩3分、厄除け大師にも徒歩10分。東北道・佐野藤岡インター、北関東道・佐野田沼インター、アウトレットまで車で15分!(評価:4.0、参考料金:5,300円〜)

      HOTEL R9 SANOFUJIOKA

      洗練されたスタイリッシュな外観に、シモンズベッド&Wifiなど設備が揃った、ロードサイド型ホテルR9。ビジネス・ショッピング・観光でご利用ください!(評価:4.3、参考料金:3,500円〜)

      CANDEO HOTELS (カンデオホテルズ)佐野

      佐野藤岡IC車で5分。自分らしい豊かさと寛ぎをかなえる洗練の空間心と体が求める食べあわせを思いのままに選べる朝食。星空に一番近い露天風呂と心身をととのえるサウナで心洗われる癒しをお愉しみください(評価:4.0、参考料金:5,100円〜)
    • 地図で周辺の旅館・ホテルを表示する

    椿田城の過去のイベント・ニュース

    まだトピックがありません(情報募集中

    周辺にあるお城など

      • 唐沢山城
      • 唐沢山城
        • 平均評価:★★★★☆(--位)
        • 見学時間:1時間11分(--位)
        • 攻城人数:1361人(130位)
        • 城までの距離:約8km
      • 足利氏館
      • 足利氏館
        • 平均評価:★★★☆☆(--位)
        • 見学時間:47分(--位)
        • 攻城人数:1984人(80位)
        • 城までの距離:約11km
    • より多くの
      城を見る

    下野の著名な城

    栃木県の著名な城

    椿田城といっしょに旅行するのにオススメの城

    椿田城を本城にしている団員

    まだ本城登録している団員がいません

    このページを紹介する

    ブログパーツ

    • 横幅(width)は自由に調整できます(600pxくらいがオススメ)
    • そのまま貼り付けていただければ、スマホでの表示時に自動で調整されるはずです

    サンプルを表示する

    SNSやメールで紹介

    このページのURLとタイトルをコピーする

    最近表示したお城

    フォローしませんか

    攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
    (フォローするのに攻城団の登録は不要です)

    今日のレビュー

    沖縄の名城を歩く

    沖縄の城(グスク)は本土の城とはかなり違った様相があります。グスクは祭礼の場や墓であったりと、必ずしも城塞ではないそうです。ほの沖縄のグスクについて南部、中部,北部、島に分けてそれぞれのグスクについて解説してあります。グスクについて書かれた貴重な書籍だと思います。

    た〜坊さん)

    書籍ページを表示する

    すべてのレビューを表示する

    フィードバックのお願い

    攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

    読者投稿欄

    いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

    トップへ
    戻る