高田城
高田城

[新潟県][越後] 新潟県上越市本城町6-1


  • 平均評価:★★★☆☆ 3.24(103位)
  • 見学時間:52分(106位)
  • 攻城人数:761(116位)

高田城のパンフレット

上越市都市整備課によって作成された高田城(高田公園)の公式パンフレットです。

提供:上越市都市整備課
高田公園の概要
 高田公園は、徳川家康の六男、松平忠輝公の居城として1614年(慶長19年)に築城された高田城の跡に造られた公園で、1950年(昭和25年)、上越市(当時高田市)の都市公園第1号として供用が開始されました。面積は50haあり、全体が新潟県の史跡に指定されています。市街地の中心部に位置する広大な公園は、市民が誇れる貴重な財産となっています。
 また、高田公園は、日本の歴史公園100選とさくらの名所100選の地に指定されています。
提供:上越市都市整備課

PDFで表示する

公園内のマップも提供いただきました。

提供:上越市都市整備課
   

この記事をいろんなキーワードで分類してみましょう。

この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

高田城の城メモ一覧

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

最低の軍師 (祥伝社文庫)

発売当初、手に取ってそっと戻した本でした。今回改めて読む気になったのは臼井城攻城と攻城団のレビューでした。読み始めたら止まらず、一気に読んでしまいました。途中話が大きくなっていく為、大丈夫だろうかと心配しましたが、それこそがクライマックスの仕掛けで唸ってしまいました。
ちなみに前に紹介したアンソロジーの小川祐忠の作家はこの人でした。

まーPさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る